ワット・ヤーンナーワーの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ワット・ヤーンナーワー
วัดยานนาวา (ワット・ヤーンナーワー)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

1648 Charoen Krung Rd., Bangkok 10120

BTSサパン・タクシン(Saphan Taksin)駅から徒歩15分

料金

無料

営業時間

8:00-20:00

休業日

年中無休

HP

-

wat yannawa
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

ワット・ヤーンナーワーは船の形をした仏塔が特徴的な寺院だ。チャオプラヤー川に面したこの寺院は、ラーマ3世によって建立された。タイ国内を見てもこれ程ユニークな形状の仏塔を持つ寺院はなかなか見当たらない。家族連れで行っても楽しめるだろう。

歴史

この仏塔のモチーフとなった船は中国由来のジャンク船である。当時はヨーロッパ列強のアジア進出によってジャンク船が消滅の危機にあった。ラーマ3世は長年親しんだジャンク船を記憶に留める為に、敢えてチャオプラヤー川沿いにジャンク船型の仏塔を建てたと言う。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産散策に象乗り体験!バンコク大満喫の鉄板プラン

バンコク旅行者の必読記事

アクセス・入場

ワット・ヤーンナーワーへのアクセス

BTSサパン・タクシン(Saphan Taksin)駅から徒歩15分。

プラン相談

どんなバンコク旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内でバンコク旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

バンコクのホテル
海外での防犯対策グッズ