ワット・マハータートの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ワット・マハータート
วัดมหาธาตุ (ワット・マハータート)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Chikun Tha Wasukri Phra Nakhon Si Ayutthaya

鉄道アユタヤ(Ayutthaya)駅からタクシーで約6分

料金

฿50

営業時間

8:00-18:00

休業日

年中無休無休

HP

-

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

特徴

ワット・マハータートはアユタヤにある寺院である。誰が建立したかは諸説あり不明だが、14世紀に完成したことは確からしい。特に有名なのは、菩提樹の根で覆われた仏頭だ。寺院の名を知らなくても、この仏頭の写真ならば見覚えのある人も多いのではないだろうか。

見どころ

なぜ仏頭が木に埋め込まれているのかは謎に包まれたままだ。長い年月を経て全体が根に覆われており、木を切らない限り取り出せなくなっている。なお、仏頭を撮影する際は必ず仏よりも頭を低い位置に下げて写真を撮らなければならないので、注意しよう。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産散策に象乗り体験!バンコク大満喫の鉄板プラン

バンコク旅行者の必読記事

アクセス・入場

ワット・マハータートへのアクセス

鉄道アユタヤ(Ayutthaya)駅からタクシーで約6分。

人気記事

バンコクのホテル
【バンコクのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集