ワット・イントラウィハーンの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ワット・イントラウィハーン
วัดอินทรวิหาร (ワット・イントラウィハーン)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Wat Intharawihan Bang Khun Phrom, Phra Nakhon, Bangkok

鉄道サムセン駅(samsen)からタクシーで12分

料金

無料

営業時間

6:00-22:00

休業日

無休

HP

Wat Intrawiharn
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

Wat Intrawiharn

ワット・イントラウィハーンは、ドゥシット地区にある仏教寺院だ。多くの寺院が集まるこのエリアの中でも観光人気が高い。ただし、海外観光客からの人気は主に仏像のユニークさが焦点となっており、他の寺院とは少々異なる類の人気だと言えるだろう。

見どころ

ワット・イントラウィハーンでは、高さ32メートルの巨大な仏像が有名だ。奥行きが非常に薄く、まるでハリボテのようなスタイルとなっている。とはいえ、仏教国タイにおいてはこの像も立派な信仰の対象であり、神聖な存在だ。笑いながらカメラに収めたりしないように注意しよう。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産散策に象乗り体験!バンコク大満喫の鉄板プラン

バンコク旅行者の必読記事

アクセス・入場

ワット・イントラウィハーンへのアクセス

鉄道サムセン駅(samsen)からタクシーで12分。

プラン相談

どんなバンコク旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内でバンコク旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

バンコクのホテル
海外での防犯対策グッズ