ラーマ5世騎馬像の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ラーマ5世騎馬像 (ラーマゴセイキバゾウ)
อนุสาวรีย์รัชกาลที่ 5 (アヌサワリー ラティカン ティー ハー)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

King Rama V Monument, Bangkok

鉄道サムセン(Samsen)駅からタクシーで9分

料金

無料

営業時間

24時間

休業日

無休

HP

-

King Rama V Monument
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

ラーマ5世騎馬像はアナンタ・サマーコム宮殿(旧国会議事堂)前の広場に立っている騎馬像だ。その悠然とした姿には、近代国家としてのタイの礎を築いた威厳がある。

見どころ

ラーマ5世が格好良く描かれているのは、過去の王の中でもとりわけ人気を誇っている為と考えられる。今でも自宅にラーマ5世の肖像画を掲げている家があるそうで、騎馬像の前で手を合わせる人も珍しくない。特に命日である10月23日には多くの国民が花を供えに来るそうだ。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産散策に象乗り体験!バンコク大満喫の鉄板プラン

バンコク旅行者の必読記事

アクセス・入場

ラーマ5世騎馬像へのアクセス

鉄道サムセン(Samsen)駅からタクシーで9分。

プラン相談

どんなバンコク旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内でバンコク旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

バンコクのホテル
海外での防犯対策グッズ