韓国の一人旅を満喫するお勧めスポットと危険注意事項

韓国の明洞

2017/10/10 更新

韓国といえばいわずと知れた日本のお隣の国であり、昔から文化交流の機会も多く、見た目だけでなく様々な面で日本と似ている国だ。韓国好きだけでなく、これから世界各国を一人旅しようという旅人の入り口としてもお勧めの国だ。 この記事では、韓国を一人旅(女性の一人旅を含む)する時のオススメポイント、現地の人と交流できるスポット、その他危険情報や問題の対処方法などをまとめてご紹介したい。

韓国一人旅の魅力とは

成田から仁川までわずか約2時間30分で行くことが出来る隣国・韓国は、距離が近いことだけが魅力なのではない。例えば、他の外国の地域に比べて日本語が通じる所も多くあったり、地下鉄やバスなどは観光客が分かりやすく利用出来るようになっていたりして初めて一人旅をするにはぴったりの国である。

交通機関で不安を多く感じる人も多くいると思うが、韓国の地下鉄電車内アナウンスは英語、中国語、日本語、韓国語の4か国語放送で、パネルにも国別の文字が表示されているので、「降りる駅が分からない」といった心配も無い。

一人旅は孤独で寂しいかもと言う人もいるが、誰にも気を遣わず自分の好きなように時間をのんびりと過ごせる一人旅はいつもに旅とはきっと違う楽しさがあるに違いない。普段は気にしていなかった街の様子や人々の動きを見て、韓国そのものの雰囲気をより感じる事が出来るのではないだろうか。

また、ソウルの中心都市に行くとお店や宿泊施設が見つからない時やお勧めのスポットなどを教えてくれると赤いユニフォームを着た観光ガイドスタッフがいる。彼らは、「動く観光案内所」と言われており、ブラブラ歩いていると見つけることが出来るかもしれない。基本ガイドスタッフは、日本語、中国語、英語を話せるので、旅行中何か困ったことがあったら、気軽にそのガイドの人達に聞いてみよう。

とはいえ海外旅行の一人旅、特に女性ともなると、旅行に対してのハードルが上がるのも事実だろう。まず不安なのは、治安が悪い地域などでのスリなどの犯罪、問題に巻き込まれた時にどうするのかといったトラブルの対処。次に、現地の人とのコミュニケーションの際に用いる言葉や方法。最後に、旅先でのケガや病気、事故などにあった場合の対処が挙げられるだろう。

この記事では、韓国を一人旅(女性の一人旅を含む)する時のお勧めポイント、現地の人と交流できるスポット、その他危険情報や問題の対処方法などをまとめてご紹介したい。

韓国一人旅の危険について

治安
韓国

韓国についてまとめている外務省の海外安全ホームページを見ると、特に危険地域の分布はなく、比較的治安は良好である。また2015年レガタム研究所によると、世界で最も安全な国ランキングで、1位香港、2位アイスランドに続き、6位台湾で、17位に韓国が位置している。日本は、自然災害の多さを含めて居住の安定性の面で22位になっており、韓国は日本よりも上位に位置していることが分かる。

この結果では、安全な国として認識することが出来るが、北朝鮮との関係において、引き続き予断を許さない状況であったり、反日デモが行われていたりすることもある。その場合は外務省の海外安全ページでメールサービス登録を行うと反日デモなどの詳しい日程や場所などの情報を得ることが出来るので、渡航をする前に登録することをお勧めする。

次に、旅行中に犯罪に巻き込まれないように注意したい心がけとしては、
--------------------
・夜の遅い時間に一人で徘徊しない
・暗い裏通りやスラム街に近付かない
・高級品を身につけたり、派手な格好をしない
・観光地で日本語で話しかけてくる人に気を付ける
・無理矢理ショッピングに連れて行かれ、高額な商品を購入させられる事件もあるので、しっかり断る
・なるべくタクシーを利用しないようにする
(違法タクシーや料金を騙される場合もある)
・大金を持ち歩かない
・韓国人を馬鹿にしない、罵らない
(日本語を理解出来る人も街に結構いる)
・大規模デモなどが行われている場所に興味本位で行かない
--------------------
といったことが挙げられるだろう。
これらを守れば、韓国で犯罪などに巻き込まれることなく、韓国旅行は有意義で楽しいものとなるだろう。


病気やケガ等のトラブル
旅行に行く際には、病気やケガにも注意したい。旅行前には必ず海外旅行保険に加入しよう。年会費無料のクレジットカードなどでも海外旅行保険が自動で付いているものもあるので、積極的に利用したい。

韓国であれば、日本語が通じる医療機関もある。救急医療サービス電話案内で局番なし119に連絡をし、「ジャパニーズプリーズ」と話すと、日本語通訳者を介して日本語が使える病院や薬局を紹介してくれる。大韓民国日本国大使館のページでは、日本語で受診可能な医療機関が一覧化されているので是非参考にしていただきたい。都心部には沢山のドラッグストアがあるので、薬などを購入することも可能だ。

韓国一人女子旅の注意点

韓国への旅行は、上記のような点に注意すれば、基本的に女性一人でも問題無いだろう。強姦などの女性ならではの犯罪率についても、他の欧米諸国と比べると低いため、比較的巻き込まれにくいと言えるだろう。しかし、強姦発生率を見ると日本の1.78件に比べると韓国12.98件起きているので、上記に書かれていることをしっかり心得て旅行していただきたい。

男性にも言えることだが、女性の場合は特に、常に人通りの多い道を歩く、夜は出歩かない、といったことに気をつけたい。また、なるべく治安の良い地域に宿を取ろう。ソウル市内なら、人通りが多く、治安も良いため、女の人が出歩いても犯罪に巻き込まれくい。

知らぬ間のスキミング被害やスリ被害が多発!

バッグから財布を盗むスリ

最近増えている手口として、クレジットカードのスキミングがあげられる。スキミングされた結果、知らぬ間に多額の買い物をされたり、現金を引き落とされたりというケースが多発している。恐ろしいことに、クレジットカードを持っている人に近づくだけでスキミング可能な機械まで存在する。

持っておくと安心なのがスキミング防止ケースで、このケースにクレジットカードやパスポートをしまっておけばスキミングを防止できる。

➡ 口コミ高評価のスキミング防止ケースはこちら

また、知らぬ間にカバンを開けられて財布などを盗むスリ被害が多数発生している。カバンは後ろに背負わず、目の見えるところに持っておこう。

最も安全なのは首から下げるタイプの貴重品入れを使うことで、ナイフなどで切られない限りは盗まれることはない。理想を言えば、この貴重品入れを首から下げてシャツの下に入れておけば完璧。グループの中で一つは持っておき、全員分のパスポートや貴重品をまとめて管理するのもお勧めだ。

➡ 海外旅行用の貴重品入れはこちら
➡ HowTravel厳選の防犯グッズ特集記事はこちら

海外旅行保険は必要?

一人旅には危険がつきものであり、できれば海外旅行保険に入りたいところだが、1日最低でも300円程度する保険は馬鹿にならない支出だ。また、そもそも海外旅行保険の多くは最大31日しか加入できないものがほとんどで、長期の一人旅向きではない。

一人旅をする旅人にHowTravel編集部がお勧めするのが、海外旅行保険が付帯されたクレジットカードだ。知らない人も多いが、実はクレジットカードには海外で事故や事件にあった場合や病気になった場合の保険がついている。また、保険日数も最大90日間程度のものが多く、一人旅向きなのだ。

旅慣れた人の中では知られた話ではあるが、海外旅行時に絶対もっておきたいクレジットカードはエポスカードだ。年会費永年無料で、海外旅行保険が自動付帯となっている。現地で何か事故や事件にあった際、世界38都市の日本語対応デスクでサポートを受けることもできる。補償範囲は病気やケガから、携行品の盗難や破損まで幅広い。最高2000万円まで補償(補償内容はこちら)。一般の旅行保険に入ることが馬鹿馬鹿しくなるほど手厚い。

➡ エポスカードのウェブページはこちら
➡ 海外旅行保険選びのポイント記事はこちら

①一人で楽しめる夜の過ごし方

韓国ソウル

一人旅は自由に楽しもう!

ナイトクラブ、バー、KTV、カジノなど韓国には楽しめるナイトスポットが満載だ。一人で行くには少し勇気がいるかもしれないが、せっかくの旅行なので、積極的に足を伸ばそう。今回は、ソウルで外国人が多く集まる梨泰院を中心にお勧めスポットを紹介する。

厳選!お勧めナイトスポット2選!
  • 韓国ソウルのglam-lounge店内

    glam LOUNGE(グラム・ラウンジ)

    グラム・ラウンジは、ソウルの地下鉄6号線の梨泰院駅からすぐのお洒落なバー&クラブ。韓国の有名なインテリアデザイナーがデザインにしたこのお店は、今とても人気のスポットになっている。店内は、アットホームな感じで、外国人ばかりいるのであまり韓国いるようには思えない印象を受ける。中央のバーの周りにはソファーの席もある作りになっている。フロアーも大きく、バーの反対側はクラブになっており、ゆっくりお酒を楽しみたい人はバー側で座りながらお酒を飲むことが出来、スタンディングで踊りたい人はスタンディングで楽しむことが出来る。多くの人で賑わっているので、異文化交流が出来て、きっと貴重な時間を過ごせるだろう。

    ■住所:116-1 Itaewon Dong Hamilton Hotel Annex, DISTRICTSeoul, South Korea
    ■電話番号:+82 2 796 6853

  • 韓国ソウル_clubmuteの店内

    71 club MUTE(クラブ ミュート)

    梨泰院での超人気クラブclub MUTEは、2012年4月ハミルトンホテルの別館にオープンしたクラブ。店内は、デザイン、装飾は前例のない革新的なものを追い求め設計されたラグジュアリーハウスに来たかのような雰囲気が漂っている。サウンドと照明は、アジアで最もハイクオリティーなシステムを利用しており、レベルの高いクラブになっている。前払い制のため入口で20000ウォンを払い、その中にワンドリンクが含まれており、入口好きなドリンクを選ぶ。もちろん、現金のみだけではなくカードでの支払いも出来る。

    ■住所:26, Itaewon-ro 27ga-gil, Yongsan-gu, Seoul
    ■電話番号:+82 2 796 6853

  • ②現地の人と交流しよう!

    韓国の家族

    現地の人と交流するのも旅の醍醐味だ。言葉については基本韓国語だが、日本語に興味がある人や日本語で話してくれる人も明洞や東大門では多く見られる。例え韓国語が話せなくても分からない時に聞いたり、訪ねたりしたら教えてくれる事もあるので最初は恥ずかしいかもしれないが、積極的に話しかけてみよう。

    他の海外の人達より日本人と韓国人は似ている所があるので、お互いに共感出来るところも多いかもしれない。日本人よりもはっきりと、素直に伝える人が多いので、しっかり自分が思っている事を伝えた方が良い。

    注意点

    韓国人は歴史問題の件でもわかるように非常に愛国心が強い傾向があるので、相手から日本の教育や歴史についての話を振られない限りはなるべく踏み込んで話さない方が良い。また、相手側が日本のことについて聞いてきた場合は、日本人の代表として発言することを心掛ける。人種や歴史問題についての罵倒や悪口は国家関係にも影響を及ばすので注意すること。

    厳選!現地の人と仲良くなれるスポット!
    ハードルがそこまで高くなく、現地の人との交流が楽しめるスポットをご紹介。
    • 韓国ソウルカンジャン市場の外観

      広蔵市場

      100年の伝統を持つ総合市場でリアルな韓国体験が出来る広蔵市場。韓国の伝統衣装である韓服などの衣料品から精肉・生鮮、寝具や工芸品まで幅広く取り扱っている市場。螺鈿細工、高麗人参、ノリなど、お土産として好まれるもの全てこの市場にいけばそろう。特に一人旅で利用してもらいたいのが屋台。ビンデトッ(緑豆チヂミ)やスンデ(豚の腸詰め)などが有名で地元の韓国人に混じって市場の空気を味わうことが出来る。ここの広蔵市場には、「麻薬海苔巻き」と言って麻薬と呼ばれるほどまた食べたくなる韓国海苔巻きがあるので、ぜひ行った際はそのおいしさを体感していただきたい。地元の人々と横に並んで座りながら会話を楽しんでみると面白い。

      ■住所:6-1 Yeji-dong Jongno-gu, Seoul South Korea
      ■電話番号+82 2 2267 0291

    • 韓国ソウルのプッチョン

      北村韓屋村(プッチョンハノッ)

      韓国の伝統を感じられる街・北村韓屋村。映画やバラエティのロケ現場として使われるなど韓国文化を思う存分楽しめる場所である。近年は、外国人観光客がカメラを持って街を歩く姿が多くあり、地元民にも外国人にも人気があるお勧めスポットだ。

      ■住所:Gye-dong, Jongno-gu, Seou
      ■電話番号:+82 2 2133 1371

    ③他の旅人と交流しよう!ひとり旅にお勧めのホテル

    韓国の伝統衣装

    他の旅行者との交流も一人旅の醍醐味だ。旅行者同士オススメスポットを共有してみても良い。友人になって、また別の機会に会いに行ってもよいだろう。

    注意点
    ユースホステルや、ゲストハウス、ドミトリータイプのホテルでは盗難に注意しよう。

    厳選!旅人と仲良くなれるホテル2選!
    • 韓国ソウルのGoodstay Hotel Tong Seoul Dongdaemunの内装

      Goodstay Hotel Tong Seoul Dongdaemun(グッドステイ ホテル トーン ソウル ダンデームン)

      チョンロに位置しているホテルで、ソウル観光を楽しむには好立地なホテルになっている。少しホテルというよりゲストハウスの印象を受けるが、全室Wi-Fiは無料である。部屋はシングル、ツイン、トリプル、ダブル、女性専用のベッドドミトリーの5種類である。ラウンジにはソファやパソコンを使用出来る場所があり、気軽に他の旅行者とも交流できる。
      ■住所:54, Jongno 5(o)-ga 227-6 Jong-ro,Seoul
      ■電話番号:+82 2 744 9720
      ■予算:3000円-

    • 韓国ソウルのThe California Hotel Gangnamの外観

      The California Hotel Gangnam(ザ カリフォルニアホテル 江南)

      2001年に建築されたザ カリフォルニアホテル 江南は、ソウルでも人気の高い宿泊施設。 この宿泊施設は市内中心部から10キロメートルの場所に位置していて、お洒落で夜遊べる地域である江南に位置しているので、好立地な上に宿泊施設周辺もきれいに整備されているので大変魅力的なホテルである。全室Wi-Fi無料, 24時間対応フロントデスク, 24時間対応ルームサービス, Wi-Fi(共有エリア内), バレーパーキングなどを完備。客室は全て安らぎとゆとりのある部屋が用意しており、全70室から選ぶことが出来る。

      ■住所:605-6, Yeoksam 1-dong,Seoul
      ■電話番号:+82 2 553 4100
      ■予算:5000円-

    • ④移動手段やグルメについて

      移動手段を使いこなす!
      ■地下鉄
      韓国の地下鉄は、色別によってで区別することが出来る。ソウルにおいては1号線は、青・2号線は、緑・3号線は、オレンジ・4号線は、水色・5号線は、紫・6号線は、黄土・7号線は、オリーブ・8号線は、ピンク・9号線は、ゴールドになっている。乗り換えの際も地下鉄の号線のカラーが壁や柱に貼り付けてあるので、目的地の方向を確認しながら色看板に沿って移動すれば、誰でも簡単に乗り換えが出来るようになっている。

      ソウル・釜山市民のほとんどが使用している交通カード「T-money」。希望の金額をチャージするだけで、ソウルと釜山の地下鉄を利用出来る。「T-money」を利用すると、1回用交通カードに比べて割安なだけでなく、地下鉄からバスに乗り換える際も利用出来、別途料金が不要のためお得になる。また旅行者には「M-Pass」カードも便利。一部の路線を除き、1-7日間まで首都圏電鉄乗り放題の交通カードで、1日20回まで乗車出来る。

      2015年6月に改定されたものを見ると、基本料金(10キロメートル以内)は現金(1回用交通カード)の場合1350ウォン(約125円)で、交通カード(T-money)は、1250ウォン(約110円)になる。是非、色んな所に足を運ぶのであればお得な交通カードを使用してみよう。T-moneyなどの交通カードを持っていない場合、1回用交通カードを購入する。1回用交通カードは、プラスチック製の再利用できるカードで、使用後に返還するシステムとなっているので忘れないようにしよう。購入時に保証金(500ウォン)を払い、降車後、使用済みカードを改札口付近に設置されている換金機に投入して保証金の返金を受ける。1回用交通カードは地下鉄でのみ利用可能で、一度改札を出るとそれ以降は使えなくなるので注意しよう。

      ■バス
      ソウル市内バスは約5種類のバスが通っている。どのバスにも番号が書いているので、それをしっかり確認する必要がある。また、停留所に人がいないと運転手が見逃して通り過ぎることもあるので気を付けよう。現金の場合は最初に運賃を払う。T-moneyの場合は、カードをタッチするセンサーがあるので乗った時と降りる時どちらもタッチするようにする。

      乗車中は、日本のバスよりも運転が荒く立っているのも大変な時があるので、席が空いていたら座るか手すりをもつよう心がけることが大切だ。降りる時は降りる前に、ブザーを押して知らせる。素早く降りないとドアが閉まる時もあるので、バスが停車する前に降りる準備をしておいた方が良い。

      その他の移動手段については韓国旅行の費用、予算とモデルプランソウルの交通情報をご紹介!を参照のこと。

      グルメを食べつくそう!
      グルメについては韓国旅行の費用、予算とモデルプランソウルの名物料理10選!お勧めグルメ旅を参照のこと。

      どんなソウル旅行がしたいのか相談してみよう

      「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
      「最高のサプライズがしたい」
      「2万円以内でソウル旅行をしたい」
      123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
      エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
      ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

      (Photo by Facebook, Facebook, Facebook, Facebook, Republic of Korea, raYmon, Facebook, Facebook)

      人気記事

      ソウルのホテル
      海外旅行用クレジットカード
      マイルを貯めて飛行機に乗る
      海外旅行に必要なパスポートとお金
      wifiレンタル

スポンサーリンク