太宗台の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

太宗台
태종대 (テジョンデ)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

29-1 Dongsam 2(i)-dong, Yeongdo-gu, Busan
国鉄釜山駅

料金

無料

営業時間

4:00-24:00

休業日

年中無休

HP

Taejongdae
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

釜山を代表する景勝地

太宗台は、影島の突端にある展望台とその周辺の公園のことだ。
釜山を代表する景勝地のひとつであり、週末ともなれば韓国国内からも多くの観光客が訪れるビュースポットとなっている。
釜山観光をする上では外すことのできない場所だといえるだろう。

はじめて灯台が造られたのは、今から100年以上も昔の1906年のことだった。
以来、景色の美しい場所として有名で、2004年に全面リニューアルしてからは観光地として誰もが訪れやすいスポットとなっている。
遊歩道や遊園地なども周囲にはあるため、散策をしながら丸一日過ごしても楽しいだろう。
遊覧船をして優雅に海を眺めるというのもオススメだ。

天気の良い日であれば、展望台から日本の対馬を見ることもできる。
せっかくのビュースポットなので、できればよく晴れた日に訪れたい。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産・仏国寺も見学!新羅の古都慶州を日帰りで

釜山旅行者の必読記事

アクセス・入場

太宗台へのアクセス

29-1 Dongsam 2(i)-dong, Yeongdo-gu, Busan
国鉄釜山駅

プラン相談

どんな釜山旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「2万円以内で釜山旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

釜山のホテル
海外での防犯対策グッズ