新国際旅客ターミナルの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

新国際旅客ターミナル (シンコクサイリョカクターミナル)
부산항국제여객터미널 (プサンハンクッチェヨケットミノル)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

45-39 Choryang-dong, Dong-gu, Busan
地下鉄1号線草梁駅、国鉄釜山駅

料金

無料

営業時間

8:00~23:00

休業日

年中無休

HP

-
-

no image
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

2015年夏に生まれ変わった海の玄関口

釜山といえば海の町。
飛行機で訪れる人もいるが、旅客船を利用する観光客も少なくない。
日本からも福岡や大阪などからは定期便が出ている。
そんな海の玄関口である釜山港の国際ターミナルが、2015年8月に大きく生まれ変わった。

以前のターミナルは規模が小さく、また老朽化も進んでいたことから移転することになったのだが、真新しいターミナルは空港顔負けの大規模で美しいターミナルとなっている。

まず特徴的なのは、魚が飛び跳ねているかのようなその外観だ。
一目見てここが海の玄関口だとわかるデザインで、訪れた人を即座に旅行気分に変えてくれるだろう。
釜山駅から徒歩15分程度と近くなったことも嬉しい。
シャトルバスも運行されているので、重い荷物を持っていても安心だ。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産・仏国寺も見学!新羅の古都慶州を日帰りで

釜山旅行者の必読記事

アクセス・入場

新国際旅客ターミナルへのアクセス

45-39 Choryang-dong, Dong-gu, Busan
地下鉄1号線草梁駅、国鉄釜山駅

プラン相談

どんな釜山旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「2万円以内で釜山旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

釜山のホテル
海外での防犯対策グッズ