【7月20日更新】GoToキャンペーンとは?お得に観光を楽しもう

2020/08/12 更新

GoToキャンペーンが7月22日から始まることが発表されました。感染症の影響で開始時期の延期が繰り返されてきたこのキャンペーンは、旅行代金の半分が割り引かれるという超大型キャンペーン!でも内容をよく知らない人も多いのではないでしょうか?とてもお得なキャンペーンなので内容を理解して積極的に活用しましょう!

「Go Toキャンペーンってどんなもの?」

「国内旅行が半額になるって聞いたけど本当?」

このように「Go Toキャンペーン」が気になっているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

「Go Toキャンペーン」には4種類のキャペーンが含まれています。

当初8月からの実施が予定されていましたが、7月10日、国内旅行が非常にお得になる「Go To トラベル キャンペーン」が7月22日から一部開始されることが発表されました。

この記事ではGo Toキャンペーンの最新情報を徹底解説します。

国内旅行が割引される「Go To Travel キャンペーンの最新情報が知りたい!」という方はこちらをご覧くださいね。


1.Go To キャンペーンとは?

まずはGo Toキャンペーンがどのようなものかご説明しましょう。

Go Toキャンペーンとは、新型コロナウイルスの影響を受けた観光産業や飲食業の需要を回復するため観光庁などが実施するキャンペーンです。

旅行代金の補助など、国内観光の推進を行う「Go To トラベル キャンペーン」が大きく取り上げられていますが、以下の4つのキャンペーンが実施されています。

    Go To キャンペーン
  • ・Go To Travel キャンペーン
  • ・Go To Eat キャンペーン
  • ・Go To Event キャペーン
  • ・Go To 商店街 キャンペーン

それぞれどのようなキャンペーンなのか気になりますよね。

Go To Travel キャンペーンは、国内旅行がお得になるキャンペーンです。

またGo To Eat キャンペーンでは外食代金がお得になります。

期間中にオンライン飲食予約サイトから飲食店を予約して利用すると、飲食店で使える一人当たり最大1,000円分のポイントが付与される予定です。

さらに登録飲食店で使えるプレミアム付食事券(2割相当分の割引等)も発行される予定です。

Go To Event キャンペーンでは、チケット予約サイトを通じて予約したイベントのチケット料金に対し、2割程度の割引やクーポン等が配布される予定になっています。

旅先で外食したり、コンサートやライブなどのイベントのために他の地方へ足を運んだりするのもお得になる可能性があるということですね。

またGo To 商店街 キャンペーンは商店街の活性化を目指すものです。

旅先の商店街でなんらかのイベントやキャンペーンが行われているなど、旅がいっそう楽しくなるかもしれませんね。

2.国内旅行がほぼ半額!?Go To Travel キャンペーンとは?

新型コロナウイルスによる自粛生活が続き、

「そろそろどこかに出かけたい……」

と思っている方も多くいらっしゃいますよね。

Go To Travel キャンペーンはGo To キャンペーンの大きな柱だといえます。

国内旅行が非常にお得になるため見逃せませんよ。

ここからは、Go To Travel キャンペーンがどのようなものなのか詳しくお伝えしましょう。

2-1.予約した国内旅行が対象

「どんな旅行が安くなるの?」

というのが気になるところではないでしょうか。

Go To Travel キャンペーンの対象は、旅行代理店や予約サイト、直販予約システムなどを通じて予約した国内旅行です。

旅行代理店を通じてでも、楽天Travelやじゃらんなどの予約サイトを利用しても、直接宿に予約を行っても、割引が適用されるのですね。

ただし全ての旅行代金が割引の対象というわけではないので注意が必要です。

個人旅行(家族旅行を含む)の場合、Go To Travel キャンペーンで割引が適用されるのは以下の部分です。





観光庁「Go To トラベル事業の概要」を元に作成

ホテルや旅館などの宿泊先と新幹線などの交通手段がセットになっているプランを予約した場合には、プラン料金の全額が割引の対象になります。

しかし、宿と現地までの交通手段を別々に予約した場合には宿泊費のみが割引の対象です。

また日帰り旅行の場合は、交通手段と現地での食事やレジャーなどをパックで予約した場合のみ割引の対象となります。

つまり、宿と交通手段をまとめて予約するのが最もお得ということですね。

2-2.旅行代金の1/2相当額を支援

「結局、どれくらい安くなるの……?」

というのが最も気になるところですよね。

Go To Travel キャンペーンでは、なんと割引対象の旅行代金の実質半額、50%が割引される予定です。

ただし旅行代金の値引きは割引額の70%(旅行代金の35%)程度の予定になっています。

残りの30%(旅行代金の15%)程度は旅先で使える「地域共通クーポン」として配布される予定となっています。


観光庁「Go To トラベル事業の概要」を元に作成

つまり、5万円のプランを予約した場合、旅行代金は3万2,500円程度に値引きされ、旅先で使えるクーポンが7,500円分もらえるということですね。

しかも連泊制限はありません

新型コロナウイルスの影響で在宅ワークになっているという方は、好きなホテルでロングステイをしながら仕事する、なんてこともできるかもしれませんね。

ただし際限なく割引されるわけではなく、支援上限額が決められている点には注意が必要です。

といっても、支援上限額は1泊当たり2万円までに設定されています。

普段は泊まれない高級なホテルで贅沢なひとときを過ごすこともできてしまいますね。

3.7月20日更新!Go To Travel キャンペーン最新情報

ここでは、Go To Travel キャンペーンの最新情報をまとめてお伝えします。

3-1.7月22日から35%オフキャンペーンが開始

7月10日、観光庁がこれまで8月開始予定としていたGo To Travel キャンペーンを7月22日から開始すると発表しました。

ただし全てのキャンペーンが同時に始まるわけではなく、まずは旅行代金の割引から始まります。

地域共通クーポンの配布には準備期間が必要となるため、9月ごろの開始が見込まれています。

つまり、対象となる旅行代金が35%オフになるということですね。

3-2.7月27日予約開始、予約済み旅行も対象

「どうしたら利用できるの?」

というのが気になる点ですよね。

予約の受付は、7月27日以降、準備の整った旅行業者から受け付けると発表されています。

なかには

「待ちきれなくてもう予約してしまった……」

という方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は既に予約済みの旅行もキャンペーン適用の対象となることが発表されているのでご安心ください。

ただし予約済みの旅行をキャンペーン適用の対象とするためには、旅行後に手続きを行う必要があります。

以下の書類を揃えて事務局に郵送かオンラインでの申請を行わなければなりません。

    必要書類
  • ・申請書
  • ・領収書
  • ・宿泊証明書
  • ・個人情報同意書
これから旅行の予約を考えているという方は、7月27日以降Go To Travel キャンペーンに対応した予約サイトを利用するのが良いといえるでしょう。

3-3.東京発着の旅行は対象外

7月17日、新たな情報が発表されました。

東京での新型コロナウイルス感染者が増えていることを受け、東京都を目的地とした旅行および東京都民の都外への旅行はGo To Travel キャンペーンの対象外となるとのことです。






東京に行きたい、東京から別のところへ旅行に行きたい、という方は旅行会社各社のキャンペーンやセールなどをチェックする必要がありますね。

4.まとめ

「Go To キャンペーン」とは、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光需要回復のために行われる観光庁のキャンペーンです。

特に国内旅行がお得になる「Go To Travel キャンペーン」は見逃せません。

当初8月からの開始が予定されていましたが、7月27日以降、対応が完了した旅行業者から予約ができると発表されました。

つまり夏休みの旅行にもぴったりだといえますね。

しかし東京都発着の旅行は対象外の上、まだ詳細が明らかになっていない部分もあります。

今後もこの記事ではGo To キャンペーンの最新情報をお伝えします。

見逃さずぜひお得なキャンペーンを利用してくださいね。