外灘27号の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

外灘27号 (ガイタン27ゴウ)
外灘27号 (ワイタン アァシイー ハオ)

2017/05/15 更新

Twenty Seven on the Bund

データガイド

アクセス・入場

概要

特徴

外灘27番地にある歴史的建造物を改装した複合ビル。1920年に建設された。もともとは「ジャーディン・マセソン商会」のビルとして使われており、中国名は「怡和洋行大楼」。外部にはルネサンス風の建築様式が用いられている。1920年-1922年の間に4度の建て替えが行われ、今の姿となった。一時は政府に接収され「上海外国貿易局」が使用していたが、2010年に複合ビルとしてオープン。現在ではレストランや会員制クラブ等が入っている。

正面の入り口に掲げられた看板の「羅斯福」とは、ルーズベルトという意味。アメリカ大統領を2人輩出したルーズベルト家が改装を行ったことから、英語では「The house of Roosevelt」と呼ばれている。

屋上

ぜひ訪れてみたいのが、9階(屋上)にある「Roosevelt sky bar」という名のルーフトップラウンジ。ビル内にあるエレベーターで8階まで上り、この階でエレベーターを乗り換えて、屋上まで上がる。浦東と浦西の夜景を一緒に楽しめるのが魅力だ。

どんな上海旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「3万円以内で上海旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

上海旅行者の必読記事

上海の危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!

海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!

マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!

海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

(Photo by Livelikerw)

人気記事

上海のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク