上海体育場の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

上海体育場 (シャンハイタイイクジョウ)
上海体育场 (シャンハイ ティユーチャン)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

徐匯区天钥橋路666号

メトロ1号、3号線上海体育場駅5号、6号出口より徒歩5分-15分

料金

イベントにより異なる

営業時間

イベントにより異なる

休業日

イベントにより異なる

HP

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

特徴

上海市徐匯区にある、大型のスタジアム。陸上競技やサッカーの試合等で使われている。2008年に建設された「北京国家体育場」に次ぐ、中国で2番目の大きさを誇る体育場である。8万人を収容できることから、「上海八万人体育場」とも呼ばれている。

1997年に中華人民共和国全国運動会(日本の国民体育大会に相当するスポーツの祭典)のために建設され、2008年の北京オリンピックではサッカー競技場として使用された。現在では中国のサッカー・スーパーリーグ所属の「上海上港」のホームスタジアムになっている。

上海体育館

体育場に隣接する「上海体育館」は1975年に建設された。卓球やバスケットボール等のスポーツや、コンサートで使用されている。過去にはボブ・ディラン、ローリングストーンズ、エルトン・ジョン等のトップアーティストが公演を行った。日本のアーティストも多数公演を行っている。スポーツでは1万2000人、コンサートでは1万人を収容する。偽チケットを売っていることもあるので、スタジアム前のダフ屋からのチケット購入は控えよう。

編集部一押しの観光プラン

大迫力の上海雑伎は老若男女問わず目が釘付けに!

上海旅行者の必読記事

(Photo by Andrew Gatt)

アクセス・入場

上海体育場へのアクセス

メトロ1号、3号線上海体育場駅5号、6号出口より徒歩5分-15分。

人気記事

上海のホテル
【上海のホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集