スポンサーリンク

シーシニック ワールドの見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

シーシニック ワールド
Scenic World

2016/11/05 更新

Scenic World

スポンサーリンク

概要

ブルーマウンテンエリアにある人気のアトラクション

Scenic World

シーニックワールドは、シドニー中心部から車を利用して約2時間で到着するシドニーの郊外にあるブルーマウンテンズのエリアの人気スポットである。

シーニックワールドは、シーニック・レイルウェイ(トロッコ列車)、シーニック・ケーブルウェイ(ロープーウェイ)、シーニック・スカイウェイ(ゴンドラ)という3種類の乗り物のほかに、原生林を散策できるウォーキングコースなど、様々なアトラクションを楽しむことができる。

シーニック・レイルウェイ、シーニック・ケーブルウェイ、シーニック・スカイウェイの3種類の乗り物を楽しんだ後に、原生林で森林浴をしながらウォーキングを楽しみ、かつての炭鉱労働者に想いを馳せてみるのもおすすめだ。

見どころ

世界一急勾配のトロッコ列車

Scenic World

シーニックワールドの中でも特に有名で人気のあるシーニック・レイルウェイは、ブルーマウンテンが炭鉱として活躍していたときに使用していたトロッコ列車を、観光用のトロッコ列車として利用している。

シーニック・レイルウェイの斜面は、最大斜度が52度となっており、世界一の急斜面を走る列車としても有名である。

座席には、角度調節ボタンがあり、角度を調節しない場合の勾配は52度のままであるが、スリルを存分に味わいたい場合はボタンで調節をして、最大勾配を64度まで引き上げることが可能だ。
逆に、急勾配が怖い人は、再大勾配を44度までに下げることもできる。

世界一の急勾配を駆け抜けるスリルとブルーマウンテンエリアの眺望の素晴らしさで、何にも変えがたい感動を得られるはずである。

(Photo by Robert Linsdell Charlie Brewer Charlie Brewer)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ

)

関連スポット