スポンサーリンク

イギリス空軍博物館の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

イギリス空軍博物館
Royal Air Force Museum

2016/08/04 更新

Royal Air Force Museum

概要

英国空軍の戦闘機の歴史を見る博物館

Royal Air Force Museum

灰色の外装がまぶしいカマボコ型の建物が「イギリス空軍博物館」である。
ロンドン北部の町ヘンドンにあり、郊外では目立つ存在となっている。

館内には、約130機に及ぶ英国空軍が使用してきた戦闘機やヘリコプターが展示されている。

王立空軍博物館でひときわ人目を引いているのが、入り口に設置されているモニュメント「シンボル・エントランス」。
ロンドン在住の日本人建築家&彫刻家の、川上喜三郎氏がデザインしたもので、飛行機が飛び立つ様が上手く表現されている。
現在の新館建設と同じ時期に、ライト兄弟初飛行100周年を記念して作られたので、濃いグレーと淡い黄色いモニュメントは、王立空軍博物館の象徴としてふさわしいものとなっている。

(Photo by Ann Lee
Ann Lee
)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ

)

関連スポット