ウェストミンスター大聖堂の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ウェストミンスター大聖堂
Westminster Cathedral

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/07/slick_Westminster-Cathedral-1080x1490.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

レンガ造りのイングランド最大のカトリック教会

Westminster Cathedral

ウェストミンスター大聖堂は、イングランドおよびウェールズの最大のカトリック教会である。
19世紀後半にローマ教皇庁と英国国教会の関係が改善されカトリック教会が復興した。

大聖堂の赤と白のレンガ造りゴシック建築の外観は歴史を感じることができ、一歩足を踏み入れると、モザイク装飾された大理石の祭壇がみえ聖堂の荘厳な雰囲気が漂う。
祭壇上にある十字架は10メートルもの長さがあり、キリストが描かれた正面の十字架が入り口からもみえ印象的である。
また、アーチ状の天井にほどこされたモザイクは金に輝き様々な装飾が描かれており見応えがある。

大時計塔、高さ約90メートルの聖エドワードタワーにはエレベーターで上ることができる。(有料)
ロンドンの景観を見渡せる穴場ともいえる聖エドワードタワーに上りロンドンを眺望するのも良いだろう。

見どころ

金箔で飾られる素晴らしいモザイク装飾

Westminster Cathedral

ウェストミンスター大聖堂の白と赤のゴシック建築と大時計、聖エドワードタワーの特徴的な外観はもちろん、内観も素晴らしい装飾を誇っている。

中央奥に位置する祭壇は、大聖堂内のどの席からも見ることができるよう高い位置に造られておりモザイクで装飾された祭壇は光が当たり美しく神聖な雰囲気を醸し出している。

また、アーチ状に造られた天井はウェストミンスター大聖堂の見どころであり、金箔が惜しみなく使われたモザイク装飾が隅々まで施されており豪華で見応えがある。

ウェストミンスター大聖堂に訪れた際は、広い身廊から美しいモザイク装飾の天井を見上げ、じっくりと眺めて見るとより良いだろう。

ロンドン旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
ザ ゴーリングの中庭
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク