聖メアリー教会(ライ)の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

聖メアリー教会(ライ)
Saint Mary's Church

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/07/slick_Church-of-St-Mary-the-VirginRye-1080x729.jpg

概要

イギリスの田舎風景にたたずむ歴史ある建造物

Church of St Mary the Virgin(Rye)

イギリス南東部、イーストサセックス州にある田舎町「ライ」。
中世の風情が漂う、イギリスの美しい田舎町にあるのが「聖メアリー教会」である。
1561年に建てられた建造された同教会は、町の中心に位置している。
教会に設置されている時計台からは、ライの街に時の音を奏で続けている。

かつて港町として栄えたライは、ロンドンから2時間弱で着くということもあり、ロンドンから日帰り旅行で訪れる観光客も多い。

多くの旅行者は、教会の時計台から街を一望しようと訪れる。
時計台の頂上からは、中世の風情漂うレンガ色の街並みを眺めることができる。
狭い通路や、急な傾斜の階段があるので注意が必要。

教会の裏手には「古城博物館」もあり、絶景を見に旅行者が集まるポイントだ。
ぜひ、城壁からの美しい街並みも見ていただきたい。

ロンドン旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
ザ ゴーリングの中庭
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク