リーズ城の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

リーズ城
Leeds Castle

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/07/slick_Leeds-Castle-1080x720.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

Leeds Castle

900年以上の歴史を持つリーズ城は、まるで湖に浮かんでいるような幻想的な外観で世界的にも非常に有名だ。思わず見惚れてしまう美しさに加え、ロンドンから1時間ほどで来れるアクセスの良さも、多くの観光客を惹き付けて止まない。

イベント

毎日開催されるイベントや、アトラクションも人気の理由の一つ。船で水堀をゆっくり一周したり、猛禽類のショーがあったりと楽しみがたくさんある。他にも迷路や洞窟、美しい庭園等見どころも満載。一日では到底見て回れないという人の為に、夏季限定キャンプ施設や宿泊用コテージまで用意されている。美しい英国の雰囲気を心ゆくまで満喫できるスポットだ。

チェック

鳥舎

Leeds Castle

ベイリー夫人の鳥コレクション

リーズ城はかつてイングランド女王の住まいとして使用されていた。特に最後の城主だったベイリー夫人のコレクションの「鳥舎」は有名だ。当時から100種類以上もの鳥を集めており、現在でも夫人のコレクションを見る事ができる。鳥舎以外でも、庭に放されたクジャクや水辺のカモ、ブラックスワン等に出会えるだろう。

ブラックスワンは、リーズ城のシンボルとして夫人が英国で繁殖させたと言われている。猛禽類のショーも含めて、鳥を愛した城主の気持ちが生きているスポットである。

ロンドン旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
ザ ゴーリングの中庭
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク