スポンサーリンク

ロンドンのルートン空港と市内へのアクセス

ロンドンのルートン空港と市内へのアクセス

2017/03/28 更新

London Luton Airport
  • データガイド

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

ルートン空港内の様子

ルートン空港は、ロンドンの中心から北西におよそ55キロメートルのベッドフォードシャー州に位置する空港。イギリスのLCC(格安航空会社)、イージージェットとモナークがハブ空港にしており、他にも多くの格安航空会社がイギリス国内線やヨーロッパ圏内の路線を就航している。スタンステッド空港と並んで、低予算で旅行を楽しみたい利用者に人気の空港だ。

2013年の7月に開業75周年をむかえたルートン空港は、2014年には年間旅客数1000万人を超えた。さらに、2026年までに年間1200万人-1800万人の利用者を受け入れ可能な空港に成長させるべく、1億ポンドをかけた計画が進行中。大きな空港ではないが、ターミナル内にはカフェやレストランなどの飲食店やショップがあり、両替所やATM、手荷物預かり所、バスや電車のチケットデスクなどの施設もそろっている。お土産を買い忘れた場合でも安心だ。

・ルートン空港公式ホームページ
http://www.london-luton.co.uk/en/

・各ターミナルのマップ
http://www.london-luton.co.uk/en/terminalmap/

出入国審査

広大なうえ常に混雑している空港なので、出国・入国審査などが長蛇の列になるのも珍しくない。またそれぞれのターミナル内も広くゲートまで行くのも時間がかかる。利用するターミナルを事前に確認しておくのはもちろん、なるべく余裕をもって早めに到着するようにしよう。

また、プライオリティパス(年会費を支払う事で世界中900ヵ所以上の空港ラウンジに無料で入場できるパス)を利用すれば、空港唯一のラウンジ「ASPIRE LOUNGE」(営業時間は4:30-22:30)を利用可能。ゲートからやや距離があるのが難点だが、ゆっくり仮眠を取る事ができるのはもちろん、食事やシャワー、マッサージ等のサービスがある。出発前の時間をのんびり過ごすのにもお勧めだ。

Wi-Fi

ルートン空港のフリーWi-Fi事情

空港内ではフリーWi-Fiを利用する事ができる。〈Luton Airport WiFi〉のネットワークに接続すれば、無料でインターネットに接続可能だ。積極的に活用していこう。

必見情報

HowTravelは海外Wi-Fiレンタル大手であるグローバルWiFi社と提携しており、以下のリンクから申込むことで利用料が5%オフになり、受け取り手数料が無料になる特典を受けられる。旅行中もWi-Fiを利用したい場合は事前に申込んでおこう。出発空港で受け取ることができる。

>>申し込みはこちら<<
※上記リンク外からの申し込みは特典対象外

ルートン空港から市内へのアクセス

London Luton Airport

スポンサーリンク

ナショナルレールで市内へ

ナショナルレールとは、イギリス国内で旅客列車を運行している鉄道運行会社の統一ブランドで、下記のテムズリンクやイースト・ミッドランド・トレインズなどを含む複数の会社が、チケットやその発行システムを共通化している(空港と市内を往復する特急列車などは対象外)。ナショナルレールのウェブサイトから、各鉄道会社共通のルート検索をかけたり、オンラインでチケットを購入することができたりするので、列車を利用する際に覚えておくと便利だ。

通常、適正な乗車ルートであれば、そのルートを運行するどの運行会社の列車でも利用することができる。ただしロンドンーガトウィック空港間など一部例外も存在。区間によっては他社の列車では利用できない各会社専用チケットがあり、その場合共通チケットより安い事もある。

・ナショナルレールホームページ
http://www.nationalrail.co.uk/

テムズリンクで市内へ

テムズリンクは、ルートン空港とロンドン・セントパンクラス他を結ぶ路線。

■所要時間
ロンドン・セントパンクラス(London St Pancras)駅までおよそ40分-50分。およそ10分おきの運行。深夜-早朝は1時間に1本。

■料金
大人片道£15.5(シャトルバスの料金込み)。

■乗り場
ルートン・エアポート・パークウェイ(Luton Airport Parkway)駅から乗車。ターミナルビルから駅までは10分おきにシャトルバスで6分ー7分(シャトルバスの料金が含まれていないチケットの場合は片道£1.6、往復£2.70。現金払いのみ)。

・テムズリンクホームページ
http://www.thameslinkrailway.com/airport-travel/luton/

・日本語で事前予約する場合
レイルヨーロッパのウェブサイト内で日本語でチケットを購入することができる。ルート検索の出発地「ルートン」、到着地「ロンドン」と入力しよう。検索結果上、列車名TLとなっているのがテムズリンクだ。

>>レイルヨーロッパのウェブサイトはこちら<<

イースト・ミッドランド・トレインズで市内へ

ルートン空港とロンドン・セントパンクラスを結ぶ列車。オンラインまたは券売機で、乗車日から12週間以上前にチケットを購入すると割引になる。

■所要時間
ロンドン・セントパンクラス(London St Pancras)駅までおよそ50分。1時間に4本の運行。車内Wi-Fiあり(有料。3時間まで£4-)。

■料金
大人片道£15.50(シャトルバスの料金込み)。

■乗り場
ルートン・エアポート・パークウェイ(Luton Airport Parkway)駅から乗車。ターミナルビルから駅までは10分おきにシャトルバスで6分-7分(シャトルバスの料金が含まれていないチケットの場合は片道£1.6、往復£2.7。現金払いのみ)。

・イースト・ミッドランド・トレインズホームページ
http://www.eastmidlandstrains.co.uk/travelling-with-us/our-network/trains-to-london/

ナショナルエクスプレス・コーチで市内へ

London Luton Airport

ルートン空港からロンドン・ビクトリアをはじめ国内各地へ運行する長距離バス。ヒースロー空港ガトウィック空港スタンステッド空港へ向かうルートもあり。オンラインで乗車日から3日以上前にチケットを購入すると片道£5(プラス手数料£1)。

■所要時間
ロンドン・ビクトリア(London Victoria)コーチステーションまで65分-80分(道路の混雑状況による)。20分おきの運行。無料のWiFiを利用できるコーチも。

■料金
大人片道£11。

■乗り場
到着フロアのトラベルセンター(Onward Travel Centre)でチケット購入可。ターミナルビルを出たところの4-6または10番乗り場。

・ナショナルエクスプレス・コーチホームページ
http://www.nationalexpress.com/wherewego/airports/londonlutonairport.aspx

イージーバスで市内へ

ルートン空港と市内を結ぶ格安のバス。オンラインで事前にチケットを購入すると割引(片道£2-)になる。ただし最安値のチケットは早く売り切れてしまうので、予定を決めたら早めに予約するとお得。チケットは、空席があれば乗車時にバスの運転手からの購入も可能だが、この場合も運賃はオンライン予約の場合より高くなる。

■所要時間
リバプールストリート(Liverpool St)駅まで直通およそ60分。15分おきの運行。

■料金
スタンダード料金は大人片道£15.50(通常£4-9ほど)。

■乗り場
到着フロアを出たところの9番乗り場。

・イージーバスホームページ
http://www.easybus.com/en/london-luton

グリーンライン757系統で市内へ

ルートン空港とロンドン・ビクトリアを結ぶ長距離バス。

■所要時間
ロンドン・ビクトリア(London Victoria)コーチステーションまで時間帯によって65分-80分。

■料金
大人片道£10。

■乗り場
ターミナルビルを出たところの7番乗り場。

・グリーンラインホームページ
https://tickets.arrivabus.co.uk/greenline/

タクシーで市内へ

London Luton Airport

ルートン空港とロンドン・ビクトリアを結ぶ長距離バス。安全の為にも、公認ドライバー以外のタクシーには乗らない事。また、ミニキャブは事前に料金交渉をする必要があり、支払い時にトラブルになることもある。タクシー乗り場からメーター制のタクシーに乗った方が安心だ。

■所要時間
ロンドン中心地まで渋滞がなければおよそ70分。

■料金
ロンドンの中心地まで£60-80ほど。

■乗り場
到着フロアを出てタクシー乗り場へ。

タクシーについての詳細はこちら

日本-フランクフルト間のフライトで得られるマイル

  • 出発地 貯まるマイル数
    東京/成田 1万2428マイル
    東京/羽田 1万2428マイル

    日本-ルートン空港間の直行便は就航していない為、参考としてヒースロー空港間のマイル数を記載。ちなみに、1万マイルで東京-大阪間の航空券に、2万マイルで東京-グアム間の航空券に換えることができる。

    ※マイル数は往復分を表記
    ※航空会社や利用する時期、割引によってマイル数は変動する

    >>マイルの貯め方・使い方の詳細はこちら<<

  • 【必見】ルートン空港を利用する際のポイント

    到着が翌朝になる場合の対策


    日本からルートン空港への直行便はなく、仁川や香港を経由した乗継便を利用する必要がある。短くともおよそ20時間前後かかる。日本とイギリスの時差は9時間(サマータイム時は8時間)であるため、イメージとしては、日本時間正午に出発した場合はロンドンに夜中到着、日本時間夕方以降に出発した場合は翌朝到着となる。

    飛行機で十分な睡眠を取れずにルートン空港に到着するとせっかくの旅行にも関わらず満喫できないどころか、最悪の場合は体調を崩すことがある。飛行機内でしっかり睡眠をとれるように対策をしておこう。ネックピローアイマスク耳栓などはもちろん、必要に応じて睡眠導入剤も持っていこう。

    >>飛行機で安眠できる最強睡眠グッズのご紹介はこちら<<

    到着・出発が深夜になる場合の対策

    ホリデイ イン エクスプレス ロンドン ルートン エアポートの部屋

    ルートン空港から市内へは1時間程度の道のりなので、公共交通機関が動いている時間にさえ到着すればさほど心配する必要はない。到着が23時を過ぎる場合にのみ対応策を練っておきたい。

    治安が良いロンドンなので、もちろんタクシー利用でも問題はないが、やや料金が高いし、ホテル到着時間が明け方近くなってしまってもしんどい。ルートン空港から歩いて数分の場所に ホリデイ イン エクスプレス ロンドン ルートン エアポートという口コミ評価抜群のエアポートホテルがある。トランジット利用者や早朝便、深夜便の利用者が多く、フロントも24時間対応している。朝食ビュッフェが無料なのも有り難い。設備は必要最低限だが、立地と価格を考えると十分宿泊する価値のあるホテルだ。

    >>ホリデイ イン エクスプレス ロンドン ルートン エアポートの詳細はこちら<<

    ロンドンのルートン空港と市内へのアクセスの危険対策


    (Photo by Holiday Inn Express London - Luton Airport公式Facebookページ Holidayextras)

    人気記事

    海外旅行に必要なパスポートとお金
    海外での防犯対策グッズ
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド

    スポンサーリンク