スポンサーリンク

バルセロナのメトロ(地下鉄)の料金、乗り方 、路線図、注意点

バルセロナのメトロ(地下鉄)

2016/08/04 更新

metro
  • データガイド

スポンサーリンク

スポンサーリンク

路線説明

バルセロナのメトロは、市内を網羅しており、交通機関としてとても便利である。
メトロは、バルセロナ中心地の地下と郊外の地上を11路線が走行しており、
バルセロナ交通局(TMB)とカタルーニャ公営鉄道(FGC)の2つの会社が運営している。

メトロの乗車券は、1回券と10回分の回数券がある。
料金は区間によって異なり、ゾーン1-3まである。
ゾーン2-3はバルセロナ郊外になるため、市内観光だけであるならゾーン1で十分だ。
回数券の場合、複数人数で使用も可能なため、うまく使用するとお得になるだろう。

路線図HP
http://www.mapametrobarcelona.net/en-index.php

乗車券の種類

乗車券の種類と料金

bar_metro

■乗車券の種類と料金
■1回券
片道切符。€2.15。

■10回回数券(T-10)
10回分の回数券。
複数人数で使用可能。
75分以内であれば、メトロ、バス、トラムなどに乗換え自由。
ゾーン1は€9.95、ゾーン2は€19.6、ゾーン3は€26.75。

■Tダイヤ
1日乗車券。メトロ、バス、トラムなどが1日乗り放題。
ゾーン1は€7.6、ゾーン2は€12.0、ゾーン3は€15.25。

乗車券の購入方法

■自動券売機
■駅の窓口
■路上のキオスコ

券売機での購入方法

bar_metro

①画面上の国旗をタッチして言語を選ぶ。
②画面に記載の乗車券を選ぶ。
③枚数を入力すると、料金が表示される。
④現金またはクレジットカードを入れる。
⑤発券機の下から乗車券が出てくる。

メトロの乗り方

bar_metro

乗車券を購入したらいよいよ乗車だ。
①自動改札を通る
バルセロナのメトロは自動改札である。
乗車券を自動改札口に通して、乗車券を取る。
乗車券が出てきたら、バーを押して通る。
バーは自動ドアタイプと回転バータイプもあり、駅によって異なる。

②ホームを確認
電光掲示板で目的地に向かう電車のホームを確認する。
乗る方向を間違えないように気を付ける。

③乗車する
電車が到着したら、ドアは自動ではないため、ボタンを押すかバーをあげてドアを開けて乗車する。

メトロの降り方

bar_metro

メトロの車内では、次の停車駅を知らせるアナウンスが流れる。
また、ドアの上部に停車駅を案内する、掲示板がついている車両もある。
目的地についたら、乗車時と同様にドアのボタンを押して降りる。
出口は「Sortida」と記されており、表示に従って進むとたどり着くだろう。
また、出口には通りの名前が記載されていることが多く、乗り換えの際は通り名を事前に確認しておくと、スムーズに乗り換えができるだろう。

その他注意点

■夜遅くの乗車は避ける
メトロの運行時間は、深夜24:00まで、金曜、土曜は深夜2:00までだが、夜遅くの乗車は治安が悪いため、避けた方がよい。
特に22:00以降と7:00までの時間帯は、酔っ払いが多くトラブルを招きかねないからだ。

■トイレは事前に済ます
メトロの駅には大きな駅以外は、トイレがない。
乗車前には他の場所で済ましておいた方がよい。
また、日本のような売店もほとんどの駅にない。

■スリに注意
メトロでは観光客を狙ったスリが発生しており、乗車の際は十分気をつける。
特に観光客がよく利用する3号線は、多発している。
スリに遭いやすいのは、乗り降りをするときで、ドア付近で発生することが多い。
乗車したらできるだけドア付近には立たずに、座席が空いていれば座った方が安全である。

(Photo by Tony Hisgett Simon Adriaensen Passion Leica Mathieu Marquer Andres Moreno)

バルセロナのメトロ(地下鉄)の危険対策

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク