ヴォージュ広場の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ヴォージュ広場
Place des Vosges

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/04/slick_Place-des-Vosges-1080x720.jpg

概要

「王の広場」

Place des Vosges in paris

パリで最も古い広場の一つ。左右均等の調和のとれた伝統的なフランス式庭園を、レンガ造りの美しい館が囲む。

館の1階部分は天蓋付きの回廊となっており、ビストロやギャラリーが店を連ねる。

広場には日光浴をする人が集まってきており、観光客が比較的すくないことも相まって、格別にゆったりとした時間を過ごせる。
回廊のビストロで広場を眺めながらゆっくりしたパリステイを楽しんでみるのも良いだろう。
ヴォージュ広場は、元々はアンリ4世が作り始めた広場。かつては「王の広場」と呼ばれていた。

貴族同士の決闘などがしばしば行われたり、社交の場として活躍していた。

現在の、ヴォージュ広場と名前が変わったのはフランス革命後、「王」がいなくなったため改名となった。
しかし、この広場のお趣き、時間の概念、伝わってくる余裕ある空気は、今なお「王」を感じさせてくれる。

restaurant in Place des Vosges in paris

パリ旅行者の必読記事

人気記事

ホテル レジーナの客室
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク