コメディ・フランセーズの観光情報(料金・行き方・営業時間)

コメディ・フランセーズ
Comédie Française

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/04/2e3723a2c0fc4c5469a482383e67120e.jpg

概要

300年以上の歴史を持つ国立の古典劇団

1680年に太陽王ルイ14世の命によって設立されたのがこのコメディ・フランセーズだ。
劇場はPalais Royal駅を出てすぐに位置しており、ルーブル美術館やオペラ座からもすぐの場所にある。

フランスを代表するこの劇団は古典劇を中心に、毎年9月上旬から翌年の7月末まで公演している。
3000本もある演目の中から専門家が上演作品を決めている。
各演目の稽古期間は4ヶ月程度と、入念な練習によって傑出した作品を作り上げている。

チケットの予約方法は電話(08.25.10.16.80)かオンラインか、劇場窓口(11:00-18:00)の3つがある。
1日複数回上演されており、前日であればチケットが売り切れるということは珍しいため、言語面に不安がある場合は窓口で購入するのがオススメだ。

パリ旅行者の必読記事

(Photo by JEAN ROBERT THIBAULT)

人気記事

ホテル レジーナの客室
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク