スポンサーリンク

SNCFの料金、乗り方 、路線図、注意点

SNCF
国鉄

2017/05/05 更新

SNCF in Paris
  • データガイド

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

SNFCとは


SNCFとは、パリから離れた観光地を訪れる際に利用する国立鉄道だ。パリ市内の7つの駅から出発しており、それぞれ行き先が異なる。乗車の仕方がメトロRERとは若干異なるので注意が必要だ。HowTravelで行きたいスポットへのアクセス情報を調べれば、どの駅から乗車すれば良いか分かる。

チェック

SNCFの切符の買い方

SNCFの切符は、窓口か自動券売機で購入できる。窓口では、係員に行き先と枚数を伝えればいい。自動券売機も使い方が簡単なので、会話に自信のない人は自動券売機での発見にチャレンジしてみよう。

自動券売機でSNCFの切符を購入する

SNCF in Paris

SNCFの駅には青色と黄色の2種類の券売機が存在する。ヴェルサイユなどの近郊の町に行く際は青色の券売機、遠方の街に旅をする場合は黄色の券売機を使用する。黄色の券売機ではヴェルサイユなどへの切符は購入できないので注意したい。

右上で英語かフランス語かスペイン語が選べる。まず始めに左の「Buy tickets」を選択する。

SNCF in Paris

次の画面で左上の「Ticket(s) Ile de France」を選択。

SNCF in Paris

次の画面で「Another station」を選択。

SNCF in Paris

「Another station」を選択すると、出発する駅名の選択画面に移るので、今いる駅名を入力しよう。3文字ほど入力すると、駅名の候補が絞り込まれて表示されるので選択する。

SNCF in Paris

次に行き先の選択画面に移る。こちらも出発駅の選択と同じように、行き先駅名を入力して選択する。

SNCF in Paris

チケット枚数を選んだ後に金額選択画面が表示されるので、大人は「Full price」、4歳-10歳の子供は「Child fare」を選択。

SNCF in Paris

支払い方法を現金かクレジットカードから選び入金すれば購入完了だ。

SNCF in Paris

SNCFの乗車方法

切符を買ったらプラットフォームに向かおう。プラットフォームには刻印器があるので、チケットを通して日付を刻印する。刻印器には複数の種類があるが、チケットを通す隙間を見つけて切符を挿入すればいずれも問題なくできる。

SNCF in Paris

切符を刻印器に通したら、プラットフォームにある掲示板を見よう。掲示板には行き先と出発するプラットフォームの番号が記載されている。目的地へ出発する電車のプラットフォーム番号と、出発時間を確認すること。ただし、プラットフォーム番号は、出発直前にならないと表示されないことに注意したい。掲示板の前に人が集まっているのはこれが理由だ。

SNCF in ParisSNCF in Paris

パリの危険対策

人気記事

ホテル レジーナの客室
海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク