ワット・ラチャナダーの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ワット・ラチャナダー
วัดราชนัดดาราม (ワット・ラチャナダー)

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/09/slick_Wat-Ratchanaddaram-1080x720.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

タイの寺院と言えば、金色に光り輝いた建物のイメージが強い。ところがワット・ラチャナダーは、全体的に黒いイメージの寺院だ。真っ黒な尖頭と白壁のコントラストが美しい。土産物として人気なのは「プラ」と呼ばれるお守りだ。プラはタイの寺院ならどこでも手に入るが、ワット・ラチャナダーはプラの数が多くてキュートなデザインが多い為、子供にもお勧め。

見どころ

ワット・ラチャナダーを建立したのは、ラーマ3世である。どうしてこのような風変わりな配色になったのかは不明。一方の内部は金色に輝いており、不思議な色彩に惹かれて訪れるファンも多い。

バンコク旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金

スポンサーリンク