タイ文化センターの観光情報(料金・行き方・営業時間)

タイ文化センター (タイブンカセンター)
ศูนย์วัฒนธรรมแห่งประเทศไทย (スーン ワッタナタムヘン プラテン タイ)

2017/05/05 更新

http://maps.googleapis.com/maps/api/streetview?size=1080x9999&location=13.766483%2C100.573746&fov=81.4698&heading=637.54&pitch=21.39&key=AIzaSyBHfo6k_qeF5rkCk_gkCp9uIU_asZOatUM

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

タイ文化センターは1987年に開館した国立の複合文化施設だ。2つの屋内劇場と1つの野外劇場を有し、コンサートや会議にも利用される。日本語では「タイランド・カルチャー・センター」の名でも呼ばれる他、英語で「TCC」と省略されることもある。

タイ文化センターの建設にあたって、日本は資金援助をしている。その意味では日本とタイを繋ぐ架け橋のような存在と考えられ、施設内には日本文化に関する展示もある。

歴史

この施設の建設は国を挙げての文化振興事業であると同時に、国王の生誕60周年行事の一環でもあった。美術館や博物館が多いタイにおける、カルチャーに対する意識の高さが顕著に表れている。

バンコク旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金

スポンサーリンク