新世界センタムシティ店でのお土産情報、料金、アクセス・行き方、営業時間

新世界センタムシティ店 (シンセカイセンタムシティテン)
신세계 센텀시티 (シンセゲセンタムシティ)

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/10/slick_Shinsegae-Centaumcity-1080x773.png

概要

世界最大面積のハイクラスデパート

センタムシティは、21世紀に入ってから再開発によって生まれたラグジュアリーエリアだ。
周辺には高級志向のショップや施設が建ち並んでおり、新世界センタムシティ店もハイクラスなデパートとして2009年に誕生した。

新世界百貨店は韓国初のデパートであるため、格式と伝統を重視する傾向にあるが、こちらではあえて伝統よりも新しさを全面に押し出した店舗となっていて、館内もオシャレなショッピングモールか現代アートの美術館かのようなモダンな造りとなっている。

なお、売り場面積は293,905平方メートルにのぼるが、これは百貨店としてのギネス記録でもある。

釜山旅行者の必読記事

(Photo by Softjuice)

人気記事

外貨両替窓口
釜山のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク