イスラム国の勢力が増すに連れ、数多くの中東系難民・移民が欧州に押し寄せた。北欧諸国は難民受け入れに積極的で、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、デンマーク等は対人口比で最も多くの難民・移民を受け入れている。特にスウェーデンは約960万人の人口に対して、2015年だけで16万人以上の難民・移民の受け入れが報じられており、生活水準の高さと相まって、スウェーデンを目指す人々が後を絶たない。しかし、2016年に入ってからは徐々に難民・移民の引き起こす治安悪化や、極右集団が難民・移民を襲うといった事件が増えてきており、難民・移民排斥の動きが強まっている。果たしてテロの心配はないのか、旅行者に危険はないのか、観光する際に気を付けるべきことは何か等、北欧・スウェーデン旅行予定者必見の情報をHowTravel現地在住ライターがリポートする。

スポンサーリンク

欧州トップクラスの治安の良さに陰りが見え始めた理由

(現地在住ライター 田中靖子

●現地の状況

北欧は社会福祉政策が充実しているため、治安の良さはヨーロッパの中でもトップクラスである。安全性は、日本と同じかそれ以上である。しかし、治安の面で注意すべきことが2点ある。

1つ目は、東ヨーロッパからの移民である。EUが東ヨーロッパに拡大するにつれ、東ヨーロッパからの移民が急増している。多くの移民はホームレスとなり、街なかをさまよっており、社会問題となっている。近年では東ヨーロッパから窃盗集団が流れ込み、スリや置き引きなどの軽犯罪が深刻化している。特に観光シーズンである6月から8月にかけては、十分な注意が必要である。

2つ目は、中東系の難民である。スウェーデンでは積極的に難民支援を行っており、2015年から現在に至るまで、膨大な数の難民が殺到している。難民支援には大量の税金が投入されているため、スウェーデン市民からの反発は大きい。ただし、この難民支援政策により、難民の衣食住は完備されているため、観光客が街なかで難民に遭遇するおそれは少ない。一部の難民はホームレスとなり街中を歩きまわっているが、一般市民に危害を加えることはない。

以上の2つの理由により、スウェーデンの治安には陰りが見え始めている。観光をする際には十分な注意が必要である。

●観光する際の注意点

駅の構内やホームは清潔で安全である。ただし見回りの警官などはいないので、夜間や早朝の一人歩きは避けたほうがよい。

電車・バスの治安はとても良い。車両内も清潔である。たまにホームレスらしき人からお金を恵んでくれと言われることがあるが、無視すれば良い。大抵の人は手を振ってしっしと追い払っているので、真似すればよい。

コンビニ・スーパーマーケットは出入り口にホームレスが座っていることが多い。気にせず出入りすればよい。話しかけてくることがあるが、無視すればそれ以上は話してこない。一度話を聞いてしまうと、お金を恵んでくれと懇願されるので、最初から無視するのがよい。無視しても危害を加えてくることは無い。おとなしく座っているだけのホームレスがほとんどなので、気にしないことが一番である。

レンタカーは車上荒しの被害が増えているのでおすすめできない。地下鉄やバスでの移動が便利かつ安全である。長距離バスも充実している。万が一レンタカーをする場合は、車上荒しに十分注意すること。わずか数分駐車する場合でも、決してカバンやお財布などを車内に放置しないこと。

観光スポットは、ストックホルム市庁舎やノーベル博物館はとても治安が良い。セルゲル広場やガムラスタンでは、写真撮影に気を取られている旅行者がたくさんいるので、スリに狙われやすい。路上歩きの際にはスリや置き引きに十分注意すること。

●現地で事件に巻き込まれたら

(HowTravel編集部)

移民・難民を多数受け入れつつも、多額の税金を投じて衣食住を保証していることから、現状では犯罪に繫がっているというケースは稀なようだ。ただ、現地ライターのリポートにもあるように、北欧・スウェーデンの治安にも陰りが見えてきており、これまでは発生してこなかったような犯罪に巻き込まれる可能性もある。何かあった時のために、大使館の場所を確認しておこう。

■在スウェーデン日本国大使館(ストックホルム)
TEL: +46 8 579 353 00
住所: Gärdesgatan 10, 115 27 Stockholm

■在ノルウェー日本国大使館(オスロ)
TEL: +47 22 01 29 00
住所: 3. etasje, Haakon VIIs gate 9, 0244 Oslo

■在フィンランド日本国大使館(ヘルシンキ)
TEL: +358 9 6860200
住所: Unionsgatan 20-22, 00130 Helsingfors

■在デンマーク日本国大使館(コペンハーゲン)
TEL: +45 33 11 33 44
住所: Havneholmen 25, 1561 KØBENHAVN