8月21日のリオオリンピック閉会式での、日本の演出が海外で大好評だ。まず、キティちゃんやキャプテン翼といった、日本を代表するアニメやゲームキャラクター達とアスリートの動画が流れる。そして、ドラえもんの秘密道具によって東京からリオまでの土管が掘られ、その土管に任天堂のスーパーマリオが入るところで映像は閉会式会場に切り替わり、会場にセットされた土管からはマリオに扮した安倍晋三首相が現れるという流れだ。会社の垣根を超えた、まさにオールジャパンでのキャラクター達のコラボレーションと、一国の首相がゲームキャラクターの服を着て現れるという演出は、海外でも大うけした。2020年の東京オリンピックへの期待が高まっている。

リオオリンピック閉会式の日本演出動画はこちら

スポンサーリンク

●海外大手報道機関の反応

マリオに扮した日本の首相がリオオリンピックの閉会式をジャックした!

マリオの姿をした日本の首相がリオに現れた瞬間、我々は2020年の東京オリンピックの大成功を確信した。

マリオのサポートを受けて、東京は2020オリンピックをホストする準備が万端だ。

日本の安倍晋三首相がマリオの恰好をしてリオ閉会式に現れた。

●レトロゲームアカウントは歓喜、マリオさんも評価

日本の安倍首相がマリオの土管から出てきた!(涙)

これまで見た中で最高の登場演出だ。