Pocket
LINEで送る

スーツケースブランド、ヒデオワカマツの解説

ブランド説明

フランスのデザインを、日本の質の高いカバンに融合させたブランド。日本のスーツケースブランドでも、本当に日本国内で製造しているメーカーはほぼない。そんな中、ヒデオワカマツは本物の「made in Japan」だ。

特徴はデザインと機能。デザインはパリと東京で活躍するHideo Wakamatsu氏による美しいフランスデザイン。機能面では日本の繊細さと技術力の高さを発揮しており、特にキャスター部分の技術では2015年にGoodDesignAwardを獲得するなど高い評価を受けている。

高品質かつ、ハイセンスな「made in Japan」スーツケースを探しているならば、ヒデオワカマツは絶対にお勧めだ

【高評価から厳選】ヒデオワカマツのおすすめスーツケース

ヒデオワカマツの商品を一覧で紹介する。それぞれ特徴があるので、お気に入りの商品を見つけて欲しい。

ヒデオワカマツのスーツケースはどれも個性的なデザインをしている。機能性ももちろん高く、世界でみても最高峰のスーツケースラインナップだ。

ちなみに、量販店の店頭よりも、ネットでスーツケースを買った方が断然お得だ。ネットの方が安い場合が多く、持って帰る手間もないからだ。通常、家電量販店やホームセンターでスーツケースを購入した場合、500円から1000円程度の送料が課されるが、ネットであれば送料無料という商品がほとんど。価格と持ち帰りの手間を考えると、店頭で実物を見て選んだとしても、購入はネットをお勧めする

➡ ネットで買えるヒデオワカマツの商品の一覧はこちら

商品比較表

口コミ 商品名(クリックで詳細へ) 価格 -1泊 2-3泊 4-7泊 8泊- 機内持込 TSA
1位 マックスキャビン ウェーブ [amazon_link asins=’B01N0RE2NC’ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より
× ×
2位 フィールドキャリー [amazon_link asins=’B012MNXYE6′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より
×
3位 メガマックス [amazon_link asins=’B00QKDH7P2′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より
× × × ×
4位 マックスキャビン2 [amazon_link asins=’B0141XIBNO’ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より
× × ×
5位 フライ2 [amazon_link asins=’B01KWPTAZ8′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より
×
6位 アイラ [amazon_link asins=’B00BCDJTY2′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より
× ×
7位 ハイブリッドギアトロリー [amazon_link asins=’B00I8A5QT4′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より
× × × ×
8位 ナロー2 [amazon_link asins=’B077VQCHJ4′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より
9位 スタック [amazon_link asins=’B07N6PWXT5′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より
× ×
10位 ナロースクエア [amazon_link asins=’B07CMQXPY6′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より
× ×

口コミランキングはユーザーの評価から総合的に判定
10位以下省略

マックスキャビン ウェーブ


価格:[amazon_link asins=’B01N0RE2NC’ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

医療用キャスターを取り入れた画期的なモデル

医療用キャスターを使用しており、快適で滑らかな走行が可能なヒデオワカマツのスーツケース。鏡面加工を施しているので表面には美しい艶があり、機能性とデザイン性の両方を兼ね備えている事が伺える。

サイズ/重量/泊数 25L/2.8kg/日帰り-1泊
42L/3.3kg/2泊-3泊
カラータイプ ・ネイビー
・ワインレッド
・アイボリー
・ゴールド
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)
その他 TSAロック対応、全サイズ機内持込可能

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

フィールドキャリー


価格:[amazon_link asins=’B012MNXYE6′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

雨に強く、収納力も抜群!

ヒデオワカマツのデザイン性が光る、シンプルなソフトスーツケース。収納力があるのに加え、テフロン加工を施したボディは撥水効果あるので突然の雨にも対応可能なのがポイント。パソコン等の電子機器の持ち運びにも安心で、ビジネスシーンでも活躍する。必要に応じてリュックとキャリーを使い分けよう。

サイズ/重量/泊数 25L/3.3kg/日帰り-1泊
26L/2.9kg/日帰り-1泊
31.5(37.5)L/3.5kg/1泊-2泊
58(66)L/3.6kg/3泊-5泊
86(98)L/4.5kg/4泊-7泊
カラータイプ ・ブラック
ボディ素材 ポリエステル(素材説明)
その他 TSAロック対応、機内持込サイズはこちら

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

メガマックス


価格:[amazon_link asins=’B00QKDH7P2′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

空港に預けられるサイズで容量なんと105L!

飛行機に無料で預けられるサイズのスーツケースととしては最大級である105Lの容量を誇る。旅行会数が多い人や荷物が多くなりがちな人に有り難いモデルだ。ヒデオワカマツの誇る医療用キャスターを使用しており、重い荷物でも楽々移動できるのもポイント。

サイズ/重量/泊数 105L/5kg/8泊-10泊
カラータイプ ・ブラック
・ワインレッド
・シルバー
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)
その他 TSAロック対応

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

マックスキャビン2


価格:[amazon_link asins=’B0141XIBCA’ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

機内に持ち込める上に大容量42L!

ヒデオワカマツの「マックスキャビン2」は、機内に持ち込めるサイズで最大級の容量42Lを実現したスーツケースだ。特徴的なデザインで空港でも目立ち、間違われる事も少ないだろう。キャスターは医療用にも使われる品質の高さで、安心快適な走行が可能だ。

サイズ/重量/泊数 42L/3.0kg/2泊-3泊
カラータイプ ・ブラック
・ブルー
・レッド
・シルバー
・ネイビー
・ホワイト
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)
その他 TSAロック対応、機内持込サイズはこちら

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

フライ2


価格:[amazon_link asins=’B01KWPTAZ8′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

衝撃の軽さが自慢のソフトスーツケース

ヒデオワカマツの「フライ2」の自慢はなんといってもその軽さ。特にSサイズは世界最軽量級とのこと。一方でキャスターは50ミリメートルの大型を搭載しており、足回りも快適だ。走行音も小さく、機内を始めどこに持ち歩くにも便利。

サイズ/重量/泊数 26L/1.9kg/日帰り-1泊
48.5(54)L/2.6kg/2泊-3泊
80(88)L/3.1kg/4泊-7泊
カラータイプ ・ブラック
・ワイン
・グレー
・ネイビー
ボディ素材 ポリエステル(素材説明)
その他 TSAロック対応、機内持込サイズはこちら

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

アイラ


価格:[amazon_link asins=’B00BCDJTY2′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

映画にも登場! 高級感溢れる光沢が美しい

合成皮革を使用しており、外観には品のある光沢が見られるヒデオワカマツのスーツケース。独特な出会いんが目を引くが、これは映画「SPEC」で戸田恵梨香さんが演じた主人公が使用していたモデルでもある。サイレントキャスターで移動中も静かだ。

サイズ/重量/泊数 18L/2.7kg/日帰り-1泊
22L/3.0kg/日帰り-1泊
23.3L/3.1kg/日帰り-1泊
40L/4.0kg/2泊-3泊
カラータイプ ・ブラック
・レッド
ボディ素材 合成皮革(素材説明)
その他 TSAロック対応、機内持込サイズはこちら

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

ハイブリッドギアトロリー


価格:[amazon_link asins=’B00I8A5QT4′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

ヒデオワカマツの代表的なスーツケース

ヒデオワカマツを代表するような人気スーツケース。フロントにはポリカーボネートを使用したシェルが利用されており、それ以外の部分はナイロン製と、ハードとソフトの良いところを持ってきた折衷モデルだ。背面にはショルダーベルトが格納されており、リュックとしても使える2way機能が嬉しい。

サイズ/重量/泊数 28L/2.8kg/日帰り-1泊
カラータイプ ・ブラック
・レッド
・パープル
・オレンジ
・パープル
その他多数
ボディ素材 ポリカーボネート+ナイロン(素材説明)
その他 機内持込可能

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

ナロー2


価格:[amazon_link asins=’B077VQCHJ4′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

マット仕上げで傷に強いデザイン

表面はマットに仕上げているので傷が目立ちにくく、シンプルながらも飽きのこないデザインが魅力のヒデオワカマツのスーツケース。荷崩れを防ぐ為のクロスベルトが内装の両面に設置されている他、自由に取り外せるメッシュの仕切が付いているのでパッキングがスムーズだ。ダブルホイール搭載でスムーズな走行も可能。

サイズ/重量/泊数 36L/2.7kg/1泊-2泊
64L/3.9kg/3泊-5泊
90L/4.2kg/5泊-7泊

カラータイプ ・ブラック
・ワイン
・ホワイト
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)
その他 TSAロック対応、機内持込サイズはこちら

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

スタック


価格:[amazon_link asins=’B07N6PWXT5′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

いくら積み上げても荷崩れしない!

ボディの四隅を突起させており、横に倒してもボディが地面と接着しないので傷が付きにくいようになっているヒデオワカマツのスーツケース。この「スタック」を複数個積み上げても、突起が組み合わさる事で荷崩れをしない。家族や団体で揃えるのも手だ。医療用キャスターを利用しており、重くなってもスムーズに走行可能。

サイズ/重量/泊数 70L/5kg/4泊-7泊
92L/5.9kg/8泊-10泊
カラータイプ ・シルバー
・ホワイト
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)
その他 TSAロック対応

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

ナロースクエア


価格:[amazon_link asins=’B07CMQXPY6′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

軽量・大容量の使い勝手の良さが自慢

ナローシリーズの超軽量素材でヒデオワカマツの人気商品「マックスキャビン ウェーブ」のような斜めリブを入れたデザイン。新開発の軽量極細フレームを採用することによって、フレームタイプでありながら非常に軽量に仕上がっている。機内持込可能サイズで40リットルの大容量を実現し、内装もパッキングに便利なメッシュポケット付き。使い勝手の良いオススメモデルだ。

サイズ/重量/泊数 40L/3.4kg/1泊-2泊
55L/3.9kg/3泊-5泊
80L/4.3kg/5泊-7泊

カラータイプ ・ブラック
・シルバー
・ゴールド
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

アクトリップ

スーツケース最高峰の止水効果を誇る

テントやスキューバダイビングのバッグなどに使用されるターポリン素材を使用しており、ソフトスーツケースとしては最高峰の止水効果を誇っている。ウレタン入りのポケットがあり、パソコンなども安全に運ぶことができるのも強みだ。リュックにもなる2wayタイプもあり、ヒデオワカマツならではのデザイン性の高さも魅力。

サイズ/重量/泊数 32L/2.9kg/1泊-2泊
32L/2.6kg/1泊-2泊
69L/3.8kg/4泊-7泊
カラータイプ ・ブラック
・ホワイト
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

フラッシュ

スーツケースを立てたまま荷物を出し入れ

スーツケースを立てたまま荷物を取り出せるフロントオープン機能が便利なヒデオワカマツのスーツケース。ダブルホイール搭載で動きもなめらか。ポリカーボネート製で軽量なのも嬉しいポイントだ。

サイズ/重量/泊数 34L/2.9kg/1泊-2泊
33L/2.9kg/1泊-2泊
カラータイプ ・ブラック
・シルバー
・インディゴブルー
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

アニマルスーツケース

和や動物をイメージした個性的な柄が魅力的

独特で高級感のある外見が特徴のスーツケース。ヒデオワカマツは日本とフランスのコラボブランドだけあって、サクラ柄といった和を感じさせるラインアップも存在する。カード式TSAロックだから、鍵(カードキー)の持ち運びが便利。

サイズ/重量/泊数 35L/3.0kg/1泊-2泊
52L/4.3kg/2泊-3泊
68L/4.6kg/4泊-7泊
カラータイプ ・レパード
・サクラ
・黒サクラ
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

ゼブラ

シマウマ柄の大胆なデザインに注目!

シマウマカラーを取り入れたフレーム型ハードスーツケースは、独特なデザインの多いヒデオワカマツならではのラインアップ。ABS樹脂を利用しており、頑丈だが少し重い。奇抜なデザインだが、旅行中に注目を浴びる事は間違いないだろう。

サイズ/重量/泊数 30.4L/3.3kg/日帰り-1泊
42L/5.4kg/2泊-3泊
55L/5.4kg/4泊-7泊
68L/6.0kg/4泊-7泊
カラータイプ ゼブラ
ボディ素材 ABS樹脂(素材説明)

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

バンドル

ダメージを受けやすい箇所をしっかり補強

ボディー部で最もダメージを受けやすい4つ角をコーナーパッドでしっかり補強し、耐久性を工場させてヒデオワカマツのスーツケース。明るいカラーバリエーションは空港でも目立ち、取り違えの防止にもつながる。ヒデオワカマツが誇る医療用キャスターを使用しており、快適な走行が可能。デザイン性にも優れている。

サイズ/重量/泊数 57L/5.1kg/4泊-7泊
74L/5.9kg/8泊-10泊
カラータイプ ・ブラック
・ネイビー
・レッド
・イエロー
・シルバー
その他多数
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

ファリーロ

特殊な繊維で軽さと強さを実現

中が空洞になっている特殊な繊維「ファリーロ」を使用しているヒデオワカマツのスーツケース。非常に軽く、また磨耗しにくいので長持ちしそう。繊維独特の光沢も魅力のひとつ。

サイズ/重量/泊数 21L/2.9kg/日帰り-1泊
カラータイプ ・ブラック
・グレー
ボディ素材 中空糸ナイロン(素材説明)

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

ステルス

メタリックを追求した高級感のあるボディ

3層構造と鏡面加工でつやと深みのあるデザインを実現したヒデオワカマツのスーツケース。丈夫かつ軽いポリカーボネート素材を利用。走行音が静かなサイレントキャスターが静かで移動時に便利だ。また、ハンドルから手を離すとハンドルがゆっくり元の位置に戻るリバースコントロールハンドルも採用しており、スマートな利用が可能となっている。

サイズ/重量/泊数 56L/5.6kg/4泊-7泊
カラータイプ ・ブラック
・レッド
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

ドルフィン


価格:[amazon_link asins=’B004G0A4C4′ template=’PriceLink’ store=’howtravel-22′ marketplace=’JP’ link_id=’
725f55e8-4f14-11e7-8496-3770611d1062′]より

スポーティーなデザインが格好良い!

スポーティーなルックスが魅力的なヒデオワカマツのソフトスーツケース。テントやスキューバダイビング用の鞄等に使用される、防水性の高いターポリンを採用。水濡れの心配が少なく、汚れてもすぐに洗い落とせるので安心だ。リュックとして使用できる2wayタイプもある。

サイズ/重量/泊数 26L/2.7kg/日帰り-1泊 57.5L/3.8kg/3泊-5泊
カラータイプ ・ブラック
・ブルー
・レッド
・ホワイト
ボディ素材 ターポリン(素材説明)
その他 機内持込サイズはこちら

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

Expedia×HIDEO WAKAMATSUオリジナルスーツケース

旅行サイトとのコラボアイテムが登場

ホテル予約サイト「Expedia」がヒデオワカマツとコラボして誕生したスーツケース。シンプルなハードスーツケースで、遠目でも分かりやすいイエローカラーが特徴。値段も比較的安価で、荷物の出し入れがしやすいジッパータイプなのも嬉しい。

サイズ/重量/泊数 30L/2.9kg/日帰り-1泊
カラータイプ ・イエロー
ボディ素材 ポリカーボネート(素材説明)

ヒデオワカマツのおすすめスーツケース

マックスキャビン2


医療用の救急ストレッチャー等に使われるキャスター構造を利用した、丈夫で快適な動作を実現するキャスターを搭載しているスーツケースだ。静音技術にもこだわっており、タイヤの素材やキャスター内部で使用する素材などを工夫することで驚きの静音性を実現している。キャスターの快適さを求める人におすすめのスーツケースだ。

POINT

  • 優れたデザイン性
  • キャスター部分が強力&快適で壊れにくい
  • 1万5000円-1万7000円程

このレビュー・評価はAMAZON SERVICES LLCから提供されるデータを使用しており、更新、変更または削除される可能性があります。

ヒデオワカマツを借りられるレンタルサイト

トラベル館

その他のお勧めスーツケースブランド

ヒデオワカマツ以外にもおすすめスーツケースブランドを以下で紹介している。スーツケースブランドについて理解を深めよう。

【32ブランドを徹底比較】スーツケースのおすすめ人気ランキング
スーツケースの人気ブランドのランキング!数あるスーツケースのブランドから、特にオススメ出来るブランドを厳選してランキング形式で紹介する。
Pocket
LINEで送る