【浦和・北浦和・武蔵浦和別】人気おすすめラーメン・つけ麺店17選

浦和のラーメン店

2018/06/04 更新

この記事では食べログ3.5以上の店のみをピックアップして、浦和駅周辺、北浦和駅周辺、武蔵浦和駅周辺のエリア別に紹介する。浦和周辺でラーメン、つけ麺店を探す際に参考にして欲しい。

食べログ3.5以上のみ!人気おすすめラーメン・つけ麺店17選

①浦和駅周辺の人気おすすめラーメン店7選

②北浦和駅周辺の人気おすすめラーメン店7選

③武蔵浦和駅周辺の人気おすすめラーメン店3選

浦和駅周辺の人気おすすめラーメン店7選

浦和駅① 鶏そば 一瑳

鶏100パーセントの濃厚スープ


ラーメン激戦区として知られる浦和駅周辺でもひときわ高い人気を誇る、鶏そば 一瑳。人気の理由は、岩手県産あべ鶏のスキガラをはじめ、モミジ、ボンジリなどを使い鶏のコクと旨味をぎゅっと凝縮して作る鶏100パーセントの濃厚スープ。動物系特有の臭みもなくシンプルで食べやすいため幅広い年代から高評価を得ており、常に入店待ちの行列ができる有名店だ。

鶏そば 一瑳のメニューは、「あっさり鶏そば」、「濃厚鶏そば」、「鶏白湯つけ麺」と夜のみ提供される「まぜそば」の4種類。中でも並んでも食べたいと一番の人気を誇るのが、とろりとした黄金スープが自慢の「濃厚鶏そば」。麺はスープによく絡む細麺を、トッピングには鶏もも肉のチャーシューを使用し、濃厚ながらしつこくなく鶏の旨味をそのまま感じるラーメンで、一度味わえばその美味しさの虜になること間違いなし。辛さの少ない自家製ラー油をかければまた違った味わいが楽しめるのでおすすめだ。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-8-11
■アクセス: JR京浜東北線、高崎線浦和駅西口徒歩2分
■営業時間:11:00-15:00、18:00-25:00(スープが無くなり次第終了)
■定休日:年中無休

浦和駅② たかの

行列覚悟の絶品手打ちラーメン


浦和で佐野ラーメンが食べたいならここ!自家製手打ち麺が評判で行列必須の人気店として知られる、たかの。佐野ラーメンの有名店で修行を積んだという店主が、原料や食材にこだわって提供するコシの強い手打ち麺と魚介の旨味が詰まったあっさりスープは、老若男女幅広い世代から親しまれている人気の逸品。

たかのが自信を持っておすすめするのは、竹で打つピロピロとした平麺が特徴の「塩ラーメン」。透明度が高くキラキラと光るスープは、すっきりとした中にもコクと旨味を充分に感じることができるバランスのとれた味わい。コシがあってつるりと食べられる手打ち麺は、その美味しさからあっという間に完食してしまう人続出の超絶品。セットで提供される「半チャーハン」や「餃子」も定番ながらオーダーが多い人気のメニューとなっている。駅からのアクセスが便利とは言えないにも関わらず、常に行列が絶えないことからも訪れる人の満足度の高さを伺い知ることができる。

■住所:埼玉県さいたま市南区太田窪2-6-8
■アクセス:
JR京浜東北線、高崎線浦和駅東口徒歩22分
■営業時間:
火曜-土曜は11:30-14:45、17:30-21:00
日曜、祝日は11:30-19:45
■定休日:月曜、第3火曜

浦和駅③ オリガミ

おしゃれで落ち着く隠れ家的ラーメン店


おしゃれなカフェのような雰囲気で居心地の良い隠れ家的ラーメン店、オリガミ。店内の大型スクリーンでは常時洋画が流れるなどラーメン店としては一風変わった演出も人気の理由のひとつ。カウンター席のほかにゆったりとしたサイズのテーブル席も用意し、デートでの利用をはじめ女性客からも好評を得ている。

オリガミの自慢は、大山地鶏をはじめ煮干しやホタテ、しいたけなどを使用し、素材の味を存分に引き出した無化調スープ。コクと旨味のバランスが取れた深みのあるスープは、何度でも味わいたくなる極上の逸品。特に人気のメニューは、シンプルながらこだわりの詰まった「ORIGAMIらーめん(醤油)」。サラサラとした清湯スープに醤油の香ばしさと鶏ガラの旨味が響き、トッピングのアオサが利いた香り高い一杯。ツルツルとした食感が楽しいストレート麺との相性も良く、雰囲気だけでなく味も間違いない人気のお店だ。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-10-12
■アクセス: JR京浜東北線、高崎線浦和駅東口徒歩10分
■営業時間:
火曜-土曜は11:00-14:30、17:00-22:00
日曜、祝日は110:00-15:00
■定休日:月曜

浦和駅④ つけめんTETSU さいたま特別版

一度は食べたい有名つけ麺


東京千駄木に本店を持つ有名つけ麺店の分店、つけめんTETSU さいたま特別版。通常つけめんTETSUでは昼夜で異なるスープを提供しているが、こちらのお店では昼でも夜でも人気の「鶏×魚介」のスープのみを提供していることから「特別版」と名付けられている。他店とはスープの提供方法は異なるが、つけめんTETSUの特徴である「あつもり」「ひやもり」や、冷めたスープを焼き石で温める焼き石サービスは他店同様に行なっているため、ここでしか味わえない「鶏×魚介」を求めて遠方から訪れるファンも多いという人気のお店だ。

つけめんTETSUの看板メニューは、つけ麺ブームのきっかけとなったと言われる「つけめん」。じっくり時間をかけて煮込む鶏に魚介の風味が加わった濃厚ながらあっさりと食べやすいスープ、ほろほろと崩れるほどに柔らかいチャーシュー、絶妙な煮加減でよく味が付いた味玉、コシの強い中太麺と、どれを取っても間違いないベストバランスで仕上げられた人気の逸品となっている。ランチタイムには行列ができることも多いため時間をずらしての訪問がおすすめだ。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂2-12-8
■アクセス: JR京浜東北線、高崎線浦和駅東口徒歩5分
■営業時間:11:00-23:00
■定休日:年中無休

浦和駅⑤大勝軒

何度でも訪れたくなる。リピータ多数の人気つけ麺店


浦和駅から徒歩約10分、埼玉県庁近くに店を構えるつけ麺店、浦和 大勝軒。有名つけ麺店として知られる池袋大勝軒系のお店で、どこか懐かしいその味を求めリピーターが多いことでも知られる人気のお店。メインの「中華そば」や「つけ麺」のほかにも数多くのメニューが揃っているため、何度訪れても飽きないと好評。県庁近くというロケーションから食事時間帯には入店待ちの行列ができることも多いというが、回転率も早いためそれほど待たずに入れるのも特徴だ。

浦和 大勝軒の看板メニューは、オーソドックスながらくせになる「もりそば」。濁りがありながらあっさりと食べやすいスープに小麦多めのもちもち麺が良く合う伝統の一品。「つけ麺」の場合は太麺と中太麺から、「中華そば」の場合には細麺と太麺から好みの方を選択できるほか、卓上には山椒やラー油、唐辛子酢などが用意されており、好みの味に調節することができるのも嬉しい。

■住所:埼玉県さいたま市大宮区仲町2-17-11
■アクセス: JR京浜東北線、高崎線浦和駅西口徒歩10分
■営業時間:
火曜-木曜は11:00-16:30
金曜、土曜、日曜、祝日は11:00-18:00
■定休日:月曜

浦和駅⑥ 仮麺中 ぬちぐすい

ラーメン好き店主が作る絶品進化系ラーメン


ラーメン好きの店主が沖縄料理ぬちぐすいを間借りして営業する土日のお昼限定オープンのお店、仮麺中 ぬちぐすい。ドイツ料理店をはじめ、和食店、バーなどで料理の経験を積んだという店主は、平日は会社員、土日はラーメン店主という二足の草鞋をはき、大活躍中。3000店以上のラーメンを食べ歩きながら追求したという独自の進化系ラーメンで訪れる人を驚かせている。

仮麺中 ぬちぐすいの基本メニューは、独特のセンスで作り出す「ら〜めん 全部入り」。濃さはあるがあっさりとした味わいのスープは、醤油やタレの旨味がしっかりと効いた一級品。沖縄そば風の柔らかめに茹でた麺と薄ピンク色が美しいレアチャーシュー、紅玉、生玉ねぎ、三つ葉などのトッピングは、どれも味の強いものながらケンカすることなくうまくまとまっていると評判。醤油ラーメンだがただの醤油ラーメンではない、ラーメンの進化を感じるこだわりの詰まった絶品だ。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区東高砂6-2
■アクセス: JR京浜東北線、高崎線浦和駅東口徒歩5分
■営業時間:11:00-14:30
■定休日:月曜-金曜(週末のみオープン)

浦和駅⑦ なかじま

マイルドで食べやすいあっさりしたとんこつラーメン


浦和駅西口から徒歩約3分、白い暖簾が目印のなかじま。豚骨特有の臭いを抑えたあっさりとしたとんこつらーめんが話題で、世代を問わず親しまれているラーメン店。カウンター席が10席というこぢんまりとしたお店ながら、どこかほっとするアットホームな雰囲気で居心地は抜群。替え玉をつけても780円というリーズナブルさも後押しして、仕事帰りやお酒の後にもふと立ち寄りたくなるとの声も多い人気店だ。

なかじまの一押しメニューは、じっくり煮込んでとるスープが絶品の「とんことらーめん」。とろりとした白濁スープは、とんこつのコクと旨味がまろやかにまとまりあっさりとした後味で夜遅くに食べても重さはないと評判。好みに合わせて茹で時間を調節できる細麺とトッピングのチャーシュー、紅生姜との相性も良く、とんこつラーメンが苦手な人にこそ味わってほしいマイルドなとんこつラーメンだ。最後に高菜を加えるとピリッとした辛さでまた違った味わいを楽しむことができる。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-10-18
■アクセス: JR京浜東北線、高崎線浦和駅西口徒歩3分
■営業時間:10:00-22:00
■定休日:日曜

北浦和駅周辺の人気おすすめラーメン店7選

北浦和駅① 柳麺 呉田

ほっと一息つける優しいらーめん


雑誌やメディアに多数登場した経験を持ち、おしゃれなカフェ風の雰囲気で女性客からの人気が高い、柳麺 呉田。東京は護国寺にある有名ラーメン店「ちゃぶ屋」で修行を積んだ店主が心を込めて作るらーめんが絶品と話題のお店だ。らーめん以外にも、お得なランチメニュー、ご飯ものなどのサイドメニューにデザートまで、ラーメン店とは思えないほどに豊富なメニューが揃い、ボリュームたっぷりでコスパも最高と評判を得ている。

スタイリッシュなコック服に身を包んだ店主が自信を持っておすすめするのが、鶏、豚、魚介からじっくりと出汁を取る「塩らーめん」。さらさらの透き通ったスープは、まろやかでコクがある奥深い味わい。トッピングには、柔らかな鶏チャーシュー、揚げネギ、白髪ネギ、青ネギ、とろろ昆布と和の要素が多く、ほっと一息つける優しい一杯に仕上がっている。特に、好きなラーメンに「炊き込みご飯」が付いた平日限定のランチセットは、一番人気のメニューとなっているのでぜひ試してみよう。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤8-16-7
■アクセス:JR京浜東北線北浦和駅西口徒歩3分
■営業時間:
火曜-金曜は11:00-14:30、17:30-22:00
土曜は11:00-16:00、18:00-22:00
日曜、祝日は11:00-16:00(いずれもスープが無くなり次第終了)
■定休日:日曜

北浦和駅② 味噌専門店 味噌呉田 life

月に2回のみの絶品みそらーめん


おしゃれなラーメン店として高い人気を誇る柳麺 呉田が、毎月第2、第4月曜のみ営業する味噌専門店 味噌呉田 life。通常営業時とは異なるメニューで、毎月この日の営業を楽しみにしているファンも多く、入店待ちの行列ができることもしばしば。普段はカフェ風のモダンな店構えだが、鮮やかな朱色が目を引く暖簾が出ている日が味噌専門営業日の目印だ。

味噌専門店 味噌呉田 lifeで絶大な人気を集めているのがスープを炒め煮して仕上げる「みそらーめん」。とろみのある濃厚なみそスープは、甘さとコクのバランスが良くじんわりと身体に染み渡る優しい味。低音調理された柔らかなチャーシューとシャキシャキ食感のもやし、つるつるの縮れ麺がしっかりと絡み満足度の高い一杯となっている。ほかにも、「辛みそらーめん」、「牡蠣みそらーめん」、「味噌つけ麺」もあり、全メニューコンプリートしたくなる美味しさで人気を集めている。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤9-16-6
■アクセス: JR京浜東北線北浦和駅西口徒歩3分
■営業時間:11:00-14:30、17:30-21:00
■定休日:火曜-日曜、第2、第4以外の月曜

北浦和駅③ 中華蕎麦 金魚

魚介の旨味が凝縮された話題の中華そば


浦和エリアで美味しい中華そばと言えばここ!と評判のお店、中華蕎麦 金魚。レトロな金魚鉢が描かれた味のある暖簾が目印のお店は、小さいながらも居心地が良く女性一人でも気軽に立ち寄ることができる雰囲気。3種類の煮干しと鰹節を和釜で煮込んだ出汁に醤油を合わせた魚介スープは、どこか懐かしくほっとさせてくれる味で、定期的に食べたくなるとリピーターも多い人気のお店だ。

中華蕎麦 金魚の人気メニューは、あっさりした味わいの「ワンタンメン」。魚介の旨味とコクが凝縮されたスープに黄身がかった中太麺が良く合う、シンプルながらこだわりが光る逸品。生姜がアクセントになった餡を使ったもちもちの自家製ワンタンは、これを目当てに訪れる人も多いという絶品だ。一見濃そうな見た目とは裏腹に、優しくじっくり伝わる魚介スープの風味が訪れる人を虜にしている。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和3-8-13
■アクセス: JR京浜東北線北浦和駅東口徒歩2分
■営業時間:
月曜、水曜-金曜11:00-23:30
土曜、日曜、祝11:00-22:30
■定休日:火曜

北浦和駅④ どでん

いつも満席!ボリューム満点のがっつり系ラーメン


いつも満席で深夜まで大賑わいと話題沸騰中のラーメン店、どでん。濃い味付けに多めの脂、溢れんばかりに盛られたトッピングのもやし、インパクトもボリュームもたっぷりのがっつり系ラーメンを求めて連日連夜多くの人が訪れる人気のお店だ。駅からのアクセスは決して良いとは言えないが、その人気ぶりから味の確かさを伺い知ることができる。

どでんの基本メニューは「ラーメン」と「油そば」の2種類。それぞれ大中小からサイズを選び、チャーシュー、玉子などの有料の追加トッピングと全て好みの量に調節可能な無料トッピングの野菜、脂、にんにくを順番にオーダーするというしくみ。慣れないうちは戸惑うが流れに任せてオーダーするとボリューム満点の一杯に仕上がっていくという。中でも特に高い人気を誇るのが、すべてのトッピングを「増し増し」でオーダーする「ラーメン全部増し」。初めて訪れた時には驚きを隠せないというボリュームながら慣れればもっと増したくなるという不思議な感覚に襲われる、一度は訪れたい名店だ。

■住所:埼玉県さいたま市緑区三室1207-4
■アクセス: JR京浜東北線北浦和駅徒歩45分
■営業時間:
月曜-金曜は18:00-24:00
土曜、日曜、祝日は11:00-14:00、18:00-24:00
■定休日:年中無休

北浦和駅⑤ つばめ軒

替え玉必須の至福とんこつラーメン


北浦和駅より徒歩2分、抜群のロケーションに店を構える九州系とんこつらーめんのお店、つばめ軒。濃厚でコクのあるクリーミーなスープが特徴で、女性や子供からの評価も高い人気のお店。駅からのアクセスも良く夜遅くまで営業しているので、地元民をはじめ、仕事帰りやお酒のシメにと幅広い層から人気を集めている。

つばめ軒の看板メニューは、基本の「ラーメン」とチャーシューたっぷりの「チャーシューめん」。特に、シンプルな「ラーメン」は余計なものを乗せずスープと麺の味をしっかり楽しむことができると評判。九州系ならではの麺のゆで具合は、3秒の粉おとしから90秒のばりやわまで7段階で用意。また、トッピングの種類が豊富に揃っているので、自分好みの一杯を楽しむことができるのも嬉しいポイント。ラーメンだけでは物足りない人には500円以下というリーズナブルな価格で注文できるサイドメニューのひとつ「明太ご飯」がおすすめ。ラーメンとセットで味わえば大満足間違いなしだ。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤9-20-8
■アクセス: JR京浜東北線北鵜川駅西口徒歩2分
■営業時間:
火曜-金曜、祝前日は11:00-27:00
日曜は15:00-25:00
■定休日:月曜

北浦和駅⑥ 娘々

コスパ最高!ワンコイン以下のスタミナ満天ラーメン


「浦和市民のソウルフード。」「誰もが一度は食べたことがある。」と浦和エリアで知らない人はいない有名ラーメン店、娘々。ラーメン一杯が450円、餃子1人前250円と昔から変わらぬ値段で浦和市民の胃袋を満たし続け、子供から大人まで幅広い年齢層に愛されている。どこか懐かしく、たまに無性に食べたくなるという人も多く、リピーター率も高い人気店だ。

娘々で一番の人気を誇る名物メニューは、ボリュームも味もコスパも最高の「スタミナラーメン」。醤油ベースのとろみのあるスープに、ひき肉とニラ、ニンニクや生姜、もやしなどが混ざったピリっと辛い餡をのせた和風ラーメンで、食べ進めればじんわりと汗が滲み元気が出ること間違いなしの逸品。「餃子」や「マーボー豆腐」、「レバニラ炒め」などスタミナ満点のサイドメニューも豊富にあり、1000円以下でお腹いっぱい食べることができるため、時間を問わずいつも多くの人で賑わっている。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-2-13栄ビル1F
■アクセス: JR京浜東北線北浦和駅東口徒歩3分
■営業時間:12:00-22:00
■定休日:月曜、火曜

北浦和駅⑦ 自然洞 麺舗

懐に優しい、安くて美味しい大満足ラーメン


北浦和駅より徒歩約10分の浦和高校近くに位置する、自然洞 麺舗。これぞラーメン店といった昔ながらの雰囲気もさることながら安くて美味しいと評判ので、その立地から部活帰りの学生で賑わう人気のお店。「高校生御用達」と呼ばれるほど長く地域に密着して営業しているだけあって、常連客の多さでは他には負けない名店だ。

自然洞 麺舗の看板メニューは、どこか懐かしい鶏ガラスープのラーメン。価格は、普通の「自然洞ラーメン白」と「自然洞ラーメン黒」が630円、具ののっていない「かけラーメン」が300円とリーズナブルな上、さらに高校生は大盛りまで無料で提供してくれるという嬉しいサービスも実施。中でも人気が高い「自然洞ラーメン白」は、醤油と塩の間というバランスの良い仕上がりであっさりした仕上がりが好評を得ている。また「自然洞ラーメン黒」は、にんにくの効いた醤油味でスタミナも満点。チャーシューやメンマ、ゆで野菜などのトッピングも100円と数百円で大満足できる懐に優しいラーメンだ。

■住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-21-13
■アクセス: JR京浜東北線北浦和駅東口徒歩10分
■営業時間:
月曜-火曜、水曜-金曜は11:30-15:00、17:00-20:00
土曜、日曜、祝日は11:30-15:00
■定休日:水曜

武蔵浦和駅周辺の人気おすすめラーメン店3選

武蔵浦和① まかない へきる

丁寧で上品な至高のラーメン


武蔵浦和駅から徒歩4分、7th Ave内に店を構えるおしゃれなラーメン店、まかない へきる 。鶏そばの有名店として知られる「鶏そば 一瑳」を姉妹店に持ち、濃厚なのに飲み干したくなると言う絶品中華そばを提供する話題のお店。駅近という抜群の立地からランチやディナーの時間帯には満席になることも多い。清潔感に溢れた明るいお店で、女性が一人でも気軽立ち寄れる落ち着いた雰囲気も人気の理由のひとつだ。

まかない へきるの看板メニューは、国産の鶏ガラだけを使って丁寧にとったスープが自慢の「濃厚中華そば」。白く濁った濃厚なスープは、素材本来のコクと風味が引き出された至高の逸品。トッピングのチャーシューはジューシーな「厚切り炙り焼豚」とローストビーフのようなピンク色が美しい「低温調理焼豚」の2種類から選ぶことができるので好みに合わせてオーダーしよう。商業施設内のお店ながら、麺は店内の製麺室で打ち、スープは店内で炊くというこだわりぶりで、一杯のラーメンを提供するために手間暇かけて丁寧に作られていることが伝わる美味しさだ。

■住所:埼玉県さいたま市南区別所7-1-14
■アクセス: JR武蔵野線、埼京線武蔵浦和駅東口徒歩4分
■営業時間:11:30-15:00、18:00-24:00
■定休日:年中無休

武蔵浦和② つけ麺 津気屋

濃厚すぎ?!遠方からの客も多い話題のつけ麺


武蔵浦和駅からすぐの武蔵浦和マーレA館内にあるつけ麺が人気のお店、つけ麺 津気屋 。17年以上にもわたり作り続けているというとんこつスープをベースにして開発した濃厚でも食べやすいつけ麺スープは、まさにほかでは味わうことのできない絶品。素材の旨味を濃縮したコラーゲンたっぷりのスープを求めて遠方から訪れる人も多いという。

つけ麺 津気屋がまず一番に味わってほしいとおすすめするのが、お店のこだわりが全部詰まった「津気屋極つけ麺」。脂に頼らず素材の味を直接感じることができる濃厚なとんこつベースに魚介をふんだんに合わせる濃厚魚介とんこつスープとコシが強く小麦の香り豊かな太麺がよく合い、どんどん箸が進むと評判の極上の一杯だ。中には濃厚すぎると感じる人もいるようで、その場合にはスープ割りを使って調節することをおすすめする。また、月替わりで提供される「月替わり限定つけ麺」や変わりつけ麺として話題の「トマトつけ麺」もぜひ味わってほしい人気メニューだ。

■住所:埼玉県さいたま市南区白幡5-19-19 武蔵浦和マーレA館1F
■アクセス: JR武蔵野線、埼京線武蔵浦和駅東口徒歩2分
■営業時間:11:00-25:00
■定休日:1/1、1/2、武蔵浦和マーレ休館日(年4回)

武蔵浦和③ 麺匠 むさし坊

身体に優しいすっきり鶏白湯スープ


武蔵浦和駅西口から徒歩約2分の武蔵浦和マークス1Fに入る有名ラーメン店、麺匠 むさし坊。化学調味料を一切使用していない体に優しいラーメンが話題で、浦和エリアでは知らない人はいないというほどの人気店。駅から近くアクセスしやすいことに加えて、深夜まで営業していることから、仕事帰りのサラリーマンをはじめ、お酒のシメや、小腹が空いた時など1日を通して多くの人で賑わっている。

麺匠 むさし坊の基本メニューは、「ラーメン」、「つけ麺」、「担々麺」の3種類。中でも最も高い人気を誇るのが、20年以上前から提供し続けているという鶏白湯スープを使った「ゆず塩ラーメン」。鶏白湯スープは、あっさりとした無化調スープで身体のことを考えた少し薄めの味つけが特徴。物足りないと感じる人は卓上に用意された塩昆布を入れると、さらに風味とコクが増した一杯に。すっきりと淡白な味わいで、長年変わらず多くの人に支持されている人気のお店だ。

■住所:埼玉県さいたま市南区別所7-21-1武蔵浦和マークス1F
■アクセス: JR武蔵野線、埼京線武蔵浦和駅西口徒歩2分
■営業時間:11:00-25:00
■定休日:年中無休

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
スカイビルからの梅田の夜景
池袋の居酒屋