【食べログ3.5以上】東京駅周辺のおすすめラーメン・つけ麺20選

2019/03/13 更新

この記事では、食べログ3.5以上の中から、「本当に食べるべきラーメン・つけ麺」を厳選し、お勧め店舗を東京駅駅チカ、丸の内側、八重洲側のエリア別にご紹介する。東京駅周辺で口コミ高評価の美味しいラーメン・つけ麺を食べたい時は参考にして欲しい。

最新記事
新大阪おすすめ居酒屋15選-全店こだわりの食べログ3.5以上-
蒲田の居酒屋10選!下町風情もオシャレも味わえる【食べログ3.5以上】
【食べログ3.5以上】有楽町の人気おすすめランチ店12選
【食べログ3.5以上】品川の人気おすすめラーメン・つけ麺店8選
【食べログ3.5以上】難波のおすすめラーメン・つけ麺店20選

国内エリア一覧

レストラン・カフェ・飲食店

東京駅周辺の特徴とラーメン店を探す際のポイント

ラーメンといえば全国各地にご当地ラーメンがあるが、東京は都市全体がラーメン激戦区。というのも、日本初のラーメン屋は戦前、浅草でオープン。スープは醤油味、具はメンマやチャーシューと、現在まで続くスタイルはその店が作ったとか。そこが人気を博したことで、都内では続々とラーメン屋が開業。現在では醤油味にとどまらず、多くの店が独自のおいしさを追求している。

そしてここ東京駅周辺では、全国から集まる人に自慢の味を味わってほしいと、都内の有名店がつぎつぎと出店。この記事では、人気店がそろう東京駅でも特におすすめの店をラインナップした。こってりからあっさり、シンプル系から複雑系まで、あらゆるタイプのうまい店をセレクトしたので、必ずあなた好みの店が見つかるだろう。

記事は、複雑で巨大な東京駅で迷わないよう「駅チカ」「丸の内側」「八重洲側」とエリアを分けてご紹介。ぜひ駅に着いたらこちらを参考に、行きたい店に直行してほしい。

【食べログ3.5以上】東京駅周辺の人気おすすめラーメン・つけ麺20選【エリア別】

①東京駅駅チカの人気おすすめラーメン・つけ麺8選

②東京駅丸の内側の人気おすすめラーメン・つけ麺3選

③東京駅八重洲側の人気おすすめラーメン・つけ麺9選

東京駅駅チカの人気おすすめラーメン・つけ麺8選(目次)

店舗
(クリックで詳細)
ジャンル

ひるがお

塩ラーメン

東京駅 斑鳩

魚介豚骨ラーメン

ソラノイロ ニッポン

ベジそば

ちよがみ

醤油ラーメン

俺式 純

豚骨ラーメン

六厘舎

つけ麺

ソラノイロ トンコツ&キノコ

スパイストンコツ

為治郎

鶏そば

ひるがお

東京ラーメンストリートオープン時からの「顔」の店
mitsuru_312
こちら「ひるがお」は、東京の人気ラーメン店が一堂に会したグルメスポット、「東京ラーメンストリート」の中の一店だ。東京ラーメンストリートは2009年にオープン。以来、何度かリニューアルがあり、その都度店の入れ替わりがあったのだが、ひるがおはオープン当時からこの地で営業。このストリートで一番の老舗である。

塩ラーメンがデフォルトであるひるがお、中でも一番人気は「海老塩わんたん麺(1,000円)」。この海老塩わんたん麺は、塩ラーメンに海老の香るわんたんが4つ載ったもの。優しい味のスープとともにのどに落ちるワンタンは、つるりとした食感が自慢。海老の風味と、鶏スープの繊細さがベストマッチしたひと品だ。こちら一番のおすすめなので、迷ったらぜひ。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F 東京ラーメンストリート

アクセス:JR東京駅八重洲中央改札すぐ
営業時間:9:30-23:00(L.O.22:30)
定休日:無し
価格帯:1000円-2000円

東京駅 斑鳩

魚介豚骨ラーメンならここ。東京駅限定メニューもあり!
xxapppi
「東京駅 斑鳩」は、市ヶ谷にある伝説の店「九段 斑鳩」の支店。斑鳩といえば魚介豚骨スープのパイオニアだが、こちらのスープはただ濃いだけではない。とろりとした豚骨スープの中にはしっかりカツオ風味も感じられ、濃厚とあっさりが絶妙なバランスに仕上がっている。

おすすめは「東京駅らー麺(1,000円)」。こちらは基本メニューの「らー麺(780円)」に、メンマ・チャーシュー、味玉を追加したもの。チャーシューは箸でつまむと固さを感じるが、口に入れるとホロリと崩れる舌触り。メンマはびっくりするほどの長さだが、クセがなく上等なので、苦手な人こそ食べてほしいひと品だ。いつも行列ができるので、新幹線・電車に乗る前の人は時間に余裕を持って来店を。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F 東京ラーメンストリート

アクセス:JR東京駅八重洲中央改札すぐ
営業時間:9:30-23:00(L.O.22:30)
定休日:無し
価格帯:1000円-2000円

ソラノイロ ニッポン

名物ベジソバは、女性と外国人に人気のヘルシーラーメン!
mai226tnmn
「ソラノイロ ニッポン」は、麹町の本店がなんと3年連続ミシュランにも掲載されたという実力派。グループ店は「女性のお客様」「ベジタリアンのお客様」「外国人のお客様」をターゲットにしており、スープにも麺にも、野菜をたっぷり使ったヘルシーなラーメンが売りである。

東京駅の人気ナンバーワンは「特製ベジソバ(1,100円)」。麺はパプリカが練り込まれた鮮やかなオレンジ色。スープもラーメンらしくない、濃厚な野菜のポタージュスープ風。トッピングには旬野菜がたっぷり。このスープと麺、そして具の組み合わせは、まるでどんぶりに入ったフレンチのようなひと品だ。ラーメンを超えたおいしさで人々を魅了する味、東京駅に着いたらぜひお試しを。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F 東京ラーメンストリート

アクセス:JR東京駅八重洲中央改札すぐ
営業時間:10:30-23:00(L.O.22:30)
定休日:無し
価格帯:-1000円

ちよがみ

あの「斑鳩」のセカンドブランド。こちらはあっさり醤油が自慢
mesiroooooooog
「ちよがみ」は、同じラーメンストリートに軒を並べる「東京駅 斑鳩」の姉妹店。斑鳩
は濃厚豚骨魚介スープだが、こちらは鶏ガラスープをベースに、昆布やかつお出汁もブレンドした醤油味のラーメンが人気である。

一番人気メニューは「東京駅 醤油 中華そば(980円)」。具は、チャーシューに味玉、海苔とネギというスタンダードなもの。麺は、小麦の風味をしっかり感じられるつるつるストレート麺で、さっぱりスープとの相性もばっちりだ。またこちらは、醤油だけでなく塩ラーメンもあり。塩ラーメンもこだわりの塩を使った、深みのある味で人気が高い。

こちらも斑鳩と同じくらいの人気店。こってりするなら斑鳩、さっぱりならちよがみに行けば間違いなしだ。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F 東京ラーメンストリート

アクセス: JR東京駅八重洲中央改札すぐ
営業時間:9:30-23:00(L.O.22:30)
定休日:無し
価格帯: -1000円

俺式 純

人気チェーンは安定のおいしさ。どれを選んでも間違いなし!
suippi_iwami
「俺式 純」は、一世を風靡した「せたが屋」系列の人気店。人気は全部載せの「豚骨DX(1,030円)」。スープは豚骨、麺は固めの細麺。トッピングには明太子がひと切れ載っているという、博多ラーメンスタイルの一杯だ。さすが人気店だけに、すべてのバランスがよく、スープは最後まで飲み干せるうまさである。この店で迷ったら、ぜひこの一杯を。

また、せたが屋グループらしく、グループ定番の「やりすぎ煮干しラーメン(850円)」もある。しっかり煮干しの味を感じられるこちらも、本家同様人気のひと品。こちらはチャーシューが炙ってあるのがおいしさの秘訣である。有名チェーンなだけに、どのメニューも安定のおいしさ。ぜひこの店では迷う楽しみも味わって。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F 東京ラーメンストリート

アクセス:JR東京駅八重洲中央改札すぐ
営業時間:10:30-23:30(L.O.23:00)
定休日:無し
価格帯:-1000円

六厘舎

六厘舎に説明はいらない。あの名店が東京駅でも
superglico
ここ「六厘舎」に説明はいらないだろう。日本中につけ麺ブームを巻き起こした立役者である。2009年のラーメンストリート開業以来、一年中行列の絶えないラーメンストリート一の人気店である。

つけ麺は830円。けれどもこちらではぜひ、特製つけ麺(1,030円)を味わってほしい。こちらはスタンダードつけ麺に、味玉とほぐし豚肉がプラスされたもの。卵はどろりと濃厚なスープを、まろやかに変化させる味変アイテム。普通のつけ麺だけでは物足りないひとにはぜひ。

またこちらの薬味は、ライム酢やゆず粉など、ほかにはないオリジナルアイテムも充実。ライム酢は濃厚なつけ汁とも相性バッチリだ。ぜひ途中で少し加えて、奥行きのある味を楽しんでみて。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F 東京ラーメンストリート

アクセス:JR東京駅八重洲中央南口すぐ
営業時間:7:30-9:45(L.O.9:30)、10:30-23:00(L.O.22:30)
定休日:無し
価格帯:-1000円

ソラノイロ トンコツ&キノコ

たっぷり野菜のヘルシー&カラフルラーメンは男性にも人気
hitstsuji
「ソラノイロ トンコツ&キノコ」は、東京駅・ラーメンストリートにある「ソラノイロ ニッポン」と同じ、ソラノイログループの店。このグループ店は全国で5店舗展開しているが、コンセプトは一貫しながらも、各店にそれぞれ個性があるのが特徴である。

「ソラノイロ トンコツ&キノコ」は、その名の通り豚骨ときのこに力を入れた店。おすすめは「スパイストンコツソバ(850円)」。こちらはほのかにカレーの風味がただよう、スパイシーなラーメン。スープはトマトの入ったポタージュ風豚骨。そこに水菜やパプリカが載った色鮮やかなラーメンで、こちらの一番人気のメニューである。他店同様、ヘルシーメニューが女性に大人気だが、野菜不足が気になる男性もぜひ。

店舗情報

住所:東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグランB1F

アクセス:JR東京駅八重洲南口より徒歩5分
東京メトロ京橋駅直結
営業時間:
月曜-金曜は11:00-22:00(L.O.21:45)
土曜、日曜、祝日は11:00-15:30(L.O.15:00)
定休日:無し
価格帯:-1000円

為治郎

京都の八ツ橋店がプロデュースする店は、上品な京風ラーメンが自慢
marrrtikusss
「為治郎(ためじろう)」は、1689年創業の老舗八ツ橋店がプロデュースする店。そのため店内は白木を基調にした純和風。店員さんも和服の女性で、店に入るとまるで京都に来たかのような雰囲気が味わえる。

そんな為治郎だが、こちらのおすすめは「鶏そば(900円)」。白濁した鶏スープは、外見はこってりだがさすが京風、出汁のきいたあっさりした味わい。味玉と白髪ネギ、チャーシューというシンプルなトッピングとよく合うスープである。また、八ツ橋の会社らしく、おまけに八ツ橋が一つついてくるのもうれしいサービスだ。

朝は7時半からの営業。東京駅で朝ラーをするのにもおすすめ。駅の喧騒をよそに、ゆったりラーメンを食べるならぜひ為治郎で。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1F

アクセス:JR東京駅八重洲中央改札すぐ
営業時間:7:30-21:00
定休日:無し
価格帯:-1000円



次ページでは東京駅丸の内側の人気おすすめラーメン・つけ麺店をご紹介!

1 2 3

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
【食べログ3.5以上】新宿のおすすめ居酒屋55選!用途別に紹介
スカイビルからの梅田の夜景
【食べログ3.5以上】大阪梅田のおすすめ居酒屋42選!用途別ご紹介
池袋の居酒屋
池袋のおすすめ居酒屋45選!用途別にご紹介【食べログ3.5以上】

同じエリア内の記事

東京駅周辺の焼き鳥店
【食べログ3.5以上】東京駅のおすすめ焼き鳥10選【丸の内・八重洲別】
東京駅周辺の絶品寿司屋
【改札内・丸の内・八重洲】東京駅周辺の人気おすすめ寿司店18選
夜の東京駅
【食べログ3.5以上】東京駅のおすすめ居酒屋30選【2019年最新】