【食べログ3.5以上】大森のおすすめランチ22選【東口・西口別】

2019/05/24 更新

この記事では、食べログ3.5以上の中から、「本当に食べるべきランチ(昼食)」を厳選し、お勧め店舗をエリア別にご紹介する。大森周辺で口コミ高評価の美味しいランチを食べたい時は参考にして欲しい。

最新記事
船橋のおすすめ居酒屋特集‐粋な名店揃いの6選‐
淀屋橋でおすすめ!個性とこだわりが人気の居酒屋5選
【これが本場の味!】新世界で超オススメ、厳選の串カツ居酒屋5選
こんなに安くていいの?!金山駅チカのおすすめコスパ最強居酒屋5選
デートや女子会にも使える!おしゃれな阿倍野の居酒屋5選
国内エリア一覧
レストラン・カフェ・飲食店

【食べログ3.5以上】大森のおすすめランチ22選【東口・西口別】

①大森駅東口のおすすめランチ16選

②大森駅西口のおすすめランチ6選

大森駅東口のおすすめランチ16選

東口① とんかつ 鉄

大森で知らない人はいない絶品とんかつ!

akirakia_insta
こちら「とんかつ 鉄」は、食べログで百名店にも選ばれるほどの有名店である。平日ランチで人気なのは「平日限定ランチ・ロースかつ定食」。こちら一番人気のメニューなだけに、13時までに売り切れることもあるほど。確実に食べるなら出来るだけ早い来店を。味は定番のソースだけでなく、アンデスの紅塩や岩塩、抹茶塩など、卓上に調味料が数種類用意されているのがうれしいところ。またキャベツとごはんは一回だけおかわりOK。たくさん食べたい男性にも、いろんな味で楽しみたい女性も大満足まちがいなしである。

カツは衣サクサク、肉はふんわり。豚汁は具沢山で漬物も美味しいという、ひとつひとつが行き届いた「とんかつ 鉄」。こちらでぜひ極上ランチをご満喫あれ。

kanmi3
店舗情報

住所:東京都品川区南大井6-19-16 カテリーナ大森B1F

アクセス: JR大森駅北口より徒歩10分
営業時間: 11:00-14:00、17:00-21:00
定休日:月曜
価格帯:1000円-2000円
個室:無し

東口② 布恒更科

つゆがしっかり濃い江戸のそば。大森の更科ならこちらで

masukaki_ikuo
こちら、店の屋号に「更科」とあるが、江戸三大そばのひとつ、更科そばの総本家「更科堀井」の流れを汲むそばの名店である。定番のもりそばやかけそばのほか、季節のそばも充実。夏のそばならすだちそばがおすすめ。布恒更科のそばつゆは濃いのが特徴だが、冷たいそばにはキリリと冷たい薄口で。また、初夏にはじゅん菜の冷製そば、冬には鴨南蛮と、四季折々のメニューがあり飽きさせない。定番だけでなく、こちらを楽しみにしている常連客も多いというのが納得。

また、こちらの第2の主役は天ぷら。とりわけかき揚げはふわふわサクサクで、まるでふんわり握った雪の玉のような繊細さ。大森屈指の有名そば屋、昼はいつも行列ができるが、並ぶ価値ありの名店である。

kgo1022
店舗情報

住所:東京都品川区南大井3-18-8

アクセス:JR大森駅北口より徒歩10分
営業時間:
月曜-土曜11:30-15:00、17:00-20:00
祝日11:30-15:00
定休日:日曜
価格帯:1000円-3000円
個室:無し

東口③ 洋食入舟

創業大正13年、大森を代表する洋食店

a_stmmm
こちらの店は、うまい店が軒を連ねる大森でも、顔とも言える老舗洋食店。そして「天使のエビフライ」は、この界隈では誰もが知っている看板料理。大ぶりのエビが3匹も載った「洋食入舟」の名物である。こちらのエビフライは、ぜひ頭からガブリといってほしい。頭のミソのコク、身の部分の甘味、尻尾のパリパリ感と、エビのうまみがすべて堪能できる一品。テレビでも紹介され、遠方からもお客が絶えない絶品メニューである。

もちろん、ほかの料理もどれもハイレベル。「岩中豚のポークソテー」もこちらの名物。岩手県産のブランド豚「岩中豚」は、甘くまろやかな脂身が特徴で、こちらもぜひ残さず食べてほしい。大森でランチに迷ったら、こちらに来て間違いなしの名店だ。

店舗情報

住所:東京都品川区南大井3-18-5

アクセス:JR大森駅北口より徒歩10分
営業時間:
ランチ11:30-14:00(L.O.13:30)
ディナー17:00-21:00(L.O.20:30)
定休日:日曜、祝日の月曜
価格帯:1000円-3000円
個室:有り

東口④ ジョイヤ

薪窯で焼く本格ナポリピザで絶品ランチを

kuroko333
こちら「ジョイヤ」は、イタリアはイスキア島で修行した女性ピザ職人の店。イタリアの下町の雰囲気そのままに、本格的なナポリピザとシチリア料理がいただける。ランチはピザかパスタと、前菜盛り合わせ・フォカッチャという内容。ピザは4種類から選べるが、初めて行くならマルゲリータを。トマトソース、チーズ、フレッシュバジルの最強の布陣と、こんがり焼けたピザのふちが絶品のひと品。

また、前菜盛り合わせはプレートに少しずつ、その日のおすすめアンティパストが載っており、目にも楽しいひと皿になっている。フォカッチャは自家製。小麦のほんのりした甘味が感じられる、こちらも名脇役だ。昼はランチワインもあり。仕事がなければ、こちらもぜひ。

treasure_dogs
店舗情報

住所:東京都品川区南大井6-24-1 セブンスターマンション第5 1F

アクセス:JR大森駅北口より徒歩1分
営業時間:
月曜-金曜11:30-14:30(L.O.14:00)、18:00-23:00(L.O.22:30)
土曜、祝日12:00-15:00(L.O.14:30)、18:00-22:30(L.O.22:00)
定休日:日曜
価格帯:1000円-4000円
個室:無し

東口⑤ いさ美庵

日常に溶け込む上質なそば。気取らないが本格的な味

marilynsachiko
こちら「いさ美庵」は、住宅街にひっそりたたずむ手打ちそばの店。こちらのそばは細めながらもしっかりしたコシがあるのが特徴。ランチメニューのどんぶり物との組み合わせは、どんぶり物がフルサイズで、どちらも主役サイズなのがうれしいポイントだ。カツ丼や親子丼、天丼といった定番どんぶりに、とろろご飯なども選べるが、いずれを選んでもダシがうまいのでまちがいのないおいしさだ。カツ丼はしっかり肉厚、親子丼は鶏肉が多めなので、ぜひお昼のエネルギー補給にしてほしい。

そば粉の産地を季節によって変えたりなど、随所にこだわりがあるが、それを感じさせない静かな雰囲気が好印象。日々の生活に溶け込む、上質なそばをあなたもぜひ。

ryoko.hagi
店舗情報

住所:東京都品川区南大井6-20-18

アクセス:JR大森駅北口より徒歩5分
営業時間:
ランチ11:00-15:00
ディナー17:00-21:00
定休日:日曜、祝日
価格帯:1000円前後
個室:有り

東口⑥ メーサイ

大森で長年愛されるタイ料理の名店。定番タイカレーでスパイシーランチを!

yoshi78take
こちら「メーサイ」は、30年近い歴史を誇る大森で有名なタイ料理店。タイ料理といえばグリーンカレーとレッドカレーだが、こちらはそれぞれペーストから手作りで、スパイスの香りがさわやかなのが特徴だ。特に定番のグリーンカレーは看板メニューで、茄子や豚肉がたっぷり入っている贅沢な仕上がり。昼のランチは、これら7種類のカレーと、スープとライスのついたセットが選べるようになっている。この通常のランチセットのほか、「スペシャルセット」として2種類カレーを選べるメニューも。スペシャルという名だが、お値段は同じ800円。いろんな味を楽しみたい人にはぜひこちらを。

また、ラオス産ビールやタイのウィスキーなど珍しいお酒も。ゆっくりできる日はこちらもぜひ。

kiji_yama
店舗情報

住所:東京都品川区南大井6-25-10 大森ハイツ1F

アクセス:JR大森駅北口より徒歩3分
営業時間:
水曜-金曜11:30-14:00
夜営業は一週間前の予約のみ、ご相談受付。
定休日:土曜、日曜、祝日、月曜、火曜
価格帯:-1000円
個室:無し

東口⑦ 丸一

のれんの文字は極太、肉は極厚。外観からして期待度大のとんかつ店

naejongseok
こちら「丸一」は、2017年の食べログ百名店にも選ばれた超有名とんかつ店。分厚い肉はしっかり火が通ってもジューシーで衣はサクサク。たっぷりキャベツにつやつやごはん、具沢山の豚汁と、文句なしのおいしさだ。こちらの肉はしっかりした味がついているので、そのままでもおいしく食べられるが、卓上にはソース、塩、ハバネロなど、調味料の種類も充実。塩で食べる店も多い中、こちらは昔ながらのソースが合う味だ。ソースも、辛口甘口とあるので、いずれかお好きな方を。

こちら、大森のみならず都内でも屈指の有名店のため、平日・週末を問わず長蛇の列。しかし並ぶ価値は十分ある店なので、時間に余裕を持って来店してほしい。最高のとんかつを、あなたもぜひ。

ryosan420
店舗情報

住所:東京都大田区大森北1-7-2

アクセス:JR大森駅東口より徒歩2分
営業時間:
ランチ11:30-13:00
ディナー17:00-19:00
定休日:水曜、日曜、祝日
価格帯:1000円-2000円
個室:無し

東口⑧ 天冨久

大森で天ぷらと言えばここしかない。大森三大行列店!

ponnu28
こちらは大森の三大行列店との一つとも言われる、有名な老舗天ぷら店である。ランチは天丼と海老天丼の2択。天丼は、海老天2尾に穴子天、野菜天が数本に海苔天、そして卵の天ぷらが載ったボリュームたっぷりの内容だ。はみ出んばかりの天だねだが、ころもは意外とあっさりのため、この量でも飽きずに食べられるのが特徴。卵の天ぷらは、箸で割ると中から半熟卵がとろーり。こちらは専用のつゆがあるので、お好みで少しかけて召し上がれ。

卓上にはお新香が三種。高菜・しょうが・柴漬けとあり、好きなだけつまめるのも高ポイント。連日大行列の店だが、週末は少し落ち着いているので狙い目。大森でランチを食べるならはずせない店「天冨久」、あなたも名店の味をぜひ。

tengzezheye71718
店舗情報

住所:東京都大田区大森北1-26-2

アクセス:JR大森駅東口より徒歩5分
営業時間:
11:00-14:00
18:00-予約営業
定休日:不定休
価格帯:1000円-2000円
個室:無し

東口⑨ しのはら

レトロな洋館で食べる、喉ごしつるつるの本格手打ちそば

keigo_pastorale
こちら「しのはら」は、大正浪漫を感じさせる洋館を改装した店。地元では、雰囲気いっぱいの外観と本格手打ちそばで有名な店だ。こちらのそばは二八で、色白・細麺が特徴。そば湯が濃いのが、そば湯好きにはたまらないポイントだろう。おすすめはスタンダードなもりそばだが、山かけそばも人気。きめ細やかな山芋がとろりと上品で、コシのあるそばと、濃いめのだしによく合う看板メニューである。また、サイドメニューに何か頼むなら、だし巻き卵がおすすめ。ふんわりあつあつ、薬味の大根おろしもたっぷりで、これもファンの多いメニューである。

オーダーをしてから待つ間は、雰囲気いっぱいのインテリアを見る楽しみも。知っていると自慢できるそば屋で、まったりランチを。

procco0165
店舗情報

住所:東京都大田区大森北4-13-19

アクセス:JR大森駅東口より徒歩10分
営業時間:
月曜-金曜11:30-14:00、18:00-20:30
土曜、日曜、祝日11:30-15:00、17:30-20:30
定休日:木曜、第3水曜
価格帯:1000円-4000円
個室:有り

東口⑩ 天ぷら懐石 いせ

都内でも屈指の天ぷら店。最高の天ぷらを手の届くランチで

khconductor
こちらは有名ガイドブックで星を取ったことのある、都内でも有名な天ぷらの名店である。魚介は店主が築地まで足を運んで選んだ新鮮なもの、野菜も全国の農家から直送されたものという、すべてにおいて一流の素材を使っている。

昼のメニューは、「かき揚げ丼」「天丼」「天婦羅定食」「上天婦羅定食」の4種類。おすすめはかき揚げ丼。かき揚げは、小さくカットされた海老と貝柱が入っている贅沢なもの。一緒についている赤だしにはしじみがたっぷりで、かき揚げとよく合う名コンビである。天婦羅定食はどの天ぷら屋でも看板料理だが、こちらの定食の才巻海老はぷりぷりの絶品。どちらを頼んでも期待を裏切らないおいしさなので、ぜひリピートして両方味わって。

ragazion
店舗情報

住所:東京都品川区南大井3-29-8 勝又ビル1F

アクセス:JR大森駅東口より徒歩5分
営業時間:
ランチ11:30-13:30(売り切れ次第閉店)
ディナー17:30-21:00(L.O.20:30)
定休日:日曜、不定休
価格帯:
ランチ1000円-2000円
ディナー8000円-1万円
個室:有り

東口⑪ レフレール

隠れ家ビストロのハンバーグ!あなたはデミ派?柚子胡椒派?

mat0925
こちら「レフレール」、ハンバーグ、ビーフシチュー、オムライスといった定番がどれもおいしい洋食店だ。ランチはハンバーグとカレー、日替わりの3種類。ハンバーグはデミグラスソース味か柚子胡椒、カレーはトッピングが日替わりになっている。

ハンバーグは、これでもかというくらいのふわっふわ加減。肉汁たっぷりのハンバーグに、柚子胡椒を少しつけても美味だが、ほとんどの人は特製デミグラスソースで注文。ごはんとよく合うこのソース、一度食べるとやみつきに。またランチタイムでもデザートあり。さっぱりとバニラアイスやカシスと赤ワインのシャーベットもよし、ブラウニーやチーズケーキでこってりとシメるもよし。午後の活力にがっつりどうぞ。

ikukog
店舗情報

住所:東京都大田区大森北1-13-1 早駿ビル1F

アクセス:JR大森駅東口より徒歩5分
営業時間:
ランチ11:30-14:00
ディナー18:00-23:00、日曜は24:00まで
定休日:月曜
価格帯:1000円-4000円
個室:無し

東口⑫ そ 満蔵

具のないそばで勝負をかける、計算し尽くされたそば

yura0101
こちらの店は、店主がひとりで切り盛りする店ゆえ、一日の営業時間もランチタイムも限られている。店は12時にオープン、ランチタイムは1時までの一時間勝負。そしてランチメニューは、実質かけそばともりそばのみ。このシンプル極まりないメニューは、店主の自信の証でもある。いずれも具がないそばだが、薬味の種類がバラエティに富んでおり、薬味でそばの味が完成するという寸法だ。

麺はしなやかで長さも均一、太さもムラのない丁寧に打たれたもの。芯に弾力があり、のどをするりと通るなめらかさが身上のこのそばは、通にはたまらないひと品だろう。また、昼も夜も通しで日本酒の提供あり。こちらもいいのがそろっているので、昼酒もどうぞ。

mukai.dental.clinic
店舗情報

住所:東京都大田区大森北1-27-5 オタニビル1F

アクセス:JR大森駅東口より徒歩6分
営業時間:
月曜12:00-15:00(L.O.14:30)
第1、3、5水曜-日曜12:00-15:00(L.O.14:30)、18:00-21:00(L.O.20:30)
定休日:火曜、第2、4水曜
価格帯:1000円-4000円
個室:無し

東口⑬ ラーメン タロー 大森の陣

毎日製麺するこだわりの極太麺と、うまみが凝縮された醤油豚骨が自慢!

toshi0729toshi
こちら「ラーメン タロー 大森の陣」、五反田の陣とともに都内2店舗の布陣である。こちらの自慢は毎日店内で製麺する極太麺。小麦の甘味、風味が感じられるモッチリ麺は、コクのある醤油豚骨スープとの相性ばっちりだ。スープは豚骨、野菜、豚ガラともにすべて国産のこだわりのもの。これらを丁寧に煮込んだ味は、旨味がぎゅっとつまっていながらも、あっさりした味わい。

スープは野菜ともよく合うので、迷うなら「小ラーメン豚入りヤサイマシ」を。野菜てんこ盛りのこちらは、店一番の人気ラーメンである。またこのスープ、温泉卵も合うのでトッピングにはこちらをぜひ。卵は野菜に絡めても美味だが、最後にスープに投入して、溶かして飲み干しても最高。

店舗情報

住所:東京都大田区大森北1-3-12

アクセス:JR大森駅東口より徒歩2分
営業時間:
月曜-土曜11:00-15:30、16:30-23:00
日曜11:00-21:00
定休日:無し
価格帯:-1000円
個室:無し

(画像:公式Facebookページより

東口⑭ マサラ

大森で本格インドカレーと言えば「マサラ」。五ツ星シェフの味をあなたに

e01111masa
こちら「マサラ」のランチメニューでは、4つのランチセットがあり。それぞれのセットで、カレーが1種類か2種類選べるようになっている。その選べるカレーは全部で5種類あるが、一番のおすすめは「バターチキン」。こちらは5時間じっくり煮込んだカレーで、ルーは濃厚でまろやか、こちらの看板料理だ。おすすめは、2種類選べるメニューを選び、「サーグ(ほうれん草)チキン」とコンビにするセット。「サーグチキン」はピリリと辛みがきいているので、合わせるとそれぞれうまさが引き立つ。

また店ではベジダリアンメニューも充実、そして料理は全品ハラール認定を受けている。多様なニーズにも対応、味も抜群。大森のインドカレーならぜひ「マサラ」へ。

kuroko333
店舗情報

住所:東京都品川区南大井6-26-3 大森ベルポートD館1F

アクセス:JR大森駅東口より徒歩3分
営業時間:
月曜-金曜11:00-15:00(L.O.14:30)、17:00-22:00(L.O.21:00)
土曜、日曜、祝日11:00-17:00(L.O.16:30)、17:00-21:00(L.O.20:30)
定休日:無し
価格帯:1000円-3000円
個室:有り

東口⑮ 柏庵

ご飯もの充実のそば屋さん。そばも定食も、どちらも捨てがたい魅力!

yuya.imai
こちら「柏庵(はくあん)」は、昭和の香りがする商店街にあるそば屋さん。メインはそばだが、ご飯ものも充実。おすすめランチは豚テキ。こちらの店は福島を応援するということで、豚テキの豚肉も、福島県産の肩ロース。見た目は分厚くボリュームたっぷりだが、肉が上質なので箸で切れるやわらかさ。醤油ベースのソースが白ごはんにぴったりだ。また、海鮮も充実。石垣島から取り寄せた生マグロのどんぶりなど、新鮮な魚介のメニューもそろっているので、あっさり気分の日にはぜひそちらを。

定食の味噌汁はプラス100円でそばにも変更できるので、そばも食べたい人にはうれしいサービス。夜は居酒屋営業もあり。昼も夜も使える「柏庵」、大森でぜひ知っておきたい店である。

iichico
店舗情報

住所:東京都大田区大森北1-29-1 大森柏庵ビル1F

アクセス:JR大森駅東口より徒歩3分
営業時間:
11:00-21:00
20:00-24:00(カウンターのみで日本酒バー営業)
定休日:日曜(祝日の場合は営業)
価格帯:1000円-3000円
個室:無し

東口⑯ うなぎ 今丁

庶民的なうなぎ屋さん。上質のうなぎを良心価格で

crazy_ken_2ur
こちら今丁は、地元の常連さんに愛されるうなぎの名店。こちらのランチメニューは「うな丼(並、ダブル)」「うな重」「蒲焼き」「白焼き」と、定番メニューがずらり。おすすめはやはり定番のうな丼。こちらのうなぎは、皮はパリッと焦げ目が香ばしく、身はふっくら。タレはやや甘め。そのまま全部食べるのもよいが、テーブルには出汁の入ったポットがあるので、最後はぜひお茶漬けにしてほしい。うなぎとご飯を少し残して出汁をそそぐと、タレの甘さが出汁に溶け出し、絶品のうなぎ茶漬けに。並だとご飯が少なめなので、お茶漬けにするならご飯は大盛りで。

うな丼のお新香は、店で手作りなのがうれしいポイント。少し駅から歩くが行く価値あり。知る人ぞ知る、穴場うなぎ屋だ。

crazy_ken_2ur
店舗情報

住所:東京都大田区大森北2-4-8

アクセス:JR大森駅東口より徒歩10分
営業時間:
火曜-土曜11:00-14:00、17:00-20:00
月曜11:00-14:00
定休日:日曜
価格帯:1000円-3000円
個室:無し




次ページでは大森駅西口のおすすめランチをご紹介!

1 2

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
【食べログ3.5以上】新宿のおすすめ居酒屋55選!用途別にご紹介
スカイビルからの梅田の夜景
【食べログ3.5以上】大阪梅田のおすすめ居酒屋42選!用途別ご紹介
池袋の居酒屋
【食べログ3.5以上】池袋の人気おすすめ居酒屋45選【用途別】

同じエリア内の記事

大森のおすすめ焼肉店
大森の人気おすすめ焼肉ランキングTOP10【個室・価格情報】