【食べログ3.5以上】難波・心斎橋の人気おすすめ焼き鳥10選【個室情報も】

難波の焼き鳥店

2018/11/22 更新

食べログ評価3.5以上から「本当に行くべき焼き鳥の店」を厳選し、難波駅・心斎橋駅のエリア別にご紹介する。美味しい焼き鳥の店を探す際に参考にして欲しい。

難波心斎橋の特徴と焼鳥屋を探す際のポイント

難波から心斎橋にかけての一帯は、「ミナミ」と呼ばれる地域である。一般的には道頓堀川を境に、南側が難波、北側が心斎橋と呼ばれるエリアだ。中でも道頓堀にあるグリコの看板は有名で、記念撮影をする人も多い。夜になるとネオンが輝き、大阪らしい活気を感じられるスポットだ。遅い時間になっても人通りは多く、歩いているだけでワクワクしてくるようなところ。最近は外国人観光客にも人気のエリアで、活気に満ち溢れている。

そんな難波・心斎橋エリアには、おいしい焼き鳥のお店がたくさん立地する。難波エリアではどちらかと言うと、親しみやすくサッと食べられる焼き鳥屋さんが多く、心斎橋エリアでは落ち着いた和のテイストを感じられるお店が多い。そして、大阪の大動脈である御堂筋より西側の地域にも、おすすめの焼き鳥屋があるので、このページでチェックしてほしい。

仕事帰りであっても観光であっても、きっと満足できるお店が見つかるはずだ。

難波・心斎橋の人気おすすめ焼き鳥10選

①難波駅周辺の人気おすすめ焼き鳥4選

②心斎橋駅周辺の人気おすすめ焼き鳥6選

難波駅周辺の人気おすすめ焼き鳥4選

難波① 炭焼笑店 陽

メディアにも度々取り上げられる話題の店


太陽のように明るく、情熱的にお客をもてなしてくれる炭火焼き鳥の店「炭焼笑店 陽」なんば店。業者から直接仕入れた朝挽きの地鶏は鮮度抜群で、臭みがまったく無いと評判だ。見た目のインパクトが抜群の「大和肉鶏のとろふわ親子丼」(780円)は、度々メディアでも取り上げられる看板商品。初めて来店したときにはまずオーダーしたいものの1つだろう。

地鶏焼き鳥料理店だが海鮮ものも鮮度が高く、地鶏以外の料理もすべてに手が凝っており、オーダーするものを迷う人が続出している。難波駅から徒歩3分という好立地にもかかわらず、リーズナブルに美味しいものが食べられると口コミで人気が広がった店。土日はなかなか入店できないほどの人気店。早めの時間に来店するのが狙い目。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波千日前 14-25 阪南ビル 1F
■アクセス:地下鉄御堂筋線なんば駅1番出口から徒歩3分、南海線難波駅1番出口から徒歩3分
■営業時間: 11:30-27:00
■定休日: 年中無休
■価格帯:3,000円-5,000円
■個室:有り

難波② えんや

安さに見合わない美味しさが魅力の人気店


創作メニューが豊富で、ひと味違った焼き鳥を楽しみたいときに行きたい店が「炭火焼とりえんや」だ。安くてお腹いっぱいになれるとの定評通り、良質な備長炭を使い香ばしく焼かれるこだわりの焼き鳥も、1本90円(税抜)から味わえるというから驚きだ。

鶏肉だけでなく、豚肉や牛肉の串焼きも豊富に楽しめるのも嬉しいところ。フードメニューのこだわりはもちろん、厳選された地酒も「えんや」で楽しみたいもののうちの1つ。日本各地の蔵元に直接出向き仕入れられた地酒が料理の旨さを引き立てる。難波千日前店は1階カウンター13席、2階に45席のテーブル席がある大きな店だが、平日でもすぐに満席になる人気店。来店の前には予約を入れておくと安心だ。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波千日前14-6
■アクセス: 地下鉄御堂筋線なんば駅1番出口から徒歩4分、近鉄日本橋駅 B21番出口から徒歩4分
■営業時間: 17:00-25:00
■定休日: 年中無休
■価格帯:2,000円-4,000円
■個室:無(半個室有り)

難波③ 南蛮亭

気の合う仲間を誘って行きたい


鉄道各線難波駅から徒歩すぐという好立地もあり、終電ギリギリまで美味しい焼き鳥が楽しめると人気の店。いかにも焼き鳥の店という気軽に入れる雰囲気は、気の合う仲間とワイワイ食べたい時におすすめだ。メニューはどれをオーダーしてもボリュームがあり、コスパが良いとサラリーマンに定評がある。定番部位はもちろん、創作の一品メニューも豊富なので、何度訪れても飽きないことがリピーターを生む秘密だろう。

食べたいものを紙に書いて渡す形式なので、店員を呼んで待つ手間がいらず、ストレスフリーにオーダーできるのも魅力。常に客足が途絶えない店内は、活気に満ちており食事が終わるころには元気をもらって帰れそうだ。17時オープンだがすぐにいっぱいになるので早めに来店したい。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波4-5-7 プラザレスパル1F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線なんば駅8番口から徒歩1分、近鉄難波駅21出口から徒歩2分
■営業時間: 17:00-24:00
■定休日:年中無休
■価格帯:2,000円-3,000円
■個室:無し

難波④ 味鳥

老舗高級店で味わう納得の鶏と旨い酒


昭和33年創業の知る人ぞ知る、隠れ家的な老舗高級焼き鳥店。カウンター12席のみのこじんまりした店内には香ばしい香りが漂う。原則肉類は鶏肉以外を取り扱わず、放し飼いで育てられた上質な鶏のみを使用。モチモチとした歯ごたえがあり、鶏本来の旨みが凝縮されており、永く焼き鳥好きの舌をうならせてきた。

「味鶏」のもう1つの楽しみは酒のラインナップの豊富さだ。高級焼き鳥に合う日本酒は数十種類に及び、焼酎は森伊蔵や魔王も楽しめる。高級ホテルでも扱われているというLEROY(ルロワ)やEnoteca(エノテカ)などの高級ワインまであり、酒好きにはたまらない店だと言えるだろう。焼き鳥と酒が好きな大人であれば、通って常連になりたい店のうちの1つ。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波1-5-21
■アクセス: 地下鉄御堂筋線なんば駅14番出口から徒歩6分、近鉄線日本橋駅4番出口から徒歩8分
■営業時間: 17:00-23:00
■定休日:日曜、祝日
■価格帯:5,000円-8,000円
■個室:無し

心斎橋駅周辺の人気おすすめ焼き鳥6選

心斎橋① 炭火焼鳥 温

鶏と鴨の食べ比べができる店


新鮮で旨味たっぷりの鶏肉は、焼き上がりに振る塩を部位によって変えているというから驚きだ。細部にまで店主のこだわりを感じさせる味わいに仕上がっている。おすすめはこだわりの紀州鴨を使用した鴨のたたき。「炭火焼鳥 温」に行ったらオーダーしない人はいないというほどの人気メニューだ。鶏と二分して人気がある鰻の白焼きは、焼き鳥の箸休めとしてオーダーしたい。

カウンター10席とテーブル2卓のみの、こじんまりとした店だが、だからこそサービスも行き届くという。ぜひカウンター席からオーダーした鶏肉が焼き上がって行く様子をライブで楽しんでもらいたい。日本酒常時20種以上、焼酎40種、果実酒やカクテルなど酒類も豊富で、酒好きにはぜひ足を運んでほしい。

■住所: 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-1-10 サンボアビル 3F
■アクセス:地下鉄御堂筋線心斎橋駅6番出口から徒歩4分、近鉄難波駅14番出口から徒歩6分
■営業時間: 18:00-24:00(日曜のみ18:00-22:00)
■定休日: 日曜(ただし連休中の日曜は営業)
■価格帯:4,000円-5,000円
■個室:無し

心斎橋② とり乃

大人の隠れ家で味わう焼き鳥と韓国料理


落ち着いて焼き鳥を味わいたいという客が集まる大人の焼き鳥の店が「とり乃」だ。木目調のオシャレな店内には女性の姿も目立つ人気店。女性の店主が作り上げる味わいは繊細で、どこか華やかさを感じさせる盛り付けにも注目したい。カウンターで焼き鳥が香ばしく焼きあがっていく姿を楽しむのも良いが、2階席の堀りごたつテーブルでまったりとした時間を過ごすのもおすすめだ。

名物は「霧島鶏のごろ焼き」だ。豪快に上がる炎に、初めてこのメニューをオーダーするだれもが驚くという看板メニュー。焼き鳥の合間には、スンドゥブやキムチ、チャンジャなどの本格韓国料理も楽しめる。酒の肴になるメニューばかりで、オーダーに迷ってしまうのは避けられない。店内は満席になることも多く、順番待ちの間にオーダーするメニューを考えておこう。

■住所: 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-3-22
■アクセス: 地下鉄御堂筋線心斎橋駅7番出口から徒歩5分、地下鉄御堂筋線なんば駅25番出口から徒歩5分
■営業時間:
火曜-土曜は18:00-24:00
日曜は18:00-22:00
■定休日: 月曜、第2・第3日曜
■価格帯:5,000円-8,000円
■個室:無し

心斎橋③ とり料理 とり匠

デートで使いたいオシャレな焼き鳥店


オシャレな雰囲気が女性でも入りやすい店として定評がある。センスを感じさせる内装や調度品だけでなく料理の盛り付けもキレイで、デートで使えばオシャレな店を知っているという好評価が得られそうだ。鶏の鮮度が良く、鶏の刺身は必ずオーダーしたいメニュー。きもこころ、ずりなどが入った刺身の5種盛りはコスパも良く特におすすめ。

カウンター8席と4人掛けテーブルが3卓というこじんまりした店なので、確実に食べたい時は予約を入れておくほうが安心だろう。この店の面白い点は、カウンター席のみがオーダーできる特別メニューがある点だ。通うほどに店主との距離も近くなり、ますます来店が楽しくなる店だ。リピートしたい店を増やしたい人におすすめ。

■住所: 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-18-20 アソルティ心斎橋 2F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線心斎橋駅5番出口から徒歩2分、地下鉄長堀鶴見緑地線長堀橋駅7番出口から徒歩6分
■営業時間: 18:00-24:30
■定休日:月曜
■価格帯:4,000円-5,000円
■個室:無し

心斎橋④ WA鶏BAR 本店

一風変わった創作鶏料理が食べられる


路地裏にひっそりとある、まさに大人の隠れ家。焼き鳥だけではなく、鶏肉を中心とした創作和食が食べられる。使用している鶏は、適度な弾力と旨味が詰まったこだわりの大山産がいなどり。どの料理も手間のかかったものばかりで、この店でしか食べられない味が病みつきになると評判だ。

1階のカウンター席は狭めだが、その分店主との距離が近く、話をしながら飲みたい時にもおすすめだ。2階はソファ席が並び、20名程度の宴会にも対応している。日本各地の地酒も豊富に揃い、店主に相談すれば料理に合う酒を選んでもらえる。自家製梅酒やワイン、凝縮果実サワーなど女性に人気の種類もある。明け方近くまで気兼ねなくうまい料理と酒が楽しめる店を探すなら、ぜひ足を運んでほしい。

■住所: 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-5-7
■アクセス: 地下鉄御堂筋線心斎橋駅5番出口から徒歩5分、地下鉄堺筋線長堀橋駅7番出口から徒歩5分
■営業時間:
月曜-土曜は18:00-29:00
日曜のみ18:00-24:00
■定休日:不定休
■価格帯:3,000円-6,000円
■個室:無し

心斎橋⑤ やき亭ぼーの

隠れ家で楽しむ絶品河内鴨


各界の著名人も来店するという隠れた名店が「やき亭ぼーの」だ。店の場所が分かりにくいのだがそれがまたこの店の価値を上げる。甘みと旨味のバランスが良い河内鴨をはじめ、大和肉鶏や丹波鶏を使用したこだわりの焼き鳥はどれを食べても驚きの連続というほど絶品づくし。中でも「河内鴨の刺身盛り合わせ」は驚きの旨さで、来店したらまずオーダーしたいメニューだ。

カウンター8席とテーブル1卓のみという小さな店。金曜、土曜はすぐに満席になるため、平日のオープン直後が狙い目。つくねに付ける旨味たっぷりの卵は、ご飯のサービスが付いて卵かけご飯のようにして最後まで美味しく食べられるのも嬉しいポイント。つくねのタレが混ざり、これがまた絶品で得した気分が味わえる。

■住所: 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-3-5 日宝ファインプラザ 1F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線心斎橋駅6番出口から徒歩5分、地下鉄御堂筋線なんば駅14番出口から徒歩5分
■営業時間:18:00-25:00
■定休日:日曜
■価格帯:5,000円-6,000円
■個室:無し

心斎橋⑥ 心斎橋 今井屋本店

焼き鳥からデザートまで鶏料理を食べつくす


東京、名古屋、大阪で展開している「今井屋」の心斎橋店は、心斎橋駅から徒歩4分の分かりやすい場所にある。秋田県産雌の比内地鶏の焼き鳥はもちろん、水炊き鍋や親子丼、スイーツまで食べられる、まさに鶏を食べつくしたい時におすすめだ。中でもめったに食べることが出来ないとされる超希少部位「白レバー」は、売り切れ御免なので来店と同時にオーダーしよう。〆には卵かけご飯をオーダーしたい。

落ち着いた照明が上品な店内は広く、カウンター席やテーブル席はもちろん、座敷や掘りごたつタイプの個室もある。デートで訪問するもよし、家族の晩ご飯や会社の宴会などにもおすすめだ。土曜、日曜はランチメニューもあり、丼ものや冷麺の文字が並び、手軽に比内地鶏を味わえる。

■住所: 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-17-26
■アクセス: 地下鉄御堂筋線心斎橋駅6番出口から徒歩2分、地下鉄堺筋線長堀橋駅7番出口から5分
■営業時間:
月曜-金曜は17:00-24:00
土曜、日曜は11:30-14:30、17:00-24:00
■定休日:年末年始
■価格帯:4,000円-6,000円(ランチは1,000円-2,000円)
■個室:有り

■詳細: ぐるなび食べログ

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
スカイビルからの梅田の夜景
池袋の居酒屋