難波の人気おすすめイタリアンランキングTOP15【個室情報】

難波のおすすめイタリアン

2018/08/14 更新

この記事では各種口コミサイトを徹底分析し、口コミ評価・人気上位のお店をランキング形式でご紹介する。難波(なんば)周辺でイタリア料理店を探す際に参考にして欲しい。

難波の人気おすすめイタリアン料理店ランキングトップ15(目次)

店舗
(クリックで詳細)
価格帯 個室

15位 ローマ軒

1000-2000円 無し

14位 バルミチェ

3000-4000円 無し

13位 ピエーノヴィヴァーチェ

3000-4000円 無し

12位 Caiotto

3000-4000円 無し

11位 デルソーレ

4000-5000円 無し

10位 pasteria bambu

2000-3000円 無し

9位 タボラ36

3000-4000円 有り

8位 ロジック

3000-4000円 有り

7位 Brooklyn Parlor OSAKA

1000-2000円 有り

6位 ビストロ オリーブ

1000-2000円 無し

5位 心斎橋 ライム

3000-4000円 有り

4位 クミン

3000-4000円 無し

3位 俺のフレンチ・イタリアン

3000-4000円 無し

2位 Micasadeco&Cafe

1000-2000円 無し

1位 ピエーノ

3000-4000円 無し

15位 ローマ軒

安さと量にビックリ!種類豊富なモッチリパスタ


ガラス張りで開放感のある店内が印象的な「ローマ軒なんば本店」では、テーブル席はもちろんのこと厨房の様子が伺えるカウンター席も設置しているので、一人でも気兼ねなく食事が楽しめる店だ。こぢんまりとした店内では、少し太めのスパゲティを使ったミートソースやナポリタンなどが安くいただける。

和風しょうゆ味で味付けされた「ジャポネーゼ」には、豚肉やエビ、野菜が入っていて食べごたえも十分。麺は少し柔らかめに茹でられているが、表面に焼き目が付くほど炒められているのでカリッモチッとした食感にハマる人が多い。さきイカの天ぷらや鶏のなんこつ唐揚げといった一品料理もあるので、軽く飲みながらつまみたい人にもおすすめの店である。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波5-11 NAMBAなんなん
■アクセス: 近鉄、阪神難波駅18出口から徒歩4分 地下鉄御堂筋線なんば駅1出口から徒歩3分 南海難波駅一階北出口(南海市バス・タクシー方面)出口から徒歩約2分
■営業時間: 11:00-22:30
■定休日: 不定休(NAMBAなんなんに準ずる)
■価格帯: 1000円-2000円
■個室:無し

14位 なんばワイン酒場 バルミチェ

肉好きには堪らない!様々な肉料理が味わえるお店


なんば駅から歩いてすぐの場所にある「なんばワイン酒場 バルミチェ」は1階フロア20席、2階フロア44席とゆったりとした作りで、内装は木目調の壁面や家具でまとめられている。所々の壁面に掲げられている黒板に書かれているメニュー紹介のイラストが、色鮮やかでなんとも食欲を誘う。

毎日焼きたてを提供している「ローストビーフ」は、店の名物料理の一つで赤ワインとの相性もバッチリだ。毎週日曜日にはお客様への感謝企画が開催されスタッフとゲームをして勝つと、写真にある「京都牛A4ランク入りのグリル盛り合せ」や「ローストビーフ」が通常価格の半額でいただける肉バルDAYを行っている。日曜日はA4ランクの肉がお得に食べられる可能性があるので、肉好きの人にぜひ訪れて欲しい。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波千日前15-22 大秀ビル 1F・2F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線なんば駅1番出口から徒歩4分
■営業時間:
月曜-金曜、祝前日は17:00-翌3:00 
土曜は15:00-翌3:00 
日曜、祝日は15:00-24:00
■定休日:無し
■価格帯:3000円-4000円
■個室:無し

13位 ピエーノヴィヴァーチェ

コスパ重視の人にもおすすめのイタリアン


メディアでも度々取り上げられている「ピエーノヴィヴァーチェ」は、比較的リーズナブルな価格で美味しいイタリア料理やワインが楽しめる店である。コスパの高さから、平日でもわざわざ並んで待っている人がいる程の人気店だ。

店内に入ると、まず目に入るのがカウンター席上にドーンと鎮座したスペイン産の生ハムの原木。ワインのお供に生ハムスライスを食べつつ、料理を待つのも至福のひと時である。またこのお店では、「骨付き子羊肉のグリル」や「生うにどっさり生うにのパスタ」が1000円以内とお得。ローズマリーの風味が効いたラム肉にマスタードソースは絶妙なハーモニーを生み出している。ピエーノヴィヴァーチェはワイン片手に美味しい肉料理や魚料理をお手頃値段で提供する良店と言えるだろう。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波4-8-2 大幸センター 1F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線なんば駅21番出口(近鉄難波ビル)から徒歩2分 
■営業時間: 18:00-25:00
■定休日:不定休
■価格帯: 3000円-4000円
■個室:無し(半個室10席)

12位 料理店 Caiotto

お洒落空間で野菜多めのイタリアンを食す


店先に置いてある樽を視野に入れつつ中に入ると、ウッディな壁や仕切りで統一された奥行きのある作りと、オープンキッチンに引き寄せられる。カウンター席後ろの通路は、人ひとりが通れる位で決して広いとは言えないが、湾曲した壁面や間接照明を取り入れた見た目にもお洒落な店内は温かみがあり、居心地の良い空間だ。

写真で紹介している「畑のおそうざい盛合せ 10菜」は、一品ごとに手間ひまかけて作られていて料理店 Caiottoでも売れ筋メニュー。様々な野菜を使用しているので野菜不足な人にはぜひ勧めたい一品である。15種類の飲み比べができるミニワインやポテトサラダなどの小鉢物は300円からと財布に優しく、色々な料理を食したい人にも満足度の高い店。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波2丁目3-1 アザミ難波ビル1F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線なんば駅24.25番出口からすぐ 
■営業時間: 17:00-24:00
■定休日: 月曜
■価格帯: 3000円-4000円
■個室:無し

11位 黒毛和牛一頭買い肉バル デルソーレ 道頓堀

肉好きを唸らせるイタリアン肉バル


道頓堀川沿いにある「黒毛和牛一頭買い肉バル デルソーレ 道頓堀」は、2000年に創業した焼肉屋の社長と、某有名イタリアン店でシェフをしていたイタリアン職人が肉にこだわってオープンさせた肉バルである。店内は開放感のあるゆったりとした造りで、天気の良い日はテラス席も利用可能だ。焼き肉屋時代から築き上げた自社流通網を使って黒毛和牛丸々一頭を仕入れることにより、他店では中々難しい黒毛和牛の希少部位ステーキ28種が提供できる。グリルステーキは炭火でじっくりと焼き上げるため、オーダーから30分程度はかかるので注文される方はご注意を。

写真にあるA4等級の黒毛和牛を使った「グリルステーキ」は、柔らかくジューシーで肉の旨味が十分に感じられる。ソースはレモンとニンニクの醤油ベースであっさりした「グレイビーソース」や、イタリアのマルサラ酒を煮詰めて和牛ダシと合わせた濃厚な「マルサラソース」、まろやかな甘さが肉にピッタリな「イタリア産 塩」の3種類だ。まずは肉本来の味をより引き立たせる塩で食べて欲しい。

■住所: 大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-8 柴田ビル B1F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線なんば駅14番出口から徒歩5分
■営業時間: 17:00-29:00
■定休日: 3/13(火曜)
■価格帯:4000円-5000円
■個室:無し

10位 pasteria bambu

深夜でもこだわりのある様々な生パスタが食べられる店


日本橋となんばの中間に位置する「pasteria bambu」は、アンティーク調でレトロな雰囲気を醸し出している隠れ家のような生パスタ専門店だ。深夜営業もしているので、終電を逃した夜遅くの来店でも気兼ねなく料理を味わえる。

店主自らこだわりを持って粉から作る生パスタは、ショートパスタや平打ち麺のタリアテッレ、切り口が四角形の太いロングパスタのキタッラなど種類も豊富。様々な種類の中から生パスタを選んでソースと組み合わせれば、自分好みの生パスタがいただける。生パスタ好きのリピートが多い店で、週末は混雑が予想されるので、少しご飯時を外してからの来店がおすすめ。乾麺では出せない生パスタ独特の食感をぜひソースと共に堪能して欲しい。

■住所: 大阪府大阪市中央区千日前1-8-10 2F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線なんば駅15-Aから徒歩3分 近鉄日本橋駅minamiOSプラザから徒歩ですぐ
■営業時間: 18:00-29:00
■定休日:無し
■価格帯:2000円-3000円
■個室:無し

9位 タボラ36

高層階からの眺望と食事が満喫できる店


スイスホテル南海大阪の36階にある「タボラ36」では、イタリアンランチバイキングや、スープとメインをチョイスし地中海料理を中心としたセミビュッフェスタイルのディナーがいただける。地上147メートルからの眺望は、天気の良い日であれば南側であべのハルカスを見ることも可能だ。またディナータイムは美味しい食事だけでなく、大阪の夜景と生演奏を楽しむことができるので、特別な日のレストランとしてもおすすめ。

写真で紹介しているメインデッシュの一つ「リブアイローストビーフ」は、1インチから3インチまでのサイズが選べる。デザートメニューも女子ウケの良い一口サイズのケーキやグラスに入ったゼリーなど、見た目も可愛い物が揃っているのでSNS映えも期待できそうだ。


■住所: 大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル南海大阪 36F
■アクセス: 南海電鉄なんば駅から直結 地下鉄御堂筋線・四つ橋線・千日前線なんば駅、近鉄・阪神大阪難波駅下車4番、5番出口からすぐ
■営業時間:
月曜-金曜は6:30-10:30(朝食)、11:30-15:00(ランチ)、18:00-21:30(ディナー)
土曜、日曜、祝日は6:30-10:30(朝食)、11:30-16:00(ランチ)、18:00-21:30(ディナー) 

■定休日:無し
■価格帯:3000円-4000円 
■個室:有り(10-20人可能)

8位 ロジック

絶品ピザに舌鼓できる大箱イタリアンバル


なんば駅からのアクセスしやすい場所にある「ロジック」は、1階と2階合わせて84席と大箱のイタリアンバルだ。座席はカーテン仕切りのある半個室や完全個室、カウンター席、テーブル席とあるので来店する人数やニーズによって選択できる。60種類以上のボトルワインを常備し、前菜は380円からとお手頃価格での提供なので、人気も高く混み合うため週末は予約必須。

ロジックで提供しているアヒージョには定番のエビやキノコ類の他に、明太子やチョリソーなど変わり種も含んだ10種類以上があるので、リピートしても飽きずに食べられるだろう。また一押しの「マルゲリータ D.O.C」のピザは、水牛のモッツァレラチーズをふんだんに使用しているのでシンプルながらも凝縮した味わいを感じられる一品。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波4-6-3 中村ビル 1F・2F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線なんば駅13番出口から徒歩2分
■営業時間:
日曜‐木曜は17:00-25:00 
金曜、土曜、祝前日は17:00-27:00 
12/31は17:00-22:00
■定休日: 1/1
■価格帯:3000円-4000円
■個室:有り

7位 Brooklyn Parlor OSAKA

ミナミのど真ん中で食事と共に音楽と本をコラボした店


御堂筋沿いに建つEDGE心斎橋ビルの地下にある「Brooklyn Parlor OSAKA」は、食事をしながらライブ演奏などの音楽や洋書が並んだブックライブラリーも楽しめる店だ。座席は180席と広々としており、30人以上収容可能なパーティールームもある。テーブル席の他に、アンティークなソファーやカラフルなソファーなど広めの席もあり、軽食やカフェとしての利用もできるので、のんびりとした時間も過ごせる。

定番の人気メニューは、「ボリューム満点アンガス牛のリブロースステーキ」や「こだわりのクラフトハンバーガー」など。どちらもボリューミーで食べ応え十分な一品である。パティシエ特製のデザートメニューも「ニューヨークチーズケーキ」や「アールグレイとメープルのブリュレ」など全8種類が用意されている。

■住所: 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-2-3 EDGE心斎橋 B1F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線心斎橋駅7番出口から徒歩3分 地下鉄御堂筋線なんば駅25番出口から徒歩5分
■営業時間: 11:30-23:00
■定休日: 不定休
■価格帯:1000円-2000円
■個室:有り(30人以上可)

6位 ビストロ オリーブ

珍しい炭火焼きを堪能できる店


テーブル席とカウンター席合わせて14席とコンパクトな作りの「ビストロ オリーブ」では、お手頃値段で美味しいビストロ料理を中心に、イタリアンやフレンチの提供もしている。店内はダークブラウン系のウッディなインテリアでまとめられているので、クラシックで落ち着いた雰囲気。友人との食事はもちろんのこと、カップルでのデートやお一人様の利用にもおすすめである。

メイン料理の炭火焼「フランス産 ホロホロ鳥」や「和牛イチボ肉」、「シャラン産 エトフェ鴨」など珍しい一品もあるのでぜひ食べてみて欲しい。またメイン料理の他に「白身魚とキノコのアヒージョ」はお酒のつまみとしても人気のある一品で、添え付けのバケットもモッチリとして美味だ。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波4-5-8 1F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線なんば駅8番出口から徒歩3分
■営業時間: 11:30-13:30、17:30-23:00
■定休日:不定休
■価格帯:1000円-2000円 
■個室:無し

5位 心斎橋 ライム

癒しの熱帯魚と共に食事を楽しむ


なんば駅から徒歩3分の立地にある「心斎橋 ライム」では、1万匹もの熱帯魚を見ることができる日本最大級アクアリウムダイニングである。敷地面積300坪と圧倒的な広さを誇るこの店には、ペアシートや完全個室、ソファーシート、更に最大150名様収容可能な貸切スペースまでが用意されている。巨大アクアリウムを眺めながらの食事は雰囲気が良くデートやコンパ、女子会などにもピッタリ。

写真にある「シェフおすすめのオードブルプレート」は、盛り付けも美しく写真映えもする一品だ。神戸牛や淡路牛、のざき牛を含む3種のブランド牛も食べられるので、食べ比べをしたい人にもおすすめ。キレイな熱帯魚で癒される人が続出な店での食事は、忙しい毎日を送っている人にもリフレッシュとなるだろう。

■住所: 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-5-15 クロスホテル大阪 B1F
■アクセス: 地下鉄御堂筋線心斎橋駅4-B出口から徒歩5分 地下鉄御堂筋線なんば駅14番出口から徒歩3分
■営業時間:
月曜-木曜は18:00-翌1:00 
金曜、土曜、祝前日は18:00-翌2:00
日曜、祝日は18:00-24:00
■定休日:不定休
■価格帯:3000円-4000円
■個室: 有

4位 クミン

ワインとカレーとイタリアンが食べられる店


大阪松竹座の裏手にある「クミン」は、カウンター席12席のみの家庭的でほっこりできる小さな店だ。外観は喫茶店のような佇まいだが、ワインとカレーに定評があるがイタリアンも提供している。店内に入ると照明が薄暗い感じを受けるが、意外と居心地が良くリピートする人も少なくはない。

クミンのビーフカレーは、口に入れるとフルーティな甘さを感じるのだが、後からスパイスの辛さがガツンとくる癖になる味。写真で紹介しているのは、「仔牛ヘレのミラノ風カツレツ大葉のリゾット添え」で、添えてある大葉のリゾットがいいアクセントとなっている。食事メニューはどれも比較的リーズナブルで、グラスワインは500円からと、財布にも優しい値段設定である。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波1-7-16 現代こいさんビル 1F
■アクセス: 地下鉄なんば駅14番出口から徒歩ですぐ
■営業時間: 17:00-23:30
■定休日:年末年始
■価格帯:3000円-4000円
■個室:無し

3位 俺のフレンチ・イタリアン

居心地が良いコスパ最強のフレンチ・イタリアン


難波の道頓堀からほど近い場所にありメディアでも有名な「俺のフレンチ・イタリアン」は、店名からも分かるようにフレンチやイタリアンが堪能できる店だ。以前と違い全て着席型変わり、カウンターや丸テーブルなどの通常席と、テーブルチャージ料のかかる特別席がある。特に週末や祝日の利用は混雑が予想されるため予約してからの来店が待たずに入れておすすめ。

提供される食事メニューも「牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ」や「渡り蟹のトマトクリームソース」などクオリティの高いものが、リーズナブルな価格でいただけると評判である。定番メニューのピザは専用の500℃の釜で焼く一気に焼くので、ナポリピザ生地に所々いい感じに焦げ目がついて食欲を誘う。写真にある「T-BONEステーキ」は、電話予約が必要だが、他店より断然安く食べられるのでお得なメニュー。

■住所: 大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-20 松竹芸能 角座広場
■アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線なんば駅14番出口から徒歩4分、大阪市営地下鉄堺筋線日本橋駅2番出口から徒歩4分
■営業時間: 12:00-23:00
■定休日:不定休
■価格帯:3000円-4000円
■個室:無し

2位 Micasadeco&Cafe

とろけるパンケーキと軽食が食せる店


大阪ミナミ界隈で美味しいパンケーキが食べられる店としても有名な「Micasadeco&Café」は、モッチリとした食感の通常のパンケーキやリコッタチーズを使った、プルンプルンの絶品パンケーキを提供している店だ。外観はガラス張りで、爽やかな青い壁とメッシュ編みのイスがリゾート地のような雰囲気を醸し出していて、特に女性からの支持が高い。

パンケーキなどのスイーツメニューの他、ローストビーフサラダやパスタ、リゾットなどの食事メニューもあるので、甘いものが苦手な人でも気兼ねなく利用できる。トローリ半熟卵が食欲を増進させる「エッグベネディクトハム」は、パンとハムと半熟卵が絶妙にマッチングしているので、小腹が空いた時にぜひ食べてみて欲しい。

■住所: 大阪府大阪市浪速区幸町1-2-8 Minatomachi82bld 1F
■アクセス: JR難波または阪神大阪難波、近鉄大阪難波、地下鉄四つ橋線なんば26-B番出口から右に徒歩3分
■営業時間:
月曜-土曜は9:00-17:00
日曜は9:00-19:00
■定休日:無し
■価格帯:1000円-2000円
■個室:無し

1位 ピエーノ

安くて旨いカジュアルイタリアンが食べられる店


なんば駅から徒歩2分と駅近の好立地にある「ピエーノ」は、リーズナブルな価格でカジュアルイタリアンがいただけると評判の店だ。オープン前から並んで待っている人がいる時もあり、30席ほどある店内が開店と同時に満席になることも少なくない。ライブキッチンならではの臨場感もあり、店内は常に活気が溢れていて賑やかな印象を受ける。

「生ウニのパスタ」や「具だくさんのアクアパッツァ」はピエーノの名物料理で、特に生ウニがたっぷり乗ったクリーミーな「生ウニのパスタ」は来店した客のほとんどがオーダーするほどの人気メニュー。残った濃厚でクリーミーなソースを「ガーリックトースト」に付けて食べても美味しい。他に、ワインとの相性ピッタリな「スペイン産のハモンセラーノ生ハムスライス」も凝縮した旨味を味わえる品でおすすめだ。ぜひ予約を入れてから足を運んで欲しい。

■住所: 大阪府大阪市中央区難波4-5-3
■アクセス: 大阪市営地下鉄、近鉄、南海なんば駅12番出口から徒歩5分
■営業時間:
月曜‐金曜は11:45-14:00(売切れ次第終了)、18:00-25:00
土曜、日曜は17:00-25:00
■定休日:不定休
■価格帯:3000円-4000円 
■個室:無し

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
スカイビルからの梅田の夜景
池袋の居酒屋