三鷹の人気おすすめ焼肉ランキングトップ7【価格・個室情報】

三鷹のおすすめ焼き肉店

2018/07/08 更新

この記事では各種口コミサイトを徹底分析し、口コミ評価・人気上位のお店をランキング形式でご紹介する。三鷹で焼肉店を探す際に参考にして欲しい。

三鷹の人気おすすめ焼肉ランキングトップ7(目次)

店舗
(クリックで詳細)
価格帯 個室

7位 東海苑

4000-5000円 無し

6位 三鷹ホルモン おいで屋

2000-3000円 有り

5位 焼肉家 かず

4000-5000円 有り

4位 ホルモン焼 大家

3000-4000円 有り

3位 焼肉TABLEさんたま

3000-4000円 無し

2位 十々閣

4000-5000円 無し

1位 韓食苑 恭楽亭

3000-4000円 有り

7位 東海苑

香ばしい炭火焼きで美味しさアップ


昔ながらの焼肉屋さんの風情がうれしい「東海苑」では、炭火焼きで焼肉が堪能できる。炭火の遠赤効果で、表面はカリッと香ばしく、中はふっくらジューシーに焼き上がる。特筆されるのは厚めにカットされた肉で、柔らかな肉質ながら食べごたえは最高。口の中いっぱいに肉汁が広がり、上質な肉を食べていることをたっぷりと実感できる。

ホルモン系がおいしいと評判の店でもある「東海苑」。タレと塩から味付けを選べ、甘辛派はコクの深いタレ、さっぱり食べたい人はコショウがきいた塩がおすすめだ。ランチはスープとライス付きで和牛を格安で食べられるセットなどがあり、会社員で大賑わい。テーブル席のほかに座敷もあるので、家族連れも利用しやすい。

■住所:東京都三鷹市下連雀3-21-26
■アクセス: JR中央本線三鷹駅南口から徒歩5分
■営業時間: 12:00-14:00、17:00-24:00
■定休日:要店舗確認
■価格帯:4000円-5000円(ランチは1000円)
■個室:無し

6位 三鷹ホルモン おいで屋

朝までコースOKがうれしい!


時間を気にせず、食べたり飲んだりしたいときにおすすめの店。朝5時まで営業しているので、終電を気にせずに楽しむことができる。看板メニューの味わいの違う牛と豚のホルモン。国産牛を使った「特製牛塩てっちゃん」などの牛ホルモンと、国産豚の「味噌とんちゃん」といった豚ホルモンの2種類を取り揃えている。産地の管理を徹底しているので、どのメニューも安心してオーダーしよう。

豪快に肉を食べたいのなら、国産牛の「リブロース」をぜひ食べてみたい。240gのボリュームで、皿からはみ出る驚きの大きさだ。タレは、コクのある卵黄だれと、おろしぽん酢の旨塩ペッパーからチョイスできる。グループでの飲み会を盛り上げる激辛料理もラインナップ。赤ちょうちんがぶら下がる昭和レトロな雰囲気のなか、食事やお酒を気楽に楽しもう。

■住所:東京都武蔵野市中町1-17-3 6.モンテローザ三鷹本社ビル1F
■アクセス: JR中央本線三鷹駅北口から徒歩1分
■営業時間: 17:00-29:00
■定休日:無休
■価格帯:2000円-3000円
■個室:有り

5位 焼肉家 かず

路地裏に佇むオシャレな焼肉屋さん


住宅街の小路にある焼肉店で、こだわりの上質な和牛が味わえる。季節によって最も品質のいい産地を選び、確かな目利きで仕入れた和牛は、食通も唸らせるほどの品質の良さ。定番のカルビやタン塩などをはじめ、鮮度を大切にした料理が評判だ。肉の部位に応じて厚さを切り分けたり、味付けを変えたりと、プラスのひと手間もうれしい。自家製のタレにも注目。甘さと辛さのバランスが絶妙で、肉の味を大いに引き立てると評判が高い。

「とろとろもつ焼き」などのユニークな一品料理も多く、なかでも同店オリジナルの「牛子(ギューザ)」はぜひ食べてみたい。牛肉を餃子の皮に見立て、野菜をたっぷり包み込んだヘルシーな創作肉料理で、自家製おろしぽん酢がよく合う。店内はスタイリッシュで、デートにもおすすめ。人気店なので、予約をしてから出かけよう。

■住所:東京都三鷹市下連雀3-38-16 2F
■アクセス: JR中央本線三鷹駅南口から徒歩5分
■営業時間:
火曜-金曜は17:00-24:00
土曜、日曜、祝日は17:00-23:00
■定休日:月曜(祝日の場合、翌火曜)
■価格帯:4000円-5000円
■個室:有り

4位 ホルモン焼 大家

ホルモンの種類はピカイチ!


その名の通り、おいしいホルモンが楽しめる焼肉店。「ギアラ」「ヤン」「ウルテ」などさまざまな部位のホルモンが味わえ、内臓系焼肉の奥深い味わいを堪能できる。「やっぱり肉も」という人におすすめなのは「ツボカルビ」。オリジナルのタレに漬けこまれたカルビは、びっくりするほど柔らかくて、しかもジューシー。「ツボハラミ」「ツボホルモン」もあり、どれもリーズナブルな価格で味わえるとあって、リピーターも多い。

肉料理とともにお酒を楽しむならば、マッコリを合わせてみたい。豊富な種類が揃うなか、特にファンが多いのは、さっぱりした酸味と微炭酸が料理によく合う「生マッコリ」。ほかにマッコリベースのカクテルもあり、こちらは女性に好評だ。ランチ営業も行っており、焼肉ランチのほかに、純豆腐チゲのランチやテグタンのランチといった韓国料理もメニューにのぼる。

■住所:東京都三鷹市下連雀3-15-11 ソシエール三鷹1F
■アクセス: JR中央本線三鷹駅南口から徒歩4分
■営業時間: 11:00-14:00、17:00-24:00(土曜、日曜はディナーのみ)
■定休日:無休
■価格帯:3000円-4000円(ランチは1000円)
■個室:有り

3位 焼肉TABLEさんたま

焼肉もお酒も楽しめる


「お肉はもちろん、お酒もしっかり楽しみたい!」という希望を叶える焼肉屋さんが「焼肉TABLEさんたま」。ドリンクメニューが充実しているのに加えて、26時まで営業しているので、居酒屋のようにも利用できる。鮮度や肉質にこだわった牛肉や豚肉、ホルモンは、いずれもバリエーションが豊富。産地からの直接仕入れなどを駆使して、手ごろな価格で希少部位まで提供する。注文を受けてから肉をカットするメニューが多いのも、鮮度を保つためのこだわりだ。

この店でぜひ味わいたいのが、「なまタンステーキ」。新鮮なブタの舌をレアにステーキし、厚切りで提供する。牛タンよりもあっさりと食べられ、舌先や根元といったいろいろな部位の異なる歯ごたえが味わえると評判だ。店内は大テーブルやカウンターなどさまざまな席があり、グループや家族連れはもちろん、ひとり焼肉も気軽に楽しめる。

■住所:東京都三鷹市下連雀3-30-10 三鷹日光ビル2F
■アクセス: JR中央本線三鷹駅南口から徒歩2分
■営業時間:
月曜-金曜は17:00-26:00
土曜、日曜、祝日は16:00-26:00
■定休日:不定休
■価格帯:3000円-4000円
■個室:無し

2位 十々閣

人気の塩カルビは外せない


駅チカとは言えないアクセスながら、週末は予約必須という人気店。名物の塩カルビは、焼いた肉を特製の薄切り塩ダイコンに巻いて食べるという独特のスタイルだ。柔らかな肉のジューシーな味わいと、ダイコンのシャキッとした歯ごたえが絶妙なハーモニーを醸し出す。口の中の脂っぽさが消え、いくらでも食べられるという禁断のおいしさ。もちろん、タレで食べる普通のカルビやロースも上質の肉を使っている。

料理の味とともに、来店客が口を揃えてほめるのがスタッフの接客態度。すべての客席への目配りが常に行われ、料理やドリンクをサーブするタイミングも絶妙だ。会計時にサービスされる「ニッキ茶」も、口がさわやかになって美味しいと評判。テーブル6卓と座敷というこぢんまりとした店だが、お腹も気持ちも満足できる名店だ。

■住所:東京都三鷹市下連雀4-15-39 南銀ビル1F
■アクセス: JR中央本線三鷹駅南口から徒歩9分
■営業時間: 17:00-24:00
■定休日:月曜
■価格帯:4000円-5000円
■個室:無し

1位 韓食苑 恭楽亭

三鷹で米沢牛を楽しむならばここ!


日本三大和牛のひとつ「米沢牛」。この最高級黒毛和牛を三鷹で唯一、味わえるのが「韓食苑 恭楽亭」だ。質の高いA4、A5ランクの和牛の仕入れにこだわり、日本人の舌に合った味付けで。米沢牛は、カルビやロース、生ハラミなどの単品のほか、たっぷり食べたい人向けにお得なセットメニューも用意している。米沢牛に加えて、一番人気の上タン塩もぜひ味わいたい。

焼肉だけでなく、スンドゥブやトッポギなどの多彩な韓国料理が楽しめるのも同店の特徴だ。ランチメニューも充実しており、行列になることも多いので、早めに来店するのがいいだろう。店内にはテーブル席と座敷があり、小さな子どもがいる家族連れや宴会にも向いている。さまざまなシーンでちょっと贅沢に、ブランド肉を堪能したいときに訪れたい店だ。

■住所: 東京都武蔵野市中町1-17-1
■アクセス: JR中央本線三鷹駅北口から徒歩2分
■営業時間: 11:30-14:30、17:00-25:00
■定休日:不定休
■価格帯: 3000円-4000円(ランチは1000円)
■個室:有り

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
スカイビルからの梅田の夜景
池袋の居酒屋