【食べログ3.5以上】神田の人気おすすめ居酒屋13選【用途別】

神田の居酒屋イメージ

2018/08/23 更新

神田には格安居酒屋から、女子会やデートにお勧めなおしゃれなレストラン、ビジネス向けの個室居酒屋まであらゆる飲み屋が集まっている。今回は口コミ高評価店の数々から用途別に「本当に行くべき居酒屋」を厳選してご紹介する。是非、神田で居酒屋を利用する際は、参考にして欲しい。

評価3.5以上のみ!神田のおすすめ居酒屋

有名口コミサイト、食べログの評価3.5以上から厳選しているので味は文句なし!用途によって使い分けよう(確認時時点)。
食べログの神田情報は こちら

当日でも利用可能な店もあるが、超人気店ばかりなので、できれば前もって予約しよう。ちなみに、予約はできるだけ電話ではなくネット予約がお勧め。営業時間外でも予約できるし、ポイントも貯まるのでお得だ。電話よりトラブルも少ない。

①コスパ重視!格安だが美味しい神田の居酒屋5選

②おしゃれさ重視!デートや女子会に最適な神田の居酒屋4選

③静かさ重視!落ち着いて飲める神田の個室居酒屋4選


■関連記事

【食べログ3.5以上】秋葉原の人気おすすめ居酒屋21選【用途別】
【電気街口・昭和通り口】秋葉原の人気おすすめカレー15選

コスパ重視!格安だが美味しい居酒屋5選(目次)

店舗
(クリックで詳細)
ジャンル 価格帯

①大和屋 音次郎

海鮮料理 3000-4000円

②伊勢ろく 本店

焼き鳥 3000-4000円

③スパイス ボックス

スペインバル 1000-2000円

④飛梅

牡蠣 4000円前後

⑤俺の魚を食ってみろ!!

海鮮料理 3000-4000円

格安居酒屋① 大和屋 音次郎

仲卸直営、確かな質とリーズナブルな価格設定の海鮮居酒屋


「大和屋 音次郎」では料理人が毎日築地市場に足を運び、仲卸の専属スタッフとともに見極めた海鮮を仕入れている。市場に出回る魚介のなかでもとくに選りすぐりのネタたちを味わうことができるのだ。朝〆のブリから熟成魚まで、訪れたときにいちばんおいしくなっている魚が食べられるのはうれしい。

まずはその日一番おすすめのネタをそろえた「本日のより抜き鮮魚」をいただきたいところ。そのほか「数の子ポテサラ」や「ずわいがにみそ和え」、「白海老唐揚げ」など、お酒の進む気の利いたおつまみも多い。果実酒や焼酎、日本酒と品揃えがよく、魚料理との相性も良く、飲み放題付きのコースも複数用意されている。コストパフォーマンスもよく、神田駅徒歩1分という立地にありながら平均予算も3000円から4000円前後と良心的だ。

ちなみに刺身が5種類食べ放題になるランチも大人気で、毎度ものすごい行列に。こちらも挑戦する価値ありだ。


■住所: 東京都千代田区鍛冶町1-2-12 JR高架下共同ビル 2F
■アクセス: JR神田駅南口より徒歩1分
■営業時間: 月曜-水曜は17:00-23:30
木曜、金曜は11:00-整理券配布終了まで、17:00-23:30
土曜は17:00-22:30
■定休日: 日曜、祝日、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始
■価格帯: 3000円-4000円

■予約: 食べログでネット予約

格安居酒屋② 伊勢ろく 本店

名物女将のもとで味わう、小粋な料理と選りすぐりの銘酒


神田駅からのアクセスも抜群、口コミ多数の話題の名店「伊勢ろく」は、確かに普通の焼き鳥屋とは一味違う。昭和20年創業の老舗で、平飼いで育ったコクの深いブランド鶏「伊達鶏」を食べられるのが見どころ。創業から守り抜いている秘伝のタレや企業秘密の特性ブレンド塩との相性も絶妙だ。週末は定休なので、仕事帰りなどの利用もおすすめ。

コースのみの注文が基本で、希望があれば単品を追加するシステム。定番の「伊勢ろくコース」は3200円、一通りの串を味わえておなかいっぱいになれる「蘭コース」は3600円というコストパフォーマンスも評判で、お得にはうれしい飲み放題を付けることも可能だ。

日本酒も充実の品揃え。店のオリジナル日本酒「伊勢ろく」はこの店の焼き鳥との組み合わせを考え抜いて作られた銘酒で、こちらもぜひ味わってみたい。なお、ランチでも食べられる親子丼が名物としてメディアで多数取り上げられている。

■住所: 東京都千代田区内神田2-12-3
■アクセス: JR神田駅西口より徒歩3分
■営業時間: 11:00-14:30、17:00-22:30
※売り切れまで
■定休日: 土曜、日曜、祝日
■価格帯: 3000円-4000円

■予約: ぐるなびでネット予約食べログでネット予約

■クーポン: お得なクーポンをみる

格安居酒屋③ スパイス ボックス

イベリコ豚とワインをカジュアルに楽しむ!隠れ家風スペインバル


食べログ評価なんと3.74(2017年12月現在)。カレーマニアなら知らぬ人はいないほどの名店中の名店、それが「スパイスボックス」だ。こじんまりとした可愛らしい外観に清潔でお洒落な内装。一見小洒落たふつうのインド料理店に見えるが、口コミ欄は週に1度は必ず訪問している猛者を始め、名だたるカレー好きの巡礼の記録となっている。

絶品なのはそれもそのはず、南インドの5つ星ホテルで修行を積んだ日本人オーナーシェフが、腕によりをかけて作る本場の南インド料理なのだ。カレーはもちろん、ビリヤニやミールス(定食)といった王道メニューが揃い、化学調味料も不使用でスパイス本来の味を堪能できる。特別スパイシーというわけではなく、日本人の舌にも合うやさしいハーモニーが魅力だ。

本場の本気の味に出会える上に、予算も2000円前後とリーズナブル。みんなでシェアしながら、インド産のワインやビールと一緒にとことん南インド気分に浸ろう。

■住所: 東京都千代田区内神田1-15-12 第二斉木ビル 1F
■アクセス: JR神田駅西口より徒歩5分
■営業時間: 11:30-14:00、17:30-22:00
土曜は17:30-22:30
■定休日: 日曜、祝日
■価格帯: 1000円-2000円

■予約: ホットペッパーでネット予約ぐるなびでネット予約食べログでネット予約

■クーポン: お得なクーポンをみる

格安居酒屋④ 飛梅

ビールと生牡蠣が半額になるカッキー・アワーを毎日実施!


牡蠣の本場・仙台の人気店「飛梅」の映えある東京第1号店。店で扱うのは石巻から直送された安全そのものの牡蠣で、その全てが生食用となる新鮮さだ。しかも毎日17時から18時30分までは、生牡蠣と生ビールが半額になるお得すぎる「カッキー・アワー」を実施している。これにより生牡蠣は1つ190円、ビール240円という破格に。行かない手はない。

東北の海の幸は牡蠣に止まらない。棘のなかにそのまま身が詰まっている「丸ごと焼きウニ」や、「ホヤ刺」、「南三陸産ぶつ切りタコわさび」など、牡蠣と同じく直送の名物や珍味がずらりと揃う。さらに仙台名物牛タンもあり魚だけでなく肉すら絶品だ。

ドリンクも充実していて、特に東北の地酒が充実。プレミアものもあり、グラスは380円から提供しているので少しずつ飲み比べて牡蠣との相性を試してみるのも面白い。

■住所: 東京都千代田区内神田3-8-7 星座ビル 1F
■アクセス: JR神田駅西口・南口より徒歩1分
■営業時間: 11:00-14:00、17:00-24:00
11:00-14:00、17:00-22:00
■定休日: 不定休
■価格帯: 4000円前後

■予約: ホットペッパーでネット予約ぐるなびでネット予約食べログでネット予約

■クーポン: お得なクーポンをみる

格安居酒屋⑤ 俺の魚を食ってみろ!!

秋葉原で鮮度にこだわり抜いた海鮮をたらふく満喫!


「俺の魚を食ってみろ!!」は、魚の鮮度に並々ならぬこだわりと情熱を注ぐ人気店。下田や萩、函館の漁港と提携することによって独自のルートを開拓し、正真正銘の「朝水揚げされたばかりの魚」が毎日届くようになっている。秋葉原でおいしい魚を食べたいなら、迷わず足を運びたい。壁面にはダイナミックな魚や鳥のペイントが施され、スタイリッシュな雰囲気と気軽にくつろげるテーブル席は居心地も良い。

店の自慢は7種類の新鮮な鮮魚が豪勢に盛り付けられた「玉手箱」。器に仕込まれたドライアイスからはもうもうと白煙が立ち込め、目にも鮮やかなお刺身はさながら本物の玉手箱の宝石のよう。店を訪れたほとんどの人が頼む鉄板メニューだ。

飲み物は季節の日本酒を始め焼酎や果実酒の種類も豊富。2時間の飲み放題に名物の「玉手箱」や、さらに炙り〆鯖も付いた贅沢なコースも。鯖はガスバーナーを使って目の前で炙ってくれるシステムで、たっぷりの脂がとろける様は見ているだけでもよだれがでる人気メニューだ。

■住所: 東京都千代田区内神田3-19-10 ソーシアルビル B1F
■アクセス: JR秋葉原駅電気街口から徒歩10分、JR神田駅北口から徒歩30秒
■営業時間: 月曜-金曜は17:00-23:30
土曜、日曜、祝日は16:00-23:00
■定休日: 不定休
■価格帯: 3000円-4000円

■予約: 食べログでネット予約

1 2 3

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
スカイビルからの梅田の夜景
池袋の居酒屋