【食べログ3.5以上】池袋のおすすめラーメン・つけ麺店40選【東口・西口】

池袋のおすすめラーメン屯チン

2018/11/05 更新

この記事では、食べログ3.5以上の中から、「本当に食べるべきラーメン・つけ麺」を厳選し、お勧め店舗を池袋駅東口側、西口側別にご紹介する。池袋周辺で口コミ高評価の美味しいラーメン・つけ麺を食べたい時は参考にして欲しい。

【食べログ3.5以上】池袋のおすすめラーメン・つけ麺店40選【東口・西口】

①池袋駅東口の人気おすすめラーメン店20選

②池袋駅西口の人気おすすめラーメン店20選

池袋駅東口の人気おすすめラーメン店20選

東口① 麺処 花田

東京随一!濃厚で奥深い味わいの絶品味噌ラーメン
池袋駅東口から徒歩約6分、東京では珍しい味噌専門のラーメン店として話題の麺処 花田。「東京随一の濃厚な味噌スープ」がキャッチコピーで、その味を求めて多くの人が訪れる人気のお店。カウンターのみの店内は時間を問わず満席となることも多く、並んでも食べたいと味噌ラーメン好きから高い人気を得ている。

麺処 花田のメニューは、野菜がたっぷりで大満足の基本の「味噌ラーメン」、モチモチで噛みごたえのある麺との相性が抜群の「味噌つけめん」、辛さだけでなく奥深い旨味を感じる「辛味噌ラーメン」、辛いけれどくせになる「辛味噌つけめん」の4種類。中でもいちばん人気を誇るのは、とろみがある濃厚な味噌スープが自慢の「味噌ラーメン」。豚骨ベースのスープに赤味噌、白味噌をブレンドし、ニンニクと生姜を合わせたバランスのとれた味わいで、濃いめながら最後の一滴まで飲み干せる味わい深い一杯に仕上がっている。
■住所:東京都豊島区東池袋1-23-8東池袋ISKビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩6分
■営業時間:
月曜-土曜は11:00-23:00
日曜、祝日は11:00-22:00
■定休日:年末年始
■価格帯:-999円

東口② 馳走麺 狸穴

池袋で知らない人はいない超人気つけ麺
池袋駅より徒歩約5分の豊島区役所裏手に店を構える、馳走麺 狸穴。池袋エリアで知らない人はいないと言っても過言ではないほどに人気の高いお店で、日夜行列が絶えないことでも知られている。濃厚な味わいがくせになるつけ麺のほか、蕎麦粉を使用して作るつけ蕎麦が評判で、池袋を代表するつけ麺店のひとつとして多くの人に愛されている。

馳走麺 狸穴の基本メニューは、一番人気の「濃厚つけ麺」、あっさりとしながらもコクがある「塩つけ麺」、芳醇な香りが食欲をそそる「肉盛りつけ蕎麦」、ピリリとした辛さがやみつきの「辛つけ麺」など全部で6種類と豊富。それぞれのメニューにおいて並盛と大盛、特盛が用意されており好みに合わせて選べるのも嬉しい。つけ汁は動物系と魚介系のダブルスープで甘みが強く、モチモチの太麺との相性も抜群で、つけ麺好きなら一度はぜひ味わいたい濃厚な一杯となっている。
■住所:東京都豊島区東池袋1-32-2小川ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩5分
■営業時間:11:00-22:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

東口③ 瞠

素材の旨味が際立つ絶品あぶらそば
池袋のおすすめラーメンみはる

あぶらそばと濃厚な魚介ラーメンが人気のお店、瞠。化学調味料を使わずに素材ひとつひとつにこだわって作るこだわりのスープと小麦の香りが豊かな麺。いつ訪れても安定の美味しさを楽しめるとあってリピーターが多いことでも知られる。清潔感に溢れる店内は、和モダンで落ち着いた雰囲気を演出し一人でも気軽に立ち寄れると人気を集めている。

瞠の一番人気のメニューは、素材の旨味が引き立つ「あぶらそば」。濃厚な魚介ダレにしっかりと絡む太麺、たっぷりの薬味が合わさった絶品で、はじめて訪れる人のオーダー率ナンバー1という人気ぶり。ほかにも、比内地鶏を使った鶏ガラスープと鶏油が織りなすコクのあるタレが自慢の「比内地鶏のあぶらそば」や、たっぷりの煮干しを使った濃厚で甘みのあるスープが人気の「煮干し次郎つけ麺」、かつおや鯖節などを贅沢に使った出汁が自慢の「濃厚魚介ラーメン」など個性豊かでこだわりの強いメニューが揃っている。
■住所:東京都豊島区東池袋1-31-16東商ビル3 1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口から徒歩3分
■営業時間:
月曜-金曜は11:00-15:30、 17:00-22:00
土曜-日曜、祝日は11:00-22:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

(画像:公式Facebookページより

東口④ 鶏の穴

ポタージュみたいに濃厚な鶏づくしのラーメン
国産丸鶏、もみじ、胴がら、手羽先などを数種類の香味野菜と一緒に煮込む濃厚な鶏スープが評判の鶏ラーメン専門店、鶏の穴。スープからトッピングまで鶏づくしのこだわりが詰まった上質なラーメンは、美容に良いと言われているコラーゲンもたっぷりで女性客からも好評。豚や魚介のような重さや脂っこさもないため、カロリーを気にしている人でも罪悪感なく味わえるのが嬉しい。

鶏の穴の一番人気のラーメンメニューは、まるでポタージュのように濃厚な「白鶏ラーメン」。塩味にすることで重さを無くし、あっさりと味わえるのが特徴。また、こってりした味わいが好みの人には「赤鶏ラーメン」がおすすめ。濃厚な鶏スープに辛さを加えた醤油ベースのラーメンで、程よい辛さがくせになると評判。その他、シンプルな「つけめん」や炒めた鶏肉に玉ねぎの甘さがよくあう「鶏めし」など、鶏づくしのメニュー揃えとなっている。
■住所:東京都豊島区東池袋1-39-20慶太ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩5分
■営業時間:11:00-22:00(スープがなくなり次第終了)
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

東口⑤ ラーメン二郎 池袋東口店

マシマシの掛け声とともにいただく元祖がっつり系ラーメン
「ジロリアン」と呼ばれるファンが多いことでも知られるがっつり系ラーメンのパイオニア、ラーメン二郎 池袋東口店。丼から溢れんばかりに盛り付けられたトッピングに濃厚なスープ、モチモチの麺が特徴で、お腹いっぱい食べられることでも知られる有名店。食事の時間帯には入店待ちの行列ができることも多いため、時間をずらして行くと比較的ゆっくり味わうことができるという。

ラーメン二郎 池袋東口店の基本メニューは、「ラーメン」、「大盛りラーメン」と至ってシンプル。そこに追加のトッピングで好みの一杯をオーダーするのがラーメン二郎の鉄則。一番人気のメニューは、シンプルな「ラーメン」にトッピングでブタを合わせた「ラーメン ブタ入り」。濃厚でこってりのドロドロスープにたっぷり盛られたブタの旨味がガツンとくる濃いめの味わいで空腹時にはたまらないと評判。ニンニク、野菜、アブラはどれも無料で追加できるため食券を渡すときに「マシマシ」とオーダーしよう。
■住所:東京都豊島区南池袋2-27-17 1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩5分
■営業時間:11:00-23:00
■定休日:月曜(但し、月曜が祝日の場合は営業し翌火曜が定休日)
■価格帯:-999円

東口⑥ 桑ばら

池袋で塩そばといえばここ!シンプルながらくせになる絶品塩そば
池袋駅周辺で塩そばといえばここ!と名高い塩そば専門店、桑ばら。カウンター席が8席のみという小さなお店ながら時間を問わず多くの人が訪れる人気のお店。競争が激しい池袋において塩そばのみで10年以上人気を集め続けているという話題のお店。店の外まで行列ができることも多いが、回転率が早いので比較的待たずに着席できるというのもこの店の特徴だ。

桑ばらで一番人気を誇るのが透き通った黄金スープが美しい「塩ワンタンそば」。モンゴル産の塩を使った基本の塩そばにトロトロのワンタン、炙り焼きにされたチャーシューが入った食べ応えがある一杯で、淡白ながらコクのあるスープが美味しいと評判。一度食べればくせになるシンプルながらこだわりの詰まった絶品で、行列ができるのもうなずける名店だ。
■住所:東京都豊島区東池袋1-27-5 関口ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩7分
■営業時間:11:00-22:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

東口⑦ 元祖めんたい煮こみつけ麺

看板メニューのみで勝負する明太子の老舗店
池袋のおすすめラーメンめんたい

池袋駅東口かた徒歩すぐ、明太子をベースにした濃厚でコクのある味に仕上げた煮込みつけ麺が話題の元祖めんたい煮こみつけ麺。福岡で明治に創業した明太子料理の老舗店が看板メニュー一本で勝負する名店で、一度味わえばその個性的な味わいの虜になること間違いなし。和食処のような明るく落ち着いた店内には、カウンター席だけでなくテーブル席も用意されているため女性同士や家族連れにも人気を集めている。

元祖めんたい煮こみつけ麺のメニューは、お店の名前の通り「めんたい煮こみつけ麺」のみ。麺の量が100グラムから400グラムまであり、単品かご飯がついたセットから選ぶというシンプルなもの。トッピングの辛味だれは、「なし」、「小旨辛」、「中旨辛」、「大旨辛」、「激旨辛」、「バカ旨辛」の6段階があり好みに合わせて選ぶことができる。つけ汁は和風出汁に10種類以上の野菜と明太子を合わせ、ぞれぞれの素材のコクと旨味が幾重にも重なったこだわりの強さを感じられる仕上がりだ。
■住所:東京都豊島区南池袋1-21-5第7野萩ビル2F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線東口徒歩1分
■営業時間:10:00-26:00
■定休日:年中無休
■価格帯:1000-1999円

(画像:公式Facebookページより

東口⑧ 麺屋 六感堂

ジャンルにとらわれない新感覚のラーメン
ユーグレナを使用した自家製麺で注目を集めている新感覚のラーメン店、麺屋 六感堂。国産小麦に約60種類もの栄養素を配合した緑色の麺と澄んだ無化調スープが美しい、体にも優しいラーメンとして多数のメディアにも取り合げられた経験を持つ人気のお店。特に女性客からの人気が高く、背徳感なく楽しめるラーメンとして話題となっている。

麺屋 六感堂の一押しは、スタンダードな醤油味にゆずとみつばの爽やかな風味をプラスした「醤油ゆずみつば」。魚介の乾物を贅沢に使った上質なだし汁にまろやかな醤油を合わせた優しい味。はじめて訪れる人にはまず味わってほしい自信の一杯となっている。ほかにも、あっさりと端麗なスープが人気の「塩グリーンゆずみつば」をはじめ、「塩ワンタン」、平日限定の「汁なし担々麺」などジャンルにとらわれないメニューが揃っている。
■住所:東京都豊島区東池袋2-57-2コスモ東池袋101
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩7分
■営業時間:10:00-21:00(売り切れ次第終了)
■定休日:火曜
■価格帯:-999円

東口⑨ カラシビ味噌らー麺 鬼金棒

辛さで痺れるユニークで個性的な味噌ラーメン
池袋駅東口から徒歩約6分、店の前に掲げられた大きな鬼の金棒が目印のカラシビ味噌らー麺 鬼金棒。他店とは一線を画す辛くて痺れる味噌ラーメンが評判で、日本国内だけでなく海外にも店舗を広げている人気のお店。店内には店名にもあるように鬼を連想させるユニークな装飾品が溢れ、辛いもの好きだけでなく新しいもの好きの人やとにかく珍しいラーメンを味わいたい人にもおすすめのお店となっている。

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒の自慢は、25種類の組み合わせから選べるという豊富なラーメンメニュー。中でも一番人気を誇るのは基本メニューである「カラシビ味噌らー麺」。動物系と魚介系を合わせたダブルスープに味噌、多彩なスパイスを合わせて炒めるとい旨味たっぷりの一杯。トッピングには、シャキシャキの野菜とボリュームのある肉厚チャーシュー、金棒をイメージしたヤングコーンで個性的な演出。メニューには、日本語のほか英語、中国語、韓国語も表記してあり、海外からの観光客からも高い人気を得ている。
■住所:東京都豊島区東池袋1-13-14
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩6分
■営業時間:11:00-22:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

東口⑩ 滝野川 大勝軒

並んでも食べたい。元祖濃厚がっつり系つけ麺
つけ麺のパイオニアとして知られる東池袋大勝軒本店を凌ぐ美味しさと評判の滝野川 大勝軒。本店から最初に暖簾分けして独立オープンしたという老舗店で、濃厚で具沢山のがっつり系つけ麺を求めて、遠方から訪れる人も多い人気のお店。駅からは徒歩約10分と少し歩く立地にも関わらず昼夜を問わず入店待ちの行列ができることでも知られる。スープがなくなり次第終了なので特に多くの人が訪れる土日は早めの訪問がおすすめ。

滝野川 大勝軒の名物は、たっぷりの具材に濃厚なスープが自慢の「元祖つけ麺」。スープは豚骨魚介ベースに甘味、酸味、辛味のバランスが取れた池袋大勝軒の味をしっかり引き継いだパンチのある味で、小麦の極太のストレート麺との相性も抜群。ほろほろと解ける柔らかいチャーシューもしっかりと味の染みた仕上がりで好評。また、滝野川 大勝軒はほかの大勝軒系列のお店に比べ麺の量が多いのが特徴で、はじめて訪れる人は小盛でも十分満足のサイズ感なのでオーダーの際には注意が必要だ。
■住所:東京都豊島区東池袋1-32-2
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩10分
■営業時間:11:00-15:20、17:00-21:00(スープがなくなり次第終了)
■定休日:月曜
■価格帯:-999円

東口⑪ つけ麺屋 やすべえ

何度訪れても飽きない、多彩な食べ方を提案するつけ麺専門店
自家製ラー油を使用した辛味つけ麺が人気のつけ麺屋 やすべえ。多彩なメニューと豊富なトッピング、自由に味変えを楽しめる薬味などを揃え、ラーメン激戦区として知られる池袋界隈において何度訪れても飽きない工夫で訪れる人々を惹きつけて止まない人気のお店。東京都内を中心に約10店舗を持ち、中でもこの池袋店は遠方から訪れる人も多いのが特徴だ。

つけ麺屋 やすべえの看板メニューは、ネギや生姜、唐辛子などを丸2日かけて煮込んで作る「辛味」と呼ばれる自家製ラー油を使用した「辛味つけ麺」。上質な素材にこだわって、ゆっくりと時間をかけて作る辛味はダブルとMAXの2種類があり、特に濃厚で刺激的なMAXが人気だという。辛さの強い「辛味つけ麺」は一度味わえばくせになり、定期的に味わいたくなるという中毒性ありの大人気メニュー。卓上に用意されたお酢や玉ねぎを合わせることで味の変化を楽しみながらいただくのがやすべえ流だ。

■住所:東京都豊島区東池袋1-12-14
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩3分
■営業時間:11:00-27:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

東口⑫ 無敵家

行列必須!オリジナリティ溢れる創作ラーメン
池袋のおすすめラーメン無敵家

多数のラーメン店がひしめきしのぎを削る池袋エリアでもオリジナリティ溢れるラーメンで特に高い人気を集めている、無敵家。店の前に入店待ちの行列ができることは日常茶飯事な上、多数のメディアで紹介されるなどその人気ぶりはとどまるところを知らず、最近では海外から訪れる観光客も多いという。

無敵家のメニューは、コクのあるとんこつ醤油スープを使った「とんコク醤油味」と「カニみそ麺」や「ベジ辛麺」、「麻婆まぜそば」などオリジナリティ溢れる「創作的味」の2種類。中でも特に人気なのがとんコク醤油味スープに厚切りのチャーシューが3枚のった「無敵家ラーメンニクタマ盛り付け」。ボリュームたっぷりの大きなチャーシューは1枚目はそのまま、2枚目は炙り、3枚目は柚子こしょう乗せと違った味わいが楽しめるのも特徴。一杯で3回美味しく満足度の高い大人気メニューとなっている。

■住所:東京都豊島区南池袋1-17-1
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩5分
■営業時間:10:30-28:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

(画像:公式Facebookページより

東口⑬ 麺屋 まるはな

あっさりすっきり野菜たっぷりタンメン
池袋駅東口から徒歩約6分、味噌ラーメンで有名な麺処花田の姉妹店として知られる、麺屋 まるはな。野菜たっぷりのタンメンを中心にあっさりとした仕上がりのラーメンを提供しており、女性のリピーターも多い人気のお店。隣に位置する麺処花田が行列を作っている時でも比較的待ち時間なく入ることができるため時間がないときにもおすすめ。

麺屋 まるはなの一番人気は、鶏ガラと豚足を使って長時間煮込むコラーゲンたっぷりのスープが自慢の「タンメン」。しっかりと味の染みた肉厚のチャーシューと、麺自体に野菜ペーストを混ぜて風味を出したもちもち食感の太麺がしっかりとスープに絡み最後まで飽きずに食べられるあっさりとした仕上がり。人気ラーメン店のセカンドブランドとしてシンプルな中にもこだわりが光り力強さを感じる一杯で、何度でも足を運びたくなる絶品だ。
■住所:東京都豊島区東池袋1-23-8東池袋ISKビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩6分
■営業時間:
月曜、水曜-土曜は11:00-23:00
火曜は11:00-17:00
日曜、祝日は11:00-22:00
■定休日:年末年始
■価格帯:-999円

東口⑭ 博多天神

コスパ最高のワンコインラーメン
池袋駅より明治通りを進み徒歩約4分に位置する大きな黄色の看板が目印の博多天神は、あっさりとして食べやすい博多豚骨ラーメンを楽しめる人気のお店。活気溢れる店内には、カウンター席だけでなくテーブル席も用意されているので、家族連れや女性でも気軽に立ち寄れると評判。豚骨特有のくさみがなくライトな口当たりなので豚骨ラーメンが苦手な人にもおすすめ。

博多天神の名物メニューは、500円という良心的な価格で味わえる「豚骨ラーメン」。あっさりとまろやかな豚骨スープにキクラゲ、チャーシューといったシンプルさながら、博多の味をそのままに表現した絶品。麺のゆで加減は粉落とし、ハリガネ、バリカタ、かため、ふつう、やわらかめとあり好みのゆで加減で楽しむことができる。また、博多天神は替え玉を無料で提供という驚きのサービスを行っており、替え玉を追加してもワンコインというコスパ最高のラーメン店となっている。
■住所:東京都豊島区東池袋1-40-11東池袋TYビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩4分
■営業時間:10:00-27:30
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

東口⑮ 俺の空

デートにもおすすめなシックでモダンなラーメン店
黒と白のシンプルでモダンな店構えが目を惹くラーメンとつけ麺のお店、俺の空。2002年に「史上最大全国民が選ぶ美味しいラーメン屋さん」というテレビ企画で1位を獲得した経歴を持ち、今でも変わらない味で高い支持を得ている人気のお店。店内はデートでも使える落ち着いた雰囲気で、時間を問わず多くの人が訪れている。

俺の空のメニューは、豚骨と魚介のダブルスープが利いた「掛け豚そば」、濃厚な魚介ベースのスープに豚骨を合わせた「浸け豚そば」、存在感のある太麺に玉ねぎ、めんま、なま卵が乗った汁なしの「和え豚そば」の3種類。中でも特に人気なのが、魚介と豚骨のバランスが取れた濃厚なつけ汁にコシのある太麺がよく合うあっさりとした中にもコクがある一品で、行列ができること納得の仕上がりとなっている。
■住所:東京都豊島区東池袋1-31-7原ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩10分
■営業時間:11:00-22:00(スープがなくなり次第終了)
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

東口⑯ 中華そば 青葉 池袋サンシャイン店

子供から大人まで幅広く愛される上質な中華そば
サンシャインシティアルバ専門店街に入り行列の絶えないお店として知られる、中華そば 青葉 池袋サンシャイン店。1996年の創業以来変わらず守り続けている豚骨と鶏ガラをベースに使った動物系スープにコクのある和風だしを合わせたダブルスープが評判で、2015年にはミシュランガイド東京に掲載された経歴を持つ名店だ。

中華そば 青葉 池袋サンシャインの看板メニューは、その人気ぶりからカップラーメンとしても販売されている「中華そば」。東京ラーメンと九州ラーメンの両方のよさを取り入れた風味とコクが豊かなスープに、うどんと中華麺の良さを合わせた独自の麺を使用した中華そばは、いつ食べても変わらない安定の味と評判で、子供からお年寄りまで幅広く愛されている人気の一杯。ほかにも、ほろほろと崩れる上質なチャーシューが贅沢に盛られた「特製中華そば」や「つけ麺」、「特製つけ麺」も人気となっている。
a
■住所:東京都豊島区東池袋3-1サンシャインシティアルバB1F
■アクセス:
JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅徒歩12分
東京メトロ有楽町線東池袋駅徒歩7分
■営業時間:10:30-22:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

東口⑰ ナベラボ池袋゛新潟ラーメン第2弾゛

本格的な新潟ご当地ラーメンを池袋で
池袋駅から徒歩約4分に位置する複合商業施設楽園タウンに店を構えるナベラボ池袋゛新潟ラーメン第2弾゛。ラーメン評論家として知られる石神秀幸氏がプロデュースし、新潟ラーメンがコンセプトのご当地ラーメンが楽しめるお店。素材選びから仕込みまでを徹底しており本格的な新潟ラーメンを味わえる人気のお店だ。

ナベラボ池袋゛新潟ラーメン第2弾゛の主なメニューは、新潟特産の長岡醤油を使用した「長岡生姜醤油ラーメン」、白味噌がまろやかで食べやすい「上越味噌ラーメン」、濃厚で素材の風味が際立つ「濃厚背脂煮干し」の3つ。中でも一番人気を誇るのが、醤油のコクと生姜の風味が相待った「長岡生姜醤油ラーメン」。多めにトッピングされた薄切りのチャーシュー、ほうれん草、なるとなどのシンプルながらも懐かしさを感じる昔ながらのラーメンで、幅広い世代に支持されている。
■住所:東京都豊島区南池袋1-24-5楽園タウン池袋1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩4分
■営業時間:11:00-23:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

東口⑱ 蒙古タンメン中本 東池袋店

辛いもの好きにはたまらない辛うまタンメンの有名店
「辛うまラーメン日本一」を公言し、日本各地に店舗を持つタンメン専門店、蒙古タンメン中本 東池袋店。辛さレベルの異なる豊富なメニューを展開しており、激辛で火を噴くと評判の辛さレベル10から子供でも安心して味わえる辛さゼロまであるため、辛いもの好きな人でもそうでない人でも楽しめる人気のお店。タンメンメニューのほかにも、ご飯ものとセットになったご飯メニューやセットメニューなども用意されているため、お腹いっぱい食べられると評判だ。

蒙古タンメン中本 東池袋店の一番人気は、控えめな辛さ(辛さレベル3)で野菜がたっぷり入った「味噌タンメン」。まろやかな味噌味のスープが食欲をそそると好評で、初めて訪れる人にもおすすめのメニュー。この「味噌タンメン」の上に辛子麻婆豆腐をのせた「蒙古タンメン」は、辛さと旨さのバランスが取れた定番の逸品でリピート率が高いことでも知られる。ほかにも、辛さゼロと呼ばれ全く辛くない「塩タンメン」は子供や辛さが苦手な人でも楽しめる人気メニューとなっている。
■住所:東京都豊島区東池袋1-12-15近代グループ第二ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩3分
■営業時間:10-00-24:00
■定休日:年末年始
■価格帯:-999円

東口⑲ 節骨麺たいぞう 池袋東口店

食材本来の旨さを生かした至福のラーメン
2004年に池袋で誕生してから多くのファンを魅了し続けている人気ラーメン店、節骨麺たいぞう 池袋東口店。食材本来の旨さを追求することと匠の技を掛け合わせて生まれた節骨麺を中心に提供し、その美味しさとクオリティの高さから「至福のラーメン」と呼ばれている名店。

節骨麺たいぞう 池袋東口店のこだわりは、毎日漁場から直送する源泉魚介を使った節、豚と鶏を黄金比率で合わせて大釜で炊く旨味スープ、風味豊かな国産小麦に強いコシを生み出す豪州産やカナダ産の小麦を合わせた極上麺と三位一体になった一杯。名物の「節骨たいぞうつけ麺」、「節骨こってりたいぞうラーメン」はどちらも外せない人気のメニュー。ほかにも、「担々麺」や「担々つけ麺」をはじめ、「台湾そば」、「中華そば」と多彩なメニューが揃っており何度訪れても飽きないのも人気の理由のひとつとなっている。
■住所:東京都豊島区東池袋1-40-9第89東京ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩5分
■営業時間:11:00-29:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

東口⑳ 九州じゃんがら

東京における九州ラーメンの草分け。知らない人はいない不動の人気ラーメン店
池袋駅隣接の西武池袋本店内に位置し、大きなステンドグラスが目を惹く、九州じゃんがら。1984年に創業し、東京における九州ラーメンの草分けともいうべきお店で、伝統の味を守りつつも変化を恐れず進み続け、新たなファンを獲得している人気のお店。7種類のスープをベースに豊富なトッピングで好みの一杯を楽しめるとあって子供から大人まで幅広い年齢層に愛されている。

九州じゃんがらを代表するメニューは、豚骨、鶏ガラ、多様な野菜をたっぷり煮込んだスープが決め手の東の横綱「九州じゃんがら」。豚骨のくさみを取ったあっさりとマイルドな口当たりで、豚骨が苦手な人にこそ味わってもらいたい絶品。濃い目の豚骨が好みの人には、じっくり煮込んで豚骨の旨味を引き出した西の横綱「ぼっしゃん」がおすすめ。ほかにも、マイルドな味噌味が人気の「じゃんがらみそ」やベジタリアンでも安心の「和風ゆず塩ビーガンらぁめん」など時代の進化に合わせたメニューも揃っている。
■住所:東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅東口徒歩2分
■営業時間:
月曜-土曜は11:00-23:00
日曜、祝日は10:30-23:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

池袋駅西口の人気おすすめラーメン店20選

西口① 麺屋 Hulu-lu

ラーメン×ハワイ! 新感覚ラーメン店
人気ラーメン店「ちゃぶ屋」の元店長が「むちゃくちゃハワイが大好き!」という理由でオープンさせたハワイをコンセプトにした新感覚ラーメン店。ゆったりのんびり食事ができるようにとこだわった店内には、ハワイアンなデザイン小物や写真などが飾られた独特の空間。ハワイの空気を楽しみながらこだわりのラーメンを味わえるとあって、女性客からの人気も高い名店だ。

麺屋 Hulu-lu のメニューは、「塩SOBAスパムセット」、「醤油SOBAスパムセット」、「フルルのピリ辛まぜSOBAスパムセット」など、ラーメン×ハワイという個性派揃い。ハワイアンカフェのようなおしゃれな盛り付けにもこだわって、ほかのラーメン店とは一線を画すハワイスピリッツたっぷりの仕上がりとなっている。中でもぜひ試して欲しいのが月2回限定で提供されている「Hawaiian冷製ロミロミサーモンのバジルSOBA」。色とりどりの野菜とサーモンにバジルの豊かな香りが広がり、お皿いっぱいにハワイを表現したメニューで、これを目当てに訪れる人も多いという人気メニューだ。
■住所:東京都豊島区池袋2-60-7
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩5分
■営業時間:
月曜、水曜-土曜は11:30-15:00、18:00-21:00
日曜、祝日は11:30-15:30
■定休日:火曜
■価格帯:-999円

西口② ベジポタつけ麺えん寺

池袋に来たら絶対外せない!池袋のナンバーワン人気つけ麺
多数のラーメン店が軒を連ねる池袋エリアでつけ麺人気ナンバーワンとも言われる「ベジポタつけ麺えん寺」。カウンター10席ほどの小さなお店ながら食事時間帯には行列ができることも多い話題のお店。豚骨、鶏ガラをベースに野菜ペーストをたっぷり使用した濃厚でコクのあるスープに、厳選した国産小麦、ミネラルや、食物繊維などの栄養価が高く様々な健康効果があるとされる胚芽部分を使用した胚芽麺の組み合わせが絶妙で、他では味わうことのできないレベルの高い仕上がりが人気の秘密だ。

ベジポタつけ麺えん寺のメニューは、基本の「ベジポタ」、ベジポタスープに煮干しを加えてさらに風味を出した「ベジポタ煮干じめ」、辛さの調節が可能な「ベジポタ辛」の3種類。また、ぞれぞれに、シンプルな「つけ麺」、「味玉入りつけ麺」、「肉増しつけ麺」など好みに合わせて選べるメニューが揃っている上、麺の量は大盛り(1.5玉)まで無料、2玉盛りでも追加料金は100円のみとコスパも良いため、がっつり食べたいときにもおすすめ。特に人気なのが、とろみのあるスープに辛さを加えた「ベジポタ辛つけ麺」。旨味と辛味のバランスとが取れた絶品で、女性客からの人気も高いという。麺を食べ終えたら和風だしがきいたスープ割りを合わせて、最後の一滴まで楽しむことができる上質な一杯となっている。
■住所:東京都豊島区西池袋2-48-2レスタージュ池袋1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩4分
■営業時間:
月曜-金曜は、11:30-16:00、17:30-23:00
土曜-日曜、祝日は11:30-22:00(いずれもスープがなくなり次第終了)
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

西口③ 東京アンダーグラウンドラーメン 頑者

一度食べたらやみつき。ドロドロ濃厚な魚介豚骨スープ
池袋駅西口地下街東武ホープセンター内に店を構える、東京アンダーグラウンドラーメン 頑者。埼玉県川越市に本店を持ち関東エリアを中心にお店を展開するつけ麺とラーメンの専門店で、ドロドロの魚介豚骨スープに魚粉という一度食べたらやみつきになること間違いなしのラーメンを提供し、ファンの多いお店として有名。

東京アンダーグラウンドラーメン 頑者の名物は、1日に200杯売れるという「つけ麺(濃厚)」。豚骨や高級魚として知られるアゴ、さばなどを贅沢に使い長時間煮込むことでできるドロドロとした豚骨魚介スープは、濃厚ながらしつこくなく、後味はさっぱりとしているためやみつきになる人続出と評判。また、食べやすくカットされたチャーシューは、口の中でほろほろと解ける柔らかさの絶品。もっちりとした平打ち麺はスープをしっかり絡む上、のどごしも抜群。さらに濃厚さを味わいたい人は、トッピングの魚粉を混ぜ合わせることで一層深い味わいを楽しむことができる。

■住所:東京都豊島区西池袋1-1-30東武ホープセンター
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩2分
■営業時間:10:00-22:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

西口④ 生粋 池袋本店

ひとつ上をいくこモダンなラーメン
懐石料理と新精進料理の名店で腕を磨いた料理人が、厳選した食材を用いて作るひとつ上をいく個性豊かなラーメンが話題の生粋 池袋本店。モダンなラーメンメニューとは裏腹に大正レトロでどこか懐かしさを感じる店内は、ゆっくりと落ち着いて食事ができると評判。疲れた時にふと立ち寄りたくなるような温もり溢れるお店で、こだわりの詰まったラーメンを楽しむことができる。

生粋 池袋本店の人気メニューは、どこか懐かしい雰囲気ながら出汁にこだわった上質なスープが自慢の「上正油そば」。正油の甘さに秋刀魚の塩焼きからとった出汁がアクセントになった和風ラーメンで、香ばしい香りと豊かなコクが織りなすハーモニーで訪れる人を驚かせている話題の一杯。ほかにも、黄金色に輝く優しいスープの「上塩そば」や「つけ麺」、季節の限定メニューもあり、何度訪れても楽しめるメニュー揃えとなっている。
■住所:東京都豊島区池袋2-12-1大晃第二ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩3分
■営業時間:
月曜、水曜-土曜は11:30-15:00、 18:00-22:30
日曜、祝日は11:30-15:00、17:30-21:00
■定休日:火曜
■価格帯:-999円

西口⑤ 我家

優しい味と落ち着いた雰囲気のほっとするラーメン店
「我家」と書いて「うち」と読む、女性店主が作るほっと優しいラーメンが人気のラーメン店。店内には厨房を囲むL字型の広々としたカウンター席が設置され、スタッフが訪れる客一人一人に向き合って丁寧な接客で迎えてくれるアットホームな雰囲気。店名のとおりにまるで家に帰ったようなほっとした気分を味わうことができるため、疲れた時に立ち寄りたくなるという人が多いのも頷ける。

我家の看板メニューは、どこか懐かしく優しい味わいの「中華そば」とあっさりとして食べやすい「つけ麺」。豚骨に魚介の出汁がきいた濃厚なのにあっさりとした後味が特徴のスープに、喉越しの良い玉子麺を合わせたシンプルさが自慢の一杯。麺は、200グラムの並盛りから400グラムの大盛りまですべて同一料金な上、刻んだチャーシューが乗ったサービスご飯も無料で提供してくれるという太っ腹ぶりで、食欲旺盛な学生から仕事帰りのサラリーマンまで幅広い年代に愛されている。
■住所:東京都豊島区池袋2-39-9岸野ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩8分
■営業時間:
月曜-金曜は11:00-15:00、17:30-22:00
土曜、祝日は11:00-16:00、17:30-22:00(いずれも品切れ次第終了)
■定休日:日曜
■価格帯:

西口⑥ 銀座 篝 Echika池袋店

ミシュラン掲載で話題の銀座の名店
2年連続でミシュランに掲載されたことで知られる名店、銀座 篝 Echika池袋店。木のぬくもりを感じる店内は、明るく清潔感に溢れたおしゃれな空間で女性が一人で気軽に立ち寄れる雰囲気。看板メニューの「鶏白湯SOBA」をはじめ、こだわりの詰まったメニューが揃っていると評判を集め、最近では海外から訪れる人も多いという人気ぶり。食事時間帯には入店待ちの行列ができることも多いが、並んでも食べたいラーメン店のひとつとして話題を集めている。

銀座 篝 Echika池袋店の基本メニューは、「鶏白湯SOBA」、「煮干中華SOBA」、「特製まぜSOBA」、「濃厚煮干つけSOBA」、「濃厚辛つけSOBA」、「特製つけSOBA」の6種類。中でも一番人気を誇るのが100パーセント国産の鶏ガラを使用して作るまろやかでコクのある鶏白湯スープが自慢の鶏白湯SOBA」。国産生姜、有機玄米酢、黒七味、フライドオニオン、ガーリックバター、パルミジャーノチーズなどの様々なトッピングと合わせて好みの味にカスタマイズして楽しめるのも人気の理由となっている。
■住所:東京都豊島区西池袋3-28-14エチカ池袋
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩7分
■営業時間:11:00-23:00
■定休日:エチカ池袋に準ずる
■価格帯:-999円

西口⑦ 屯ちん 池袋西口店

子供から大人まで幅広く支持されている絶品東京とんこつラーメン
池袋のおすすめラーメン屯チン

スープ、具材、麺すべてを自家製にこだわり創業以来20年間変わらない味を守り続け多くのファンを持つ、屯ちん 池袋西口店。豚骨スープに魚介を合わせたあっさりとした口当たりの東京とんこつラーメンが人気で、豚骨特有のくさみもなく食べやすいため子供から大人まで幅広い層に支持されているという人気のお店。入店待ちの行列ができることも多いが、効率よくオーダーを取り回転率をあげているため長時間待つことなく楽しめるのもこの店の特徴だ。

屯ちん 池袋西口店の看板メニューは、あっさりとライトな味わいがこだわりの「ラーメン」。濁りのあるとろりとした豚骨魚介スープに相性抜群の喉越しのよい自家製縮れ麺、叉焼、めんま、海苔といったシンプルなトッピングで、スープの美味しさが引き立つ仕上がり。麺の量は無料で大盛りまで増量できるほかライスの無料サービスも行っているため、がっつり食べたいときにもおすすめの人気店だ。
■住所:東京都豊島区西池袋1-27-1 1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩1分
■営業時間:11:00-28:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

(画像:公式Facebookページより

西口⑧ 環七土佐っ子ラーメン

元祖土佐っ子ラーメンを味わうならここ!
一軒の屋台からはじまったと言われる元祖土佐っ子ラーメンを楽しめる数少ないお店として多くの人が集まる人気のお店、環七土佐っ子ラーメン。土佐っ子ラーメンは、背脂多めのこってり豚骨醤油ラーメンに丼の外まで溢れるほどに振りかけられた背脂で「背脂チャッチャ系」という独特のスタイルで話題になり、90年代のバブル全盛期には毎夜100人以上が行列を作ったという伝説のラーメン。その元祖土佐っ子ラーメンを広めるべく屋台時代の味をそのまま引き継いだのが、この環七土佐っ子ラーメンだ。

環七土佐っ子ラーメンのメニューは、「ラーメン」と「チャーシューメン」の2種類のみ。背脂のコクと旨味が豚骨醤油スープにマッチした濃厚なスープに、小麦の香りが豊かな中太ストレート麺、当時から変わらない腕を持つ職人が真心込めて作る一杯は、どこか懐かしくほっとする味わいで訪れる人を虜にしている。昔を思い出し再会に感動を覚える人も、初めて味わい新しさを覚える人も、すべての人が楽しめる奥深いラーメンとして評判だ。
■住所:東京都豊島区西池袋1-39-4佐久間ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩5分
■営業時間:
月曜-土曜は11:45-30:00
日曜、祝日は11:45-29:00
■定休日:年中無休
■価格帯:1000-1999円

西口⑨ 壽

とろ〜り爽やかな絶品レモンそば
池袋のおすすめラーメン寿

池袋駅西口から徒歩約3分、モダンでおしゃれな店構えが目を引く、壽。濃厚な鶏白湯スープにレモンという見た目にも爽やかな新感覚のラーメンをはじめ、ほかのラーメン店とは一線を画す個性的なメニューで話題を集めている比較的新しいお店。女性が一人でも立ち寄れる雰囲気と写真映えする美しい盛りつけも手伝って、女性の常連客が多いのもこの店の特徴だ。

壽の名物メニューは、丼いっぱいに敷き詰められたレモンが爽やかな「レモンそば」。とろりとした濃厚なポタージュのような鶏白湯スープにレモンの酸味と苦味が相まったすっきりとした味わいで、ラーメンの概念を覆す新しい組み合わせが評判。塩麹で煮込んだという柔らかな鶏チャーシューは素材の旨味を存分に楽しめる仕上がり。スープは、こってりとあっさりの2種類から選ぶことができるので好みに合わせて楽しめるのも嬉しい。また、トッピングに刻み玉ねぎを合わせると甘みが増すので酸味が苦手な人はぜひ試して欲しい。
■住所:東京都豊島区西池袋1-18-1五光ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩3分
■営業時間:11:30-22:30
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

(画像:公式Facebookページより

西口⑩ ラーメン むてっぽう
/h4>

リピート率の高さで選ぶならここ!器までこだわる人気ラーメン店
池袋のおすすめラーメン無鉄砲

一度味わえばまた必ず行きたくなるという高いリピーター率を誇る、ラーメン むてっぽう。ここでしか味わえないという魚介スープが自慢の「醤油スープ」のほか、四国の味噌蔵から直送されるこだわりの味噌を使った「味噌スープ」、自然の塩にこだわった「塩スープ」と、ラーメン好きにこそ味わってもらいたい絶品揃い。食材の選定から麺の茹で方、器に到るまでこだわって、すべての人を満足させるラーメンを提供している池袋を代表する名店だ。

ラーメン むてっぽうの一番人気メニューは、豚の軟骨と骨髄をベースに焼きあご、煮干し、鰹節を使って作る濃厚でむせ返るほどに香ばしい「しょうゆらーめん」。他店のしょうゆらーめんの10倍濃厚と言うほどにしっかりとした力強い味わいで一度食べたら忘れられない人続出の一杯となっている。また、あっさりとした味わいが好みの人には、澄んだ美しいスープにたっぷりの野菜、食材の味を引き出すマイルドな塩スープが絶品の「しおラーメン」がおすすめ。
■住所:東京都豊島区西池袋1-13-8
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩2分
■営業時間:11:00-23:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

(画像:公式Facebookページより

西口⑪ 麺処グロース

元ボクサーが作る濃厚クリーミー系らぁめん
池袋駅から徒歩約5分、住宅街の一角に位置し元ボクサーが営むと話題のラーメン店、麺処グロース。カウンター席が7席のみのこぢんまりとしたお店は時間を問わず満席で、店の外に並ぶ行列ができることも多いという人気ぶり。麺処のラーメンはすべてとろりとした濃厚なスープながら後味がさっぱりとしており食べやすいと評判で、女性客からの人気が高いのも特徴。

麺処グロースの主なメニューは、「つけ麺」、「らぁめん」、「まぜ麺」の3種類。中でも一番人気を誇るのが、魚介豚骨をベースにした濃厚でクリーミーな「らぁめん」。魚介を抑えめにして、豚骨の旨味を引き出したバランの取れたスープに、太めでボリューミーな麺がよく合い、一杯でお腹いっぱい大満足間違いなし。また、隠れた人気メニューである「まぜ麺」は、釜玉うどんを彷彿とさせる和風味でほっと一息つきたいときにぴったりと好評を得ている。
■住所:東京都豊島区西池袋3-4-2
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩5分
■営業時間:11:30-15:30(材料切れで終了)
■定休日日曜
■価格帯:-999円

西口⑫ 蒙古タンメン中本 西池袋店

知らない人はいない絶品辛旨タンメン
各地に店舗を持ち「辛旨タンメンならここ!」と知らない人はいないほどの有名店のひとつ、蒙古タンメン中本 西池袋店。辛いもの好きなら一度は食べたいと評判の激辛タンメンから子供でも食べられる辛さゼロのタンメンまで豊富なメニューが揃っており、子供から大人まで世代を超えて楽しめるラーメン店として人気を集めている。

蒙古タンメン中本 西池袋店の一番人気のメニューは、味噌タンメンの上に絶品辛子麻婆豆腐が乗った「蒙古タンメン」。辛さと旨さのバランスが取れた辛さレベル5のメニューで、これを目当てに訪れる人も多いという名物メニュー。はじめて訪れる人におすすめなのが、比較的マイルドで食べやすい「味噌タンメン」。たっぷり乗った野菜と甘みのある味噌が辛さを抑えているので辛いものが苦手な人にもぴったり。ほかにも、辛さゼロの「塩タンメン」、辛さ10の「北極ラーメン」や「北極やさいラーメン」のほか、「冷やしメニュー」も用意されており、何度訪れても楽しめるメニューとなっている。
■住所:東京都豊島区西池袋3-26-6サンサーラ西池袋2F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩3分
■営業時間:11:00-24:00
■定休日:年末年始
■価格帯:-999円

西口⑬ ガガナ ラーメン

肉好き必食!炙りホルモン投入の絶品つけ麺
池袋駅から徒歩約10分の東武サンライトマンション1F「味の10番街」に店を構える、ガガナ ラーメン。ほかにはないユニークで独創的なメニューで雑誌などのメディアに取り上げられた経歴を持ち、多くの人が訪れる人気のお店。清潔感溢れる店内にはカウンター席のみの設置となっており、食事時間帯には行列ができることもしばしば。また、大学の近くという立地もあり学生が多いことでも知られており、スムーズな入店を希望する場合には時間をずらしての訪問がおすすめだ。

ガガナ ラーメンの看板メニューは、プルプルの国産黒毛和牛炙り焼きホルモンに魚介豚骨と香味野菜を合わせた濃厚なスープが自慢の「がガナつけ麺和牛ホルモン」。濃厚なスープにジューシーなホルモンを合わせたこってり系の一杯ながら全粒粉を合わせた麺を使用することで重さを感じることがないのが特徴。五つ星マイスターが厳選するお米を使った「ごはん」と合わせていただくのがガガナ流。ほかにも、エビ香油にだし醤油の風味が豊かな「えび香油だし醤油らーめん」、さっぱりとこってりの間という食べやすいスープが人気の「特性ガガナらーめん」、見た目以上に辛いと評判の「ガガナ赤ホルらーめん」など、ここでしか味わえないメニューが揃っている。
■住所:東京都豊島区西池袋3-33-17東武サンライトマンション1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩9分
■営業時間:11:00-21:00
■定休日:日曜
■価格帯:-999円

西口⑭ 節骨麺 たいぞう 池袋店

節×豚×鶏の黄金バランスで作られたこだわりの節骨らーめん
池袋のおすすめラーメンたいぞう

食材本来の旨さを追求することに力を注ぎ、池袋発祥のラーメンとして人気を集めている、節骨麺 たいぞう 池袋店。木のぬくもりを感じるモダンな店内は、ゆっくりと食事を楽しめる雰囲気を演出した居心地の良い空間で、一人でも気軽に立ち寄れると評判。毎日午前11時から翌朝まで営業しているためお酒のシメや小腹が空いた時などにも利用でき、時間を問わず多くの人で賑わっている。

節骨麺 たいぞう 池袋店のメニューは、漁場から直送する厳選魚介を使った節、豚と獲を黄金バランスで炊き出した極上スープが特徴で、どのメニューを選んでも後悔することはないほどの絶品揃い。中でも特に高い人気を誇るのが、大判のチャーシューが贅沢に盛られた「武士骨とろ肉らーめん」。その名前の通りに濃厚でこだわりの詰まったスープに、とろけるチャーシューの組み合わせが最高で、これを求めて訪れるリピーターも多いという。ほかにも、「台湾まぜそば」、「極中華そば」、「坦々麺」などバラエティ豊かなメニューが揃っているので、何度訪れても飽きずに楽しめることも人気の理由のひとつと言える。
■住所:東京都豊島区西池袋1-24-8江戸半ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅北口徒歩1分
■営業時間:11:00-28:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

(画像:公式Facebookページより

西口⑮ すごい煮干しラーメン凪

一度は食べたい超濃厚煮干しラーメン
「世界を煮干しでリードする」がモットーの煮干しラーメンの有名店、すごい煮干しラーメン凪。日本国内だけでなく海外にも店舗を展開しており、最近では海外から訪れる客も多いという煮干しラーメン専門店で、多数のメディアに登場するなど煮干しラーメンのパイオニア的存在として名をはせる。煮干しのザラザラ感を感じるほどにこってりと濃厚な「創業の味」と、あっさり端麗な「新味」など、幅広い煮干しラーメンメニューを展開しており、はじめて訪れる人から常連客まで誰もが楽しめるメニュー揃えで人気を集めている。

すごい煮干しラーメン凪の名物メニューは、日本全国から仕入れる20種類以上の煮干しを独自にブレンドして作る超濃厚なスープが自慢の「すごい!煮干しラーメン」。オリジナルのピロピロ麺と手もみ中太麺の2種類の麺を使用し、食感の違いを楽しめるのもこのお店の特徴。一度食べたら忘れられないほどに濃厚でパンチのある味わいで、必ずまた食べたくなると高いリピーター率を誇っている。濃厚すぎてスープが飲みづらいという人には、卓上に用意されている煮干し酢などを加えて味わうのもおすすめだ。
■住所:東京都豊島区西池袋1-39-1宮田ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩4分
■営業時間:11:00-29:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

西口⑯ つけ麺屋のぶなが

濃厚まろやかなスープが話題のつけ麺専門店
ラーメン激戦区として知られる池袋で安定の人気を誇るつけ麺店、つけ麺屋のぶなが。豚骨と鶏ガラを使った動物系スープに、魚介を合わせた濃厚でまろやかなトリプルスープは、甘みと旨味、コクが揃った絶品と評判。麺の量が小盛、並盛、中盛、大盛の4種類から選べる上すべて同料金という嬉しい価格設定で、がっつり食べたいときにもおすすめのお店となっている。

つけ麺屋のぶながのつけ麺メニューは、「醤油つけ麺」、「辛つけ麺」、「ごまつけ麺」、「辛ごまつけ麺」、「味噌つけ麺」、「辛味噌つけ麺」の6種類。特に人気なのが、辛さと甘さのバランスが絶妙な「辛味噌つけ麺」。もちもちの中太麺にしっかり絡む濃厚なスープは、辛いもの好きにはたまらないくせになる味。好みで玉ねぎや鰹節粉、揚げネギなどを入れてカスタマイズでき、最後までしっかり楽しむことができる一杯。また、「醤油つけ麺」は、シンプルながらスープの味をダイレクトに味わうことができるため、ベーシックな味が好みの人にはぜひ試してもらいたいおすすめの一杯となっている。
■住所:東京都豊島区西池袋1-42-8秋福ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅北口徒歩2分
■営業時間:11:00-23:00(スープ切れ次第終了)
■定休日:元日
■価格帯:-999円

西口⑰ 舎鈴

毎日でも食べたい!深い味わいを楽しめるあっさり系つけめん
濃厚で重いつけめんを提供するお店が多い中、出汁にこだわったあっさり系つけめんで勝負する、舎鈴。毎日でも飽きずに食べられるつけめんを目指して作り出した日本人に馴染み深い魚介出汁をベースにした深い味わいを楽しめるスープは、子供から大人まで安心して食べられると評判。都内を中心に店舗を展開し、ワンランク上のつけめんとして人気を集めている。

舎鈴のメニューは、一番人気で基本の「つけめん」、野菜不足の現代人を助けるたっぷり野菜が嬉しい「野菜つけめん」、濃厚でコクがある「坦々つけめん」、芳醇な海老の香りが食欲をそそり女性人気ナンバーワンの「海老つけめん」などのつけめんメニューのほか、出汁の風味を存分に味わえるあっさりとした「中華そば」など、充実したメニューが揃っている。中でも高いオーダー率を誇る「つけめん」は、小麦が香るもっちりとした太麺に、魚介出汁と豚、鶏を合わせたダブルスープがよく合うと好評で、週に何度も訪れる人も多いという名物メニューとなっている。
■住所:東京都豊島区西池袋1-2-4ユニコ西池袋1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩3分
■営業時間:11:00-23:00
■定休日:年中無休
■価格帯:-999円

西口⑱ 新珍味

食べる価値ありの守り続ける老舗の味
2018年に創業65年を迎えた老舗店、新珍味。創業者は台湾で知らない人はいないという大物政治家で4代目となった今でも変わらぬ味を提供し続けている。多数のメディアに取り上げられた経歴を持ち、足しげく通う著名人が多いことでも知られる有名店で、長きに渡って守り続ける伝統の味を求めて遠方から訪れる人が絶えない。

新珍味の名物メニューは、溶き卵がたっぷり入ったとろとろの餡とモチモチの麺が特徴の「ターローメン」。酸味と辛味、旨味が三位一体となって織りなすハーモニーはほかでは真似できない唯一無二の味。普通のサイズでもボリュームがあるため、はじめての人やサイドメニューをオーダーしたい人は半分サイズの「半ターローメン」がおすすめ。ほかにも、一皿300円からというリーズナブルな価格設定が嬉しい「酒のつまみ」メニューが充実しており、お酒とともに味わえるのもこの店の特徴。本場の味を池袋にいながら楽しめるため、毎日深夜まで多くの人で賑わっている。
■住所:東京都豊島区西池袋1-23-4
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩3分
■営業時間:11:30-14:30、17:00-24:00
■定休日:年中無休
■価格帯:1000-1999円

西口⑲ お食事処 あかだも

ゆっくり座って楽しめる居酒屋
良心的な価格と優しい店主が魅力のゆっくり座って楽しめる居酒屋、お食事処 あかだも。駅から少し離れた閑静なエリアに店を構え、もとは支那そばの専門店として営業していたというお店だが、ゆっくりとお酒と食事を楽しんでもらいたいという思いから居酒屋に転向したという。豊富に揃うアルコールメニューとお酒のおともに欠かせない本格的な一品メニューは300円からという懐に優しい価格設定。アットホームな雰囲気で、週に何度でも通いたくなる隠れ家的居酒屋だ。

お食事処 あかだもの豊富なメニューの中でもぜひ試して欲しいのが充実したラーメンメニュー。どこか懐かしくホッとする「支那そば」をはじめ、「ワンタンメン」、「もやしラーメン」、「わかめラーメン」、「チャーシューラーメン」、「みそラーメン」、「ねぎみそラーメン」、「蝦そば」など、幅広い種類のラーメンを網羅。お酒を飲みながらゆっくり語らい美味しいラーメンを楽しめる貴重なお店として人気を集めている。
■住所:東京都豊島区池袋2-65-14第5嶺岡マンション1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩10分
■営業時間:11:30-15:00、17:00-23:00
■定休日:月曜
■価格帯:1000-1999円

西口⑳ 味楽来

中華料理店で食べる絶品ラーメン
池袋駅西口から徒歩約5分、中華料理をはじめ、本格的なエスニック料理やラーメン、焼きそばなどの多彩なメニューを低価格で提供する人気のお店、味楽来。ランチタイムやディナータイムには日替わりの定食をするなど、毎日通っても飽きないメニュ揃えが自慢。カウンター席数席のみの小さなお店だからこそのアットホームで暖かい雰囲気で、ゆっくり食事を楽しめるのも多くの客を惹きつけて病まない理由のひとつ。

味楽来のラーメンメニューは、「ラーメン」、「みそラーメン」、「ねぎラーメン」のようなシンプルなものから、「牛バララーメン」、「マーボーラーメン」、「角煮ラーメン」、「水餃子ラーメン」、「高菜ラーメン」など中華料理とのコラボレーションが楽しいここでしか味わえないラーメンまで豊富に揃っており、どれも本格的な味を表現することにこだわった絶品揃い。特に、辛口で食べれば食べるほど病みつきになると言われている「マーボーラーメン」は、辛いもの好きにはぜひ試してもらいたい一杯となっている。
■住所:東京都豊島区池袋2-3-5曙ビル1F
■アクセス: JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅西口徒歩5分
■営業時間:
■定休日:日曜午後
■価格帯:-999円

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
スカイビルからの梅田の夜景
池袋の居酒屋