【食べログ3.5以上】姫路駅周辺の人気おすすめランチ15選

姫路のランチ

2018/05/25 更新

この記事では姫路駅周辺にある数多くの店の中から、食べログ3.5以上の口コミ高評価店のみを厳選し紹介する。姫路で美味しいランチの店を探す際に参考にして欲しい。

有名口コミサイト、食べログの評価3.5以上から厳選しているので味は文句なしの絶品ばかり!(確認日時点)
食べログの姫路ランチ情報はこちら

姫路駅周辺の人気おすすめランチ15選

① 一張羅

姫路の穴子のおいしさを噛みしめる、穴子尽くしの限定御膳


「一張羅」は、穴子料理が名物の創作和食居酒屋。播磨灘で取れた活きた穴子のなかでも、通常の3倍から4倍の大きさを誇る「伝助穴子」を食べることができる人気店だ。お昼時になると、そんな名産穴子をリーズナブルな価格で食べられる特別な御膳が登場。穴子が売り切れ次第閉店する数量限定メニューなので、ぜひ早い時間から訪れたい。

おすすめは「しらさぎ御膳」で、こちらは穴子のお造りや炙りを始め、焼き穴子、蒸し穴子、穴子と野菜の天ぷらなど実に5種類の穴子料理を一度に味わうことができる。また、よりお手ごろ価格なのが「穴子寿司御膳」で、穴子の握り3種類を2貫ずつ、さらに天ぷらやうどん、小鉢、茶碗蒸しが付いている。そのほか「焼き穴子定食」や「炙り蒸し穴子定食」、「伝助天丼」などがある。姫路の名物を駅近でおいしく味わえ、観光客からの支持も厚い。

■住所: 兵庫県姫路市駅前町345 みき正ビルB1F
■アクセス: 姫路駅より徒歩6分
■営業時間:
水曜-日曜は11:30-14:00、17:30-22:00
火曜は17:30-22:00
■定休日: 月曜

② だるまや 一成

姫路おでんや串かつがおいしい気さくな居酒屋でランチを


「だるまや 一成」は赤いダルマの看板が目印の、午前中から空いている気安い居酒屋だ。店内は細長く、カウンターに座ってお酒やアテを注文していくスタイル。奥にはテーブル席もある。姫路おでんや焼き鳥、串カツが人気で、店頭や店内のボードにはその日のおすすめが掲示されているので要チェック。

おでんや串焼カツは1つ100円からあり大変お安く楽しめるのもポイント。穴子料理や「ひねポン」など、姫路ならではのグルメや土地のものに気軽に舌鼓を打てるのはうれしい限り。生姜醤油でいただく姫路おでんはぜひとも注文したいところ。ご飯は100円、かす汁は350円で注文できるので、おつまみをおかずにオリジナルの定食を作ってお昼ご飯にするのもおすすめだ。また、「焼とり丼」や「かきあげ丼」、「穴子丼」などの丼モノもある。

■住所: 兵庫県姫路市駅前町277
■アクセス: 姫路駅より徒歩3分
■営業時間: 10:00-22:00
■定休日: 木曜

③ 姫路麺哲

姫路城をモチーフにしたつけ麺が話題!


姫路の人気ラーメン店「姫路麺哲」。いつも行列ができている人気店で、地元の人たちはもちろん、国内外の観光客にも楽しんでもらおうという気概と気さくでレベルの高い接客も話題を呼んでいる。

売り切れ御免の店の名物は、県の世界遺産である姫路城をモチーフにしたという「つけ麺 姫路」だ。ローストポークを石垣に、海苔を天守閣に、麺を城壁に見立てて、盛り付けも姫路城を意識。スープは醤油、味噌、トマトの3種類。醤油にはホルモンやひね鶏のトッピングを入れてより肉々しく。トマトは〆用にあらかじめご飯が付いているので、ダシを入れてリゾット風に楽しむこともできる。艶のある太麺は喉越しも良く、コクのあるスープによく絡む。つけ麺以外のラーメンもあり、自家製ワンタンが入った「醤油雲呑」や自家製ローストポーク2個入りの「肉醤油」なども評判だ。

■住所: 兵庫県姫路市呉服町18
■アクセス: 姫路駅より徒歩7分
■営業時間: 11:30-15:00、17:30-21:00
■定休日: 月曜

④ 炭焼あなご やま義

極上穴子を心ゆくまで味わえる、商店街の人気店


姫路駅前の商店街にある「炭焼あなご やま義」。極上のあなごを心ゆくまで堪能できる、メディアでも多数紹介された大人気店だ。店頭はガラス張りになっていて、穴子を焼き上げる職人技を間近で見ることができるのも心が弾む。

店の名物は「あなごめし」で、自家製タレで炊き上げたごはんの上にふっくらとした蒸し穴子を乗せた一品だ。店頭の焼き穴子も気になるという人は、「あなごめし」と「焼き穴子」に小鉢やお吸い物、野沢菜漬物までついた「やま義定食」を頼んでみよう。また、穴子が蒸し煮、地焼き、佃煮の3種類の穴子が香り良い曲げわっぱに入った「あなごわっぱ」も、穴子のおいしさをとことん追求した店の代表メニュー。ちょこんと盛られたワサビで風味を変えつつ、〆はお吸い物をかけてさらさらとお茶漬け風でいただく、ひつまぶし的なお楽しみもある。

■住所: 兵庫県姫路市駅前町301
■アクセス: 姫路駅より徒歩3分
■営業時間: 11:00-20:00
■定休日: なし

⑤ 酒饌亭 灘菊

酒造直営だからこそ食べられる白黒2種類の名物おでん


「酒饌亭 灘菊」は、日本酒の蔵元・灘菊酒造が直営している日本酒とおでんの人気店。特におでんは姫路を代表するご当地グルメのひとつであり、生姜醤油をたっぷりかけて食べるのが特徴だ。この店では定番の姫路おでん(黒おでん)はもちろん、酒造直送の酒粕をつけた酒造直営ならではの「白おでん」も食べることができ、一度に二度おいしい。

姫路おでんは1串160円から。50年以上の伝統を受け継ぐ出汁のうまみに、さわやかな生姜醤油が相性抜群で、大串にスジ肉や玉子など5種類の具が刺さった大ボリュームの「大串おでん」も名物だ。土日限定の「おでん定食」では、大串おでんにごはんと味噌汁、季節の一品料理に香の物もついたお得なメニュー。蔵出しの地酒との組み合わせも素晴らしい。平日でも、大串おでんにざるこし豆富、柏汁にごはんと味噌汁のついた「大串おでん定食」が700円と大変リーズナブルである。

■住所: 兵庫県姫路市東駅前町58
■アクセス: 姫路駅より徒歩4分
■営業時間:
月曜-土曜は11:30-21:00
日曜、祝日は11:30-20:00
■定休日: 第2・第3水曜

⑥ 英洋軒 姫路駅前店

生姜たっぷりの餃子は味もコスパも最強!


「英洋軒」は駅近くにある立ち飲みスタイルの居酒屋だ。お昼前から営業しているので昼飲みにもってこいのスポットとして開店前から賑わいを見せている。名物の餃子を始めとする豊富な品数、確かなおいしさ、そして驚異的な安さでもって、地元の人から観光客に至るまで幅広い層に愛されている。小腹を満たすために気軽に立ち寄るのもおすすめだ。

国産生姜がたっぷり入った「姫路餃子」は店の看板メニューで、ぴりっとした辛みのなかにも甘みと旨味が感じられる。ニンニクとニラ不使用なのでお昼どきでも安心して思いっきり食べよう。5個で290円という圧倒的なコスパの高さも見どころだ。また、マスターが手ずから丁寧に焼き上げるという「手焼きオムレツ」も大人気で、こちらも190円という衝撃の安さ。トッピングのスタミナ焼肉をつけても390円だ。

■住所: 兵庫県姫路市駅前町301
■アクセス: 姫路駅より徒歩3分
■営業時間: 11:30-21:00
■定休日: 火曜

⑦ はまもと

姫路名物アーモンドトーストが食べられる老舗


姫路の名物のひとつである「アーモンドトースト」。「はまもと」は自家製のアーモンドバターをたっぷり使ったアーモンドトーストと、おいしいコーヒーを味わえる喫茶店だ。店内はレトロなインテリアで統一され、ゆっくりした時間が流れる。ついつい長居したくなる居心地の良さだ。

アーモンドトーストを提供する喫茶店はいくつかあるが、「はまもと」は焼きあがったばかりのパンをすぐに冷凍することで水分を閉じ込め、もちもちの食感を実現。このもちもち感、甘さ控えめの香ばしいアーモンドバターと、パリパリのアーモンドスライスとの組み合わせが絶妙だ。たっぷりのホワイトソースと熱々のモッツァレラチーズがとろける「クロック・ムッシュ」はベーコンとツナの2種類の味が選べて450円。「シナモン・トースト」や、バター、イチゴジャム、マーマーレードの3種ジャムが付いた「トースト」もラインナップ。

■住所: 兵庫県姫路市二階町49
■アクセス: 姫路駅より徒歩5分
■営業時間: 7:00-19:00
■定休日: 木曜

⑧ タコピア

ソースとダシ汁で味わう名物・明石焼風たこ焼き!


「タコピア」は50年の歴史を誇る明石焼(玉子焼)の老舗。名物である「明石焼風たこ焼き」は、たこ焼き用の赤いトレイに乗った状態で熱々のダシ汁と一緒に提供される。明石焼はソースを使わないものだが、タコピアではお好みで卓上のソースを自由に付けてもOK。まずはそのままダシ汁に浸して味わうも良し、ソースを付けて味わうも良し。ソースを付けた状態でダシ汁にくぐらせてて食べられるのもタコピアならではだ。10個入り400円と価格も手頃で、地元の人からも広く愛されている。

店内にはたこ焼のほかに「いか焼」や「お好み焼」などの粉ものも揃う。また、お昼をしっかり食べたいという人は「オムライス」や「うどん焼定食」、「親子丼」、「おでん定食」、「そば焼定食」などの定食メニューもおすすめだ。「おでん定食」では厚揚げや大根など10種類の具から好きな4つを選ぶことができる。

■住所: 兵庫県姫路市駅前町188-1 グランフェスタ B1F
■アクセス: 姫路駅より徒歩1分
■営業時間: 10:00-20:00
■定休日: フェスタビルに準ずる

⑨ とんかつ いわしろ

エビフライ・とんかつ・チキンカツを巡る三角物語に思いを馳せながら……


行列ができるとんかつ屋「とんかつ いわしろ」はユニークな名前のメニューが多いことでも有名で、店の人気ナンバーワンメニューはその名も「三角物語定食」。そのほか「嫁VS姑物語定食」や「乙女物語定食」や「初志物語定食」などもラインナップされ、どうしてこのような命名になったのか、またどんな物語があるのかを想像しながら食べるのも楽しみ方のひとつと言えるだろう。

「三角物語定食」はエビフライ・とんかつ・チキンカツのミックス定食で、甘辛い卵とじになっているのでご飯が進む。カウンター4席にテーブルが4卓のこじんまりとした店だが、多数のメディアでも取り上げられ常に混雑している。店内の一角に所狭しと飾られた交通手形やくすりとくる川柳も印象的で、一度訪れたら忘れられない、やみつきになる人が続出している店である。

■住所: 兵庫県姫路市駅前町303
■アクセス: 姫路駅より徒歩5分
■営業時間: 11:30-19:00
■定休日: 土曜

⑩ 魚路

並んでも食べたい駅前の大人気立ち食い寿司


平日・休日関係なく開店前から常に行列を作り続ける姫路駅前の大人気店といえば「魚路(ととろ)」だ。店内はカウンターと予約専用のお座敷があり、基本的に立ち食いスタイル。姫路駅からのアクセスの良さや1貫75円からという庶民的な価格設定もさることながら、姫路内外の人たちを引き付けるのはやはりそのおいしさ。市場で働いていた知識豊富な店主が目利きする鮮度抜群のネタは絶品だ。

お得な握りのセットは3種類。「お気軽セット」は860円で本マグロ赤身やハマチなど9貫が食べられて非常にお得。「上にぎりセット」は1150円、「特上にぎりセット」は1560円で、特上ではマグロやハマチ、サーモンの大トロが食べられ極めてコスパが高い。店の一番人気はふわふわの穴子を丸ごと使って酢飯を包んだ「穴子一本」。こちらは必ず押さえておきたい。

■住所: 兵庫県姫路市南駅前町127-1
■アクセス: 姫路駅より徒歩3分
■営業時間: 11:30-14:00、17:00-23:30
■定休日: 日曜

⑪ きゃべつ

お手ごろメニューから高級食材まで揃う地域密着のお好み焼き・鉄板焼き屋


「きゃべつ」は、お好み焼きと鉄板焼きが自慢のアットホームな人気店だ。地域の人たちに愛され続けて35年以上。家族づれやカップル、会社の同僚など老若男女問わず誰もが気軽に訪れ、女将さんの朗らかな接客も相まって店内には和やかなムードが漂う。庶民的である一方、明石産の新鮮な魚介類やA5ランクのフィレ肉、姫路おでんなども味わえ、観光に来た人を連れて行くのにもぴったりだ。

メニューは非常に豊富で、随時旬のものも仕入れているので注文前によく確認を。定番は「桜えびの薄焼き」でとお好み焼きの「ぶた玉」で、姫路のB級グルメ「どろ焼き」も用意。途中までは店員が焼いてくれるので、ソースや鰹節、青のりなどは自分の好きなだけかけて仕上げよう。ふわふわもちもちの生地がなんとも言えないおいしさで、リーズナブルな価格のメニューも多い。

■住所: 兵庫県姫路市南町60
■アクセス: 姫路駅より徒歩5分
■営業時間: 11:30-14:00、17:00-23:00
■定休日: 月曜

⑫ 柊

仕入れにこだわりのある専門店で、穴子づくしの御膳をいただく


穴子専門店「ひいらぎ」は国産の穴子にこだわって仕入れ、特に瀬戸内海の二見-明石のものはよく身がしまり脂ものっている。カウンターとお座敷、掘りごたつと席のタイプがわかれているので、ひとりで気軽に入るのにも、複数で足をのばしてゆっくりくつろぐのにも向いている使い勝手の良さも魅力だ。

ランチタイムには穴子を利用したメニューが揃い、定番は店名を冠した「柊御膳」。焼き穴子が4切れも乗った穴子ご飯のほか、刺身や天ぷらなど穴子を様々な料理で堪能できるうれしい内容だ。炭火が豊かに香る甘辛い穴子ごはんに、ポン酢でさっぱり楽しむ刺身、天つゆと塩をつけて食べるふわふわの天ぷらと、飽きることなく食べ進めることができる。山椒煮や焼穴子・蒸穴子、穴子のだし巻や酢の物など、より穴子ざんまいになれる「穴子づくし御膳」も大人気だ。

■住所: 兵庫県姫路市十二所前町88
■アクセス: 姫路駅より徒歩7分
■営業時間:
11:00-14:00、17:00-23:00
日曜、祝日は17:00-22:00
■定休日: 水曜

⑬ spiceスエヒロ

3種のカレーが同時に味わえる贅沢&ボリューミーな30食限定ランチ


エメラルドグリーンの外壁と大きな窓がお洒落な「spiceスエヒロ」は、スパイスカレーの人気店。ウッドテイストの店内には広めのカウンターとテーブル席があり、棚には好奇心をそそられる色とりどりのスパイス棚も。友人同士やカップルでも入りやすい、洗練されたカフェのような雰囲気だ。

提供しているカレーはかなりの本格派。人気の「スエヒロスペシャル」は限定30食で、「3種の鶏のチキンカレー」と「豆カレー」と「キーマカレー」に、「サブジ」、「ヒネポン」、「バジル豆腐」、「パパド」がワンプレートに乗った豪華でボリュームたっぷりの一品だ。スパイスの効いた独特の味わいで、カレー同士を混ぜ合わせたり、サイドメニューと一緒に食べることで新しい味わいも開拓していける。マイルドな「3種の鶏のチキンカレー」や、スパイシーな「豆乳グリーンカレー」もぜひ。

■住所: 兵庫県姫路市本町68
■アクセス: 姫路駅より徒歩10分
■営業時間: 11:30-22:00
■定休日: 木曜、金曜

⑭ 赤心 本店

独特な豚汁が大人気!地元で愛され続けるとんかつ屋


姫路駅前のアーケード街の一角にある「赤心 本店」は、「とんかつ」と真っ赤に印字された暖簾が目印。創業70年以上の老舗で、カウンター7席のみの店内は足を踏み入れた途端に昭和にタイムスリップしたようなノスタルジックな空気が漂う。

とんかつ屋なのでもちろんとんかつもあるが、オムライスや焼き飯、豚汁、エビフライなどのメニューがあり、頼み方は自由自在。それぞれに根強いファンがいる。特に豚汁は店の名物で、見た目はカレースープのようだが飲んでみるとあっさりしている。なかには拍子切りにされた分厚い豚肉がゴロゴロ入りこれだけでも相当なボリュームだ。ラードで揚がったとんかつも香ばしく、質の良いロース肉は脂身に至るまで甘くおいしい。店員の丁寧で温かな接客も人気を呼び、常連・観光客問わずリピーターを増やし続けている

■住所: 兵庫県姫路市駅前町301
■アクセス: 姫路駅より徒歩3分
■営業時間: 11:00-18:00
■定休日: 月曜、木曜

⑮ えきそば 姫路駅店

名物は駅構内にあり!80年以上の歴史を誇る伝統のえきそば


姫路駅周辺でおいしいランチを探すのなら、いっそ駅構内で食べてしまうという手もある。それというのも姫路駅の5・6番線ホーム及び7・8番線ホームで営業している「えきそば」は、立ち食い蕎麦屋でありながら姫路の名物として有名であり、「日本一おいしい立ち食い蕎麦」と言う人もいるほど。その歴史は古く、昭和24年に姫路駅のホームで販売されたのが始まりである。

「えきそば」の麺は蕎麦ともうどんともひと味違う、「かんすい」という添加物を加えた黄色い中華麺だ。戦後の小麦粉が手に入りにくい時代、おいしくて長持ちする麺を作るため試行錯誤して完成したオリジナル。濃いめの和風出汁とは一見ミスマッチのように思えるが、一口食べるとその相性の良さに驚くだろう。「天ぷらえきそば」や「カレーえきそば」など種類も豊富で、限定メニューも多い。すぐに出てくるので時間がないときにもおすすめだ。

■住所: 兵庫県姫路市駅前町188-1 JR姫路駅構内
■アクセス: 姫路駅より徒歩3分
■営業時間:
5番・6番線ホームは6:00-23:00
7番・8番線ホームは6:00-24:00
■定休日: 木曜

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
スカイビルからの梅田の夜景
池袋の居酒屋