姫路の人気おすすめ居酒屋ランキングTOP20

2019/01/24 更新

この記事では各種口コミサイトを徹底分析し、口コミ評価・人気上位のお店をランキング形式でご紹介する。姫路周辺で絶品居酒屋を探す際に参考にして欲しい。

最新記事
【食べログ3.5以上】有楽町の人気おすすめランチ店12選
【食べログ3.5以上】品川の人気おすすめラーメン・つけ麺店8選
【食べログ3.5以上】難波のおすすめラーメン・つけ麺店20選
【食べログ3.5以上】荻窪の人気おすすめラーメン店18選【北口・南口】
【食べログ3.5以上】五反田の人気おすすめラーメン・つけ麺店10選

国内エリア一覧

姫路の特徴と居酒屋を探す際のポイント

姫路駅前には、編み目のようにアーケード街が広がっている。いずれも少しレトロな雰囲気で活気にあふれ、地元の人の生活に根ざした店が建ち並んでいる。

特に多くの飲み屋が集中している「魚町(うおまち)」は、播磨地区随一の規模とも言われている。姫路駅と姫路城を結ぶ大手町通りから西に入ると、きらびやかなネオンサインが建ち並ぶ通りに出るだろう。多くの飲み屋が集中する魚町周辺は居酒屋激戦区なので、特にコスパの高い格安居酒屋が多い。店のバリエーションや価格帯も豊富なので、飲み放題や個室店などお望みの店が必ず見つかるだろう。

また、JRの高架下にも規模の小さなこだわりのお店が集まっている。姫路名物のショウガ風味の「姫路おでん」や新鮮な魚介類が堪能できる。駅前の商業ビルやホテルに行けば、コース料理がいただける高級店もある。

この記事では、姫路駅前の人気の居酒屋をランキング形式で紹介しているので、予約の際にぜひ堪能していただきたい。

姫路の人気おすすめ居酒屋ランキングトップ20(目次)

店舗
(クリックで詳細)
価格帯 個室

20位 姫路食堂

1000-2000円 無し

19位 伝心望

4000-5000円 有り

18位 まるまさ家

2000-3000円 無し

17位 夢や

1000-2000円 無し

16位 さわさわ

5000-6000円 有り

15位 おでんと串カツ姫路のお店

1000-2000円 無し

14位 ふく鳥

2000-3000円 要店舗確認

13位 一楽

5000-6000円 有り

12位 淡州

3000-4000円 有り

11位 一鴻 姫路店

4000-5000円 有り

10位 鈴胡

6000-8000円 無し

9位 主水

4000-5000円 有り

8位 じごろ本店

4000-5000円 有り

7位 だるまや 一成

2000-3000円 無し

6位 瀬里奈

1万-1万5000円 有り

5位 きゃべつ

5000-6000円 無し

4位 停主

2000-3000円 無し

3位 居酒屋 遊膳

3000-4000円 有り

2位 和み庵 篤屋

5000-6000円 無し

1位 酒饌亭 灘菊

2000-3000円 無し

20位 姫路食堂

つい足が向く絶品姫路おでんの店


姫路おでんはご存知だろうか。じわ〜っとしみ込んだ味わい深いおでんの具を、生姜醤油をつけて食べるのが姫路おでんの特徴だ。店名に「姫路」を入れたその誇りにかけて、ここの姫路おでんはまことに美味。地元民が太鼓判を押す深い味わいである。これを肴にのむ地酒もまた最高。どちらもリーズナブルなのでお財布にもやさしく安心して気持ちよく酔える。

昼のランチがいまどき驚きの価格だ。ミックスフライ定食やからあげ定食、なんとエビフライ定食までも580円で食べられる。昼時は席がないほどに大賑わいになるのも納得である。これに姫路の地酒をつけてもピッタリの1000円。この価格設定にどれだけ地酒オシなのかを感じる。姫路を愛し、酒を愛するその心意気をも堪能してほしい。

■住所: 兵庫県 姫路市 南町 5 山陽姫路高架下C-3
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩2分、JR姫路駅から徒歩5分
■営業時間:
月曜-金曜は11:00-15:00、17:00-23:00
土曜・祝日は11:00-15:00、17:00-21:00
■定休日:日曜
■価格帯:1000円-2000円
■個室:無し

19位 伝心望

地元で名高いカレー鍋発祥の店


カレー鍋がとにかく評判の店である。和風ベースのカレーだしスープは、ブレンドするスパイスは30種類以上だ。鹿児島県産黒豚や焙煎大山地鶏の肉などお好みの具を入れて煮込めばさらにそのスープの味わいは増す。最後の雑炊が楽しみで、その味を作るために具材を選ぶという人もいるほど楽しみ満載なカレー鍋なのである。

カレー鍋発祥の店でそれを目当てにひっきりなしに客は訪れるが、美味いものはカレー鍋だけではない。ヒラメ、しまあじ、明石のたこ、淡路の生ウニ、さざえ、かわはぎなど近海の美味しいものを豊富に揃え、超新鮮なままに提供されるのである。栄養豊富な瀬戸内海で育った魚介の味わいの豊かさを改めて知ることができる。この店でおすすめのドリンクは店主厳選の焼酎。ともに味わえば姫路のよさがしみじみ感じられ、その後たびたび足が向きいつのまにか常連になる、そんな店である。

■住所: 兵庫県姫路市塩町171 シャトレドゥオール 1F
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩7分、JR姫路駅から徒歩10分
■営業時間: 18:00-25:00
■定休日:日曜・祝日
■価格帯: 4000円-5000円
■個室:有り

18位 まるまさ家

備長炭で焼き上げた播州百日鶏が絶品の店


播州名物「播州百日鶏」は一般のブロイラーとは全く違う味わいだ。100日かけて育てられ旨味を増した肉質はジューシーかつ歯ごたえ十分。備長炭で焼けば香ばしいにおいと相まってえも言われぬおいしさである。この美味さ、全国レベルのコンテストで優秀賞を受賞しているだけのことはある。

のれん街の中の一角。昔ながらの飲み屋街といった風情で気を張らず過ごせる空間を愛し、訪れる人は多い。舌の肥えた客たちに鍛え上げられ隠れた名店も多いが、中でもこの店は百日鶏を初めとした串焼きが絶品で常ににぎわっている。他、焼き穴子やひねぽんなど播州名物も人気。どこよりも競争が激しいのれん街で多くの客をひきつけているのは、間違いなしに美味い証拠だろう。

■住所: 兵庫県姫路市駅前町363-1 新フェスタビル1F
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩2分、JR姫路駅から徒歩1分
■営業時間: 11:00-23:00
■定休日:不定休
■価格帯:2000円-3000円
■個室:無し

17位 夢や

カウンターでのやり取りも楽しい昔ながらの大衆居酒屋


カウンターのみの席だが立ち呑みではない。一人でふらっと立ち寄るのに最適なこじんまりした空間がかえって心地よいというファンの声も多い。偶然隣り合った人とかわす何げない会話も楽しい、懐かしさを感じる大衆向け酒場といった風情である。「名物まぐろの切り落とし」「肉じゃが」「すじこん」などメニューも気取らないものばかりでどれも家庭料理の温かさにあふれ、どれひとつはずれがないのが驚きだ。

姫路の名物はいくつかあるが、ここでのおすすめは「播州名物ひねぽん」である。卵を産まなくなった雌鶏であるヒネ鶏を炙ってポン酢に和えたものだが、少しかための歯ごたえと噛めば噛むほどに感じる味わいは確かに名物になりうる美味さである。ヒネ鶏の誘惑に、宴会の後に軽く飲み直しのつもりで立ち寄ったつもりがついついまた杯を重ねたくなってしまう要注意の店だ。

■住所: 兵庫県 姫路市 駅前町 301
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩5分、JR姫路駅から徒歩7分
■営業時間: 10:00-22:00
■定休日:不定休
■価格帯: 1000円-2000円
■個室:無し

16位 さわさわ

目利きのよさが光る創業60年の鮮魚店の店
 


創業60年の鮮魚店が営む店に来たら、もちろん魚を思う存分堪能いただきたい。生の魚を切って盛り付けるだけの日本の刺身が世界中で人気なのは、目利きのよさと切り方にある。つまり経験なしでは美味しいものは提供できないのである。その点「さわさわ」の歴史に裏うちされた腕は確かで、期待以上の驚きの美味い魚が食べられる。

「刺身の盛り合わせ」「鉄火巻」など定番ながら他とはひと味もふた味も違うメニューもある。どれにしようか迷う向きには「大皿コース」をおすすめする。サーモンカルパッチョ、赤海老のガーリック炒めなどの洋風もあれば、マグロの箱寿司など珍しいものまで含まれている。魚を美味しく食べることにかけては和風、洋風問わずの探求心旺盛な主人の心意気が十分に感じ取れるコースなのである。

■住所: 兵庫県姫路市豊沢町127
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅出入口1から徒歩5分、JR姫路駅南口から徒歩3分
■営業時間: 月曜-土曜・祝日・祝前日は17:00-23:30
■定休日:日曜
■価格帯: 5000円-6000円
■個室:有り

15位 おでんと串カツ姫路のお店

メディアでも評判!楽しみが尽きない店


姫路三大名物「姫路おでん」「ひねぽん」「ちゃんぽん焼き」をきちんと押さえつつ、串カツあり、明石のタココロッケありと、食べること大好きの輩にはまことに楽しみの尽きない店である。味ももちろん絶品。クチコミで広まりメディア取材多数の実績が言わずとも物語っている。のれん街は雨にもぬれず駅から直結で来られるのも魅力である。

生姜醤油で食べるのが特徴の姫路おでんだが、生姜醤油が別皿で来ない店もある。ここは別仕立てなので好みの量に加減できるのも人気の秘密であろう。さらに「姫路おでん食べ放題つきのコース」も用意されている。ひねぽん、ちゃんぽん焼き、串かつも楽しみつつ心ゆくまで姫路おでんを味わえる。姫路を知るにはベストの必ず満足できるコースである。

■住所: 兵庫県姫路市駅前363-1 新フェスタビル のれん街 1F
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩1分、JR姫路駅から徒歩1分
■営業時間: 11:00-24:00
■定休日:年中無休
■価格帯:1000円-2000円
■個室:無し

14位 ふく鳥

常連に愛される手間ひまかけた料理の店


おみぞ筋は地元に住む常連が通う名物店が並ぶ静かな通り。その地元感、居心地のよさを求めてふらりとやってくる県外からの客も多い。お客からの要望に応え改善と進化を続けてきたメニューはどれも文句なく絶品。姫路名物ではないが「手羽先唐揚げ」がまた美味い。神戸や大阪からもわざわざ足を運ぶほどに魅了される人もいる。姫路に来たら姫路おでんだけでなく、ふく鳥名物手羽先も食べてほしいとは店長からの自信にあふれたひとことである。

冷凍技術の発達もあり多少の冷凍ものを使う店が多い中、ふく鳥は冷凍品使用ゼロを貫いている。やきとり一本一本を手づくりし、豚角煮などの一品ものもすべて一から料理する。このこだわりはいまどき珍しく、そして嬉しい。姫路駅前を知り尽くす常連が通い続ける店には、選ばれて当然の理由があったのだ。

■住所: 兵庫県姫路市駅前町295
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩3分、JR姫路駅から徒歩3分
■営業時間: 月曜-土曜・祝日・祝前日は17:00-23:00
■定休日:日曜
■価格帯:2000円-3000円
■個室:要店舗確認

13位 一楽

ワンランク上のおもてなしがある店


ホッケひとつとっても他とは違う満足感。質にこだわった厳選素材を基本に忠実に調理するだけという店主の言葉に嘘はない。新鮮なものを仕入れ新鮮なうちに調理することにこだわり、魚介だけに限らず播州赤鶏までも身のプリプリ感が違うともっぱらの評判だ。とりわけ「とりしゃぶ」の旨味と身のしまり具合は舌の肥えた年配者も十分に満足させるのである。

穴子の美味しさに目覚めたという声も多い。焼き穴子と蒸し穴子、どちらも料理法はシンプルだが、素材のよさと調理の確かさで穴子はあまり食べてこなかったという客でもすぐにファンになるほどプロの技がある。ビールマイスターによって管理された氷点下まで冷やしたスーパードライを飲み、上品な和のセンスあふれるモダンな空間で過ごすひとときは大人の楽しみに満ちている。

■住所: 兵庫県姫路市呉服町22
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩12分、JR姫路駅から徒歩10分
■営業時間: 月曜-日曜は11:00-15:00 17:00-23:30
■定休日:年中無休
■価格帯:5000円-6000円
■個室:有り

12位 淡州

くつろぎと満足が同居する老舗のよさを感じる店


この店をあとにするとき、だれもが「家の近所にあったらなぁ」と心の底から思う、そんな店である。店内は前にも来たことがあったと感じるなんだか見慣れた景色で、初めての客でもすぐにくつろげてしまう。奇をてらったいまどきのインテリアにはないほっとする感覚である。栄養豊かな播磨灘でとれた新鮮な魚介を求めて自ら毎日足を運び、仕入れたた素材を丁寧に調理する。そんな日々の繰り返しから生まれた一品は満足と幸福感が体に染み入る美味さである。

炭火で丁寧に焼かれた魚介は文句なく美味い。炙りは実は手の技に左右される繊細な調理法なのだが、創業33年の淡州なら安心だ。ひとつひとつ自らが選んだ素材だからこそ大事に焼かれる。うなぎや穴子、あじや太刀魚などの魚介だけでなく牛肉や牛タンなども炭火の香り香ばしく焼き上げる。その美味しさに、食事だけで訪れる人が多いのもうなずける。

■住所: 兵庫県 姫路市 南駅前町 94 山上ビル 1F
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩3分、JR姫路駅から徒歩3分
■営業時間: 17:00-23:00
■定休日:日曜、祝日
■価格帯:3000円-4000円
■個室:有り

11位 一鴻 姫路店

徳島の阿波尾鶏が姫路で食べられる幸せ


肉の味にはうるさい人も大満足のブランド鶏、阿波尾鶏が徳島まで行かずして食べられる店。看板メニューの「骨付き阿波尾鶏」は秘伝のスパイスで味付けされ、オーブンでじっくり焼くことによって皮のパリパリ感とジューシーな旨味が生まれ、ひとくち食べたときのその味わいに誰もが一瞬言葉を失う。阿波尾鶏のコクと歯ごたえ、旨味に完全にノックアウトである。

健康を気にする向きに人気の部位ささみがなんと新鮮な生で提供されている。マヨワサ、醤油、特製ユッケダレのバリエーションそれぞれに、根強いファンがいる。レバーも低温調理でゴマ油をきかせた味付けで人気だ。いずれも新鮮さとさばきの腕に自信がなければ出せないメニューで、なにげない自信が感じ取れる。

■住所: 兵庫県姫路市呉服町48 ハトヤビルB1F
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩5分、JR姫路駅から徒歩7分
■営業時間:
火曜-金曜・祝前日は17:00-23:00
土曜は11:30-23:00
日曜・祝日は11:30-22:00
■定休日:月曜
■価格帯: 4000円-5000円
■個室:有り

10位 鈴胡

美味い料理と美人女将のもてなしでくつろげる店


美人女将の心のこもったもてなしが嬉しい店である。カウンターだけの、常連客でほとんどを占める店だが、地元感あふれる中でくつろぐひとときはそれはそれで旅のよい思い出になる。外観からは敷居の高さを感じるが、ひとたび入り込めば女将の温かい笑顔もあってか、心がほろりとほどけるような上質な時間が過ごせる。

奇をてらったものはないがどれも間違いなく美味い。地元の食材を使いひとつひとつ丁寧に作られた和食中心のメニューは、健康を気遣う年代には嬉しい限りだ。美人女将とのおしゃべりを楽しみ、美味い料理をつつき、播州の地酒をちびりちびりと味わえば、気持ちよく酔いもまわりこれ以上の幸せはないというほどの満足感に満たされる。「大人になったらこんなお店でお酒を飲みたい」と夢にみたそのままの店である。

■住所: 兵庫県 姫路市 久保町 28
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩5分、JR姫路駅から徒歩3分
■営業時間: 17:00-24:00
■定休日:日曜
■価格帯: 6000円-8000円
■個室:無し

9位 主水

「大人の男限定」に驚きつつも惹かれてしまう


「女性だけ子供づれお断りします」と堂々と書かれた注意書きに一瞬おののく。頑固な主人がいるのは確定されたようなものだ。しかしこういう店は間違いなく美味い。でないとこんな高飛車な注意書きは続かないだろう。広くはない店内に客は常にあふれている。注意書きがなくても女性は思わず遠慮しそうなむっとした熱気を感じる。美味いものが食べられそうな期待でわくわくするのを止められない。

料理は壁に貼られたメニューから選ぶがなんと値段は書いていない。どこまでの自信なのだろう。しかしお通しひとつとっても珍しい食材が出てくるようなひと手間もふた手間もかけた料理を堪能するうちに、こんな美味いものを食わせてくれるなら値段はいくらでも構わない気にさせられるほどの至福が次から次へと押し寄せる。ここの常連になりたい、豊かな味わいにひたりきりたい。そんな誘惑にかられる店である。

■住所: 兵庫県 姫路市 立町 55
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩4分、JR姫路駅から徒歩5分
■営業時間:18:00-22:00
■定休日:日曜・祝祭日
■価格帯:4000円-5000円
■個室:有り

8位 じごろ本店

すべてを制覇したくなる絶品の魚介が食べられる店


刺身、焼き物、煮物などシンプルな料理であるほど素材のよさが感じられる。瀬戸内海に面した姫路を十二分に堪能できる店である。サザエやミルガイ、本条貝など生ではなかなかお目にかかれない珍しい貝のお造りが食べられるのも、新鮮さが保てる近さゆえだ。貝好きがこぞって通うのも納得のメニューである。活カワハギやウニのお造りもあまりに新鮮でフレッシュな味わい。これらの刺身だけでいくらでも飲めてしまう。これはまずいとにやけながらのつぶやきが心の中から聞こえる。

アイデア豊富な創作料理も逃せない。茶碗蒸し、しゅうまい、揚げ物などのどれもが必ずひとひねりあり、どれを食べようかと選び出すのは迷いに迷う。食べれば必ず笑顔になるのは決まっているのだが。〆の「どっさり海鮮の贅沢土鍋御飯」と「にゅう麺塩ラーメン仕立て」はどちらも捨てがたい。最後の最後まで迷わされてしまうというなんとも心にくい店である。

■住所: 兵庫県姫路市南町53
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩1分、JR姫路駅から徒歩3分
■営業時間:
月曜-木曜・日曜・祝日は17:30-24:00
金曜・土曜・祝前日は17:30-25:00
■定休日:不定休
■価格帯:4000円-5000円
■個室:有り

7位 だるまや 一成

姫路のソウルフードが堪能できる店


「姫路に来たら〇〇を食べなきゃ!」をリーズナブルなお値段で楽しめる大満足の店である。生姜醤油が美味しい「姫路おでん」、かめばかむほど味わい深い「ひねポン」はひとり飲みにもぴったりの組み合わせだ。地元の居酒屋でその土地のソウルフードを食べる。これこそが旅の楽しみであろう。聞こえてくる常連客の会話も旅気分を十分に満喫させてくれる。

姫路の居酒屋のよさは、観光客と地元の客が自然とごちゃまぜになれる親しみやすい、敷居の高くない店が多いこと。そういう店は値段も地元価格でお財布にもやさしい。「だるまや 一成」は、そんな心地よい店の代表としてイチオシしたい店なのである。「姫路おでん」「ひねポン」といった名物はもちろんのこと「たこの煮つけ」「自家製カニクリームコロッケ」といった普通のものが普通に美味しい。これほど最高のことはない。

■住所: 兵庫県姫路市駅前町 277
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩3分、JR姫路駅から徒歩3分
■営業時間: 10:00-22:00
■定休日:木曜
■価格帯:2000円-3000円
■個室:無し

6位 瀬里奈

厳選素材の美味いものを食べさせる接待向きの店


地元民に愛される安くて美味い居酒屋が目白押しの姫路駅前には珍しい接待向きの粋な内装で評判の店である。魚が元気に泳ぐ生け簀、壁にかけられたセンスのいい額、足元の生け花など、魅せる工夫が行き届いている。カウンター、テーブル、個室があり、どのようなシチュエーションにも合う使い勝手のよさもありがたい。

自慢は店の雰囲気だけではもちろんない。厳しい目利きで仕入れた新鮮素材を使ったお造りはだれをもうならせる絶品だ。「ふぐの白子塩焼き」「坊勢サバ」や「赤貝」など新鮮でなければ提供できないメニューが並び、箸休め的に食べたい気軽な一品「ぷよぷよ豆腐」のなめらかさにも上質さを感じる。県外からの客に姫路のハイレベルな味を堪能してもらうには最適な店なのである。

■住所: 兵庫県姫路市本町184-2 瀬里奈ビル
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩10分、JR姫路駅から徒歩12分
■営業時間: 17:30-22:00
■定休日:日曜・祝日
■価格帯:10000円-15000円
■個室:有り

5位 きゃべつ

お好み焼きを肴に気軽に飲める店


きゃべつという店名の通り、いろいろな種類のお好み焼きが楽しめる店。ふわふわの生地がついクセになると大人気で、お好み焼きは酒の肴にも十分なりうるという発見が嬉しくなる店だ。笑顔のご夫婦が作り出す和やかな雰囲気にひかれて何度も足を運ぶ常連客も多く、地元民に長く愛されているのも納得の店なのである。

お好み焼きメインのメニューながら、新鮮素材の魚介も実はあなどれない。マナガツオ、しま鯵、甘鯛といった地元の味が予想以上に美味い。ここはただのお好み焼き屋と思っていたのが間違いだったのか。今や居酒屋的にも使われるお好み焼きやとして人気なのだ。イチオシは名物「蛸の鉄板焼き」。蛸はもちろん「前どれ」と呼ばれる明石でとれた天然もので、どこの店よりも鮮度がいいとのクチコミも広がる逸品だ。

■住所: 兵庫県姫路市南町60
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩1分、JR姫路駅から徒歩4分
■営業時間: 11:30-14:00、17:00-23:00
■定休日:月曜
■価格帯:5000円-6000円
■個室:無し

4位 停主

姫路おでんが抜群に美味い老舗の店


言わずと知れた姫路の名物「姫路おでん」は生姜醤油をきかせて食べるのが特徴。この名物がどこよりも美味いと評判の店だ。家族経営の和気あいあいとした雰囲気がその評判にひと役かっているのは間違いないだろう。聞けば創業してからなんと55年とのこと。味に深みが感じられるのは歴史の重みもあったのである。

隠れ家的な立地ゆえによけいに愛する地元民もいる。彼らの愛するビールは通称「赤い星」。サッポロラガービールだが瓶での登場は珍しい。ここでの姫路おでんに負けずおとらずの人気メニューは鶏料理のレア部位「まつば」。鶏の股関節周辺で適度な筋肉質がほどよい食感で旨味もある。「軟骨」もさっくり揚げられさらにビールも進む。美味い鶏料理と酒を楽しみたい人には迷わずおすすめしたい店である。

■住所: 兵庫県姫路市本町 68
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩8分、JR姫路駅から徒歩10分
■営業時間: 18:00-24:00
■定休日:月曜
■価格帯:2000円-3000円
■個室:無し

3位 居酒屋 遊膳

プリプリ鮮魚のすべてがイチオシの店


どれが美味いのか、イチオシはどれか。人に尋ねるたびにいろいろな名前を口にする。「なんといっても刺身が美味い」「地鶏の肝刺しの新鮮さは他にはない」。何を食べても美味いのはもちろんのこと、その日のイチオシメニューが日々変わるのだろう。本日のお造りが毎日手書きされるのが何よりの証拠だ。ともに楽しむドリンクは地酒の飲み比べが楽しい。五種の播州地酒はどれも料理にぴったり合うものが厳選されていると評判である。

「伝助穴子特大天ぷら」はインパクト大のビジュアルだけではなく味も繊細と評判だ。厚み十分で穴子の旨味が心ゆくまで堪能できる。他にも「姫路れんこんの天ぷら」など姫路おでんやひねポン以外の姫路名物をぜひ試してほしい。新鮮すぎるほどに贅沢な料理と酒を十分楽しんだ後の会計はびくびくものだが、お財布への気配りも完璧だ。

■住所: 兵庫県姫路市紺屋町80
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩4分、JR姫路駅から徒歩5分
■営業時間: 17:00-23:00
■定休日:日曜
■価格帯:3000円-4000円
■個室:有り

2位 和み庵 篤屋

おしゃれに和食を食べられるとっておきの店


簡素ですっきりした日本の美を感じる内装は、ここがビルの4階にあるということを忘れさせる洗練された空間だ。女子会によし、デートにもよし、の人気なので平日でも念のため予約を入れることをおすすめする。きびきびと気持ちよく働く板前から供される料理は新鮮な材料が生かされたアイデア豊富な創作料理。ひとつひとつの手のこみように思わずおしゃべりがはずむこと請け合いである。

洗練された空間と同じく料理にもセンスのよさを感じさせられる。そのプロの手際をも楽しむためにはカウンター席がおすすめだ。居酒屋ではなく割烹料理やといった光景に思わず心が浮き立つ。お造りの新鮮さだけでなく「浅利と野菜の葛煮」「伝助穴子の有馬煮」なども評判なので、カウンターに座れば、絶品の出汁の香りを食べる前から味わえる。

■住所: 兵庫県姫路市立町58 アルテミスビル4F
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩4分、JR姫路駅から徒歩5分
■営業時間: 17:30-23:00
■定休日:日曜、第3月曜
■価格帯:5000円-6000円
■個室:無し

1位 酒饌亭 灘菊

日本酒醸造元が経営するメディアでも話題の店


日本酒醸造元「灘菊」が経営する居酒屋は、日本酒の味わいを際立たせる料理を提供する。酒を引き立てるための料理なのかと問われればもちろんそうなのだが、実はランチも大人気という料理としての味にも定評がある店なのである。濃いめの味付けが好評の「灘菊大串おでん定食」はなんといまどき600円。人気が出ないはずがないサービス価格である。

いかにも醸造元らしい濃い味わいの「酒造特製粕汁」もここに来たらぜひ注文してほしい。もちろん灘菊の日本酒から作った酒粕を使用し、とろりとした甘さがまるで甘酒のようだと評される。ただし冬季限定なのでご注意を。年中問わず食べられる名物は「白おでん」でこれも絶品。生姜醤油の姫路おでんに白い酒粕ソースがたっぷりかかっている。姫路おでんの新たな味の発見だ。

■住所: 兵庫県 姫路市 東駅前町 58
■アクセス: 山陽電鉄山陽姫路駅から徒歩4分、JR姫路駅から徒歩4分
■営業時間:
平日・土曜は11:30-21:00
日曜・祝日は11:30-20:00
■定休日:第2・第3水曜
■価格帯:2000円-3000円
■個室:無し

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
スカイビルからの梅田の夜景
池袋の居酒屋