【食べログ3.5以上】五反田の人気おすすめランチ25選【西口・東口】

五反田のランチ

2018/05/25 更新

この記事では五反田にある数多くの店の中から、食べログ3.5以上の口コミ高評価店のみを厳選し、五反田駅の西口と東口に分けて紹介する。五反田で美味しいランチの店を探す際に参考にして欲しい。

有名口コミサイト、食べログの評価3.5以上から厳選しているので味は文句なしの絶品ばかり!(確認日時点)
食べログの五反田ランチ情報はこちら

五反田駅周辺の人気おすすめランチ25選

①五反田駅西口周辺の人気おすすめランチ14選

②五反田駅東口周辺の人気おすすめランチ11選

■関連記事

【食べログ3.5以上】五反田の人気おすすめ居酒屋11選【用途別】

五反田駅西口周辺の人気おすすめランチ14選

五反田駅西口① ミート矢澤

並んででも実食したい黒毛和牛100パーセントのハンバーグ


五反田の有名ランチといえば「ミート矢澤」を挙げる人は多い。黒毛和牛の卸売店が直営しているステーキ・ハンバーグ専門店であり、A5ランクを中心にした最高の肉質を手軽に味わえるとあって行列に並んででも食べたいという人が後を絶たない。

なんといっても大人気なのは黒毛和牛を100パーセント使ったハンバーグで、焼きたてが鉄板に乗って運ばれて来る。表面はカリッとしていながらフォークを入れた瞬間に肉汁が溢れ出す。焼き加減のおすすめは中心部に赤みを残してふっくら焼き上げる「ミディアムレア」で、このルビーのような赤さもまたミート矢澤のハンバーグの名物となっている。バリエーションも「デミグラスチーズハンバーグ」や「モッツァレラトマトハンバーグ」、「こだわり卵の目玉焼きハンバーグ」など様々。ガーリックチップなどのトッピングも可能なので、自分好みの最高のハンバーグをカスタマイズしてみよう。

■住所: 東京都品川区西五反田2-15-13 ニューハイツ西五反田 1F
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩4分、都営浅草線五反田駅A2出口より徒歩1分
■営業時間:
平日は11:00-15:00、17:00-23:30
土曜、日曜、祝日は11:00-16:00、16:00-23:30
■定休日:年末年始

五反田駅西口② おにやんま

うどん100名店に選ばれる驚異の立ち食いうどん


本格的なうどんを立ち食いで気軽に食べられるのが、五反田駅西口から1分の立地にある「おにやんま」。2階が製麺所になっていて、いつでももちもちのできたてうどんを提供している。行列ができていることもあるが、立ち食いというスタイルのため回転率は早い。朝の7時から深夜まで営業しているので、遅めのランチにも、またランチの時間が決まっていない人も重宝している。また、かけうどん300円という圧倒的な安さもポイントだ。

もちろん、せっかく来たのだからトッピングを楽しみたいところ。「おにやんま」がすごいのは、天ぷらも揚げたてというところ。とり天が3つも乗った「とりかけ天うどん」は人気メニューで、暑い季節には「冷とり天ぶっかけ」もおすすめ。立ち食いとは思えないクオリティ、食べログのうどんの名店トップ100にも選出されている本物の味わいをぜひ確かめてみてほしい。

■住所: 東京都品川区西五反田1-6-3
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩1分
■営業時間:
月曜-土曜は7:00-27:00
日曜、祝日は7:00-24:00
■定休日:なし

五反田駅西口③ うどん

「うどん」だけどスープカレーの名店!


五反田の人気スープカレー屋「うどん」は、カレー屋なのにうどんを名乗るあたりからも、この店ならではの独特の雰囲気が伝わってこようもの。初見では戸惑う人もいるかもしれないが味は一流で病みつきになる人も多く、特に季節ごとの限定メニューが大人気だ。席に着いたら、まずは店主が注文を聞きにくるまで焦らずにのんびりと待とう。

公式ホームページによれば、カレーとごはんは一緒に食べるのではなく、まずカレーを飲んで味わい、その後ごはんだけを口に入れてよく噛むことによって、カレーとごはんの甘みとうまみがより深く感じられるとのこと。スープカレーの発祥は札幌とされるが、そちらとはまた全く違ったスパイシーで完成度の高いカレーを賞味することができる。通えば通うほどに、「うどん」ならではの世界観や奥深さに魅了されること間違いなし。

■住所: 東京都品川区西五反田2-31-5
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩5分
■営業時間: 11:30-15:00、17:30-21:00
■定休日: 日曜、祝日

五反田駅西口④ 江戸前煮干中華そば きみはん

高架下の人気店。バランス感の良い煮干しラーメンをぜひ


五反田駅の高架下で営業している「江戸前煮干中華そば きみはん」は、カウンター11席のみのこじんまりとした店ながらラーメン好きのあいだで熱烈な支持を得ている。

メインメニューとなる「中華そば」は鶏ガラと豚ガラをベースに数種類の煮干しと本枯れ節(かつお節)で丁寧に仕上げた、あっさりとしていながらコクのある一品で、塩としょうゆの2種類がある。トッピングはチャーシュー、メンマ、のり、ネギ、ナルト。プラス250円で特製にすることができ、味玉や海老ワンタン2個、チャーシュー2枚、のり2枚が追加される。中華そばよりもさらに煮干しの味わいが効いているのが「梅香るつけめん」で、麺に特製の梅ダレが和えてあり爽やかな味わい。辛いもの好きなら「梅香る辛つけめん」もぜひ。また、チャーハンにもこだわりを持って作っているので合わせて注文したいところだ。

■住所: 東京都品川区東五反田2-1-1 JR五反田駅高架下
■アクセス: JR五反田駅西口すぐ
■営業時間:
月曜-土曜、祝日は11:00-28:00(翌日4:00)
日曜は11:00-23:00
■定休日: なし

五反田駅東口⑤ すごい煮干ラーメン凪

煮干しラーメンの大人気店「凪」の系列店


「すごい煮干ラーメン凪」は、五反田駅西口出てすぐの煮干しラーメンの人気店。新宿のゴールデン街の本館を構える、ラーメン好きの間で知らない人はいないというほどの有名店「ラーメン凪」の系列店だ。煮干しラーメン好きなら行ってハズレということは決してない。訪れる人も「あの」凪に行くという感覚で、口コミには絶賛が並ぶ。

メニューは「すごい煮干ラーメン」のみ。全国の生産地から厳選した20種類以上もの煮干しをドロドロに煮込んだ超濃厚なスープは、煮干し出汁好きにはたまらない。イワシのエキスに数十種類のスパイスを合わせて数日間寝かせた「海の幸 銀だれ」が、濃厚な煮干しスープにピリッとした変化をもたらし、奥行きを与えてくれる。麺の固さや煮干しの濃さ、タレの量や油の量、タレの辛さはオーダー時に調整できるので、慣れてきたら自分好みのバランスを探してみてほしい。

■住所: 東京都品川区西五反田1-17-1 第二東栄ビル1F
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩3分
■営業時間: 10:30-30:30(翌6:30)
■定休日: なし

五反田駅西口⑥ ぎたろう軍鶏 炭火焼鳥 たかはし

一度は食べたい!炭火焼き鳥店が作る名物親子丼


高級炭火焼き鳥店「ぎたろう軍鶏 炭火焼鳥 たかはし」のランチタイムが熱い。提供するのは「親子丼」一品ながら、その親子丼を求めて開店前から行列が生まれている。そもそも店自体がミシュランひとつ星を獲得したことのある超本格店。夜に訪れれば平均予算8000円以上というクオリティーを、昼なら1000円程度で味わえるのは破格といっても良いだろう。

漬物とスープとともに提供される親子丼。その見た目からでもおいしさは十二分に伝わってくるだろう。大胆にカットされた軍鶏は、噛みしめるたびに炭火の快い香りが付いて来る。卵は半熟で美しい黄金に輝いている。あまりのおいしさに大盛りでもぺろりと平らげる人が続出している。出汁や白米のやわらかさのバランスも絶妙で、山椒との相性も抜群。名店の味を楽しめるまたとない機会だ。

■住所: 東京都品川区西五反田1-7-1 リビオ五反田プラグマGタワー 2F
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩2分
■営業時間: 11:30-13:30、17:00-20:00、20:15-22:30
■定休日: なし

五反田駅西口⑦ あげ福

お手頃価格で贅沢揚げ物ざんまい!な「ミート矢澤」の姉妹店


「あげ福」は、五反田きっての有名ハンバーグ・ステーキ店「矢澤ミート」の系列店。上質な肉を揚げ物にして思う存分堪能することができるとあって、こちらも行列ができるほどの人気店となっている。

ランチタイム限定の「チキンカツコンボ」はチキンカツに加えて、上ヒレ、和牛メンチ、天然海老フライを選べるお得なメニュー。そのほか「チキンカツ」のみや「肉汁あふれる和牛メンチカツ」、チキンカツ、上ヒレ、和牛メンチの3つが揃った「肉ミックス」などがあり、いずれもごはんと豚汁、香の物、キャベツ付きで、ごはんとキャベツは一回までおかわり無料。ボリューム満点の「カツカレーライス」も人気だ。
千切りキャベツが苦手な場合は茹でキャベツに変更でき、脂質や糖質が木になる人は衣を剥がして提供してくれるという心遣いも素晴らしい。


■住所: 東京都品川区西五反田2-15-13 ニューハイツ西五反田 1F
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩4分
■営業時間: 11:30-15:00、17:00-23:00
■定休日: なし

五反田駅西口⑧ スワチカ

メンチカツとカレーが評判!60年以上続く老舗洋食店


五反田で60年以上の歴史を誇る老舗洋食屋「スワチカ」。カウンターのみ15席、ご夫婦で切り盛りしているアットホームな店だ。人気メニューは注文を受けてから挽き肉を丸めだすという「メンチカツ」。また「カレーライス」も評判で、そもそもがカレー専門店だったとか。「どちらも食べてみたい!」という人には、いいとこ取りの「メンチカツカレー」がおすすめだ。揚げたばかりのメンチカツに、豚ばら肉の角切りがどっさり入ったルーがかかった贅沢なメニュー。コクのある独特の味わいをぜひ堪能したいところだ。

また、ジューシーなメンチに千切りキャベツ、豚汁、漬物、ごはんが揃った「スワチカランチ」も定番だ。定食に付く豚汁は具沢山でファンが多い。冬季には限定で「かきフライ定食」も登場し、こちらを目当てに訪れる人も多い。

■住所: 東京都品川区西五反田1-27-6
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩3分
■営業時間:
月曜-金曜は11:00-20:30
土曜は11:00-14:00
■定休日: 日曜、祝日

五反田駅西口⑨ 意気な寿司処 阿部

産地直送の高級店で贅沢なランチ寿司を堪能


高級店の味をお手頃価格で食べられるのもランチの魅力。「意気な寿司処 阿部」も、ディナータイムに訪れると平均予算1万円を突破するお高めの店だが、ランチタイムに訪れれば1000円-2000円前後で贅沢な寿司を存分に味わうことができるのだ。北海道や青森の漁港と直接契約を結び、新鮮で高品質な魚介を産地直送で仕入れている一流店。ぜひ味わって食べよう。

ランチでは全てのメニューに小鉢とお椀が付いてくる。もっとも代表的なのが1050円の「日替わりランチ」で、そのほか「大盛りランチ」に「塩沢」、「魚沼」、「バラチラシ」、「鉄火どんぶり」など様々なラインナップが揃っている。多くのお客さんが頼むのはやはり握り。五反田駅から徒歩7分とアクセスもしやすく、仕事を抜け出してちょっとした贅沢気分を味わうにももってこいだ。定休日がないのも使い勝手が良い。

■住所: 東京都品川区西五反田7-16-3 加藤ビル 1F
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩7分
■営業時間:
平日は11:00-15:00、17:30-29:00(翌5:00)
土曜は11:30-14:30、17:00-29:00(翌5:00)
日曜、祝日は11:30-14:30、17:00-24:00
■定休日: なし

五反田駅西口⑩ うなぎ料理 よね山

コスパ抜群!ランチタイムにふわふわの絶品うな丼を


ランチタイムだからこそ食べられる贅沢品というものがある。うなぎ料理の人気店「うなぎ料理 よね山」もそのひとつで、2000円前後で絶品の鰻丼を食べることができて大変お得だ。

人気の「うな丼」は1900円で、汁物と香の物も付いてくる。身がやわらかくふわふわした食感なのが「よね山」の鰻の特徴で、鰻もごはんもボリュームがあり食べ応えのある一品だ。鰻が倍量入っている「まむし丼」も、鰻好きなら一度は食べてみたい贅沢メニュー。定番の「鰻重」も、梅・上・特の3ランクが用意されているほか、「蒲焼定食」や「白焼き定食」、「鰻まぜ御飯」といったレパートリーも。夜に行くとお酒やサイドメニューも増えてついつい高くついてしまいがち。ランチタイムに行くことで、より手軽な値段で上質なうなぎを味わうことができるチャンスだ。肝吸いはオプションで200円となる。

■住所: 東京都品川区大崎4-1-2 ウィン第2五反田ビル 1F
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩6分
■営業時間: 11:00-14:30、17:00-22:00(土曜は-21:00)
■定休日: 日曜、祝日 

五反田駅西口⑪ 銀座 いし井

スープ割りも飲み干したい南蛮せいろ


昼下がりの五反田、サラリーマンを含めて多くの人で賑わっているのが「銀座 いし井」だ。人気ラーメン店が軒を連ねる五反田エリア。こちらもその一角で、お昼時は行列ができていることもしばしば。ここでは「中華ソバ」と、つけ麺の「中華せいろ」、「南蛮せいろ」の3種類を食べることができる。こってり味が好きな人は、スープの油を多めに注文することも可能。

特に人気なのは中華せいろ(つけ麺)で、麺にはすだちが添えられ、好みに合わせてさっぱり食べられるのもうれしい。比内地鶏と魚介をブレンドした濃厚なスープとの相性も抜群だ。また、押さえておきたいのは辛口カレー味の「南蛮せいろ」。魚介系の淡い出汁でスープ割りにするとまたおいしく、やさしい味わいになる。つけ麺の新しい世界を覗いてみる良い機会だ。夜まで営業を続けているので、自分の好きな時間に訪問できるのも便利。

■住所: 東京都品川区西五反田1-24-4
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩5分
■営業時間: 11:00-22:00
■定休日: なし 

五反田駅西口⑫ ロマーノ五反田

スープ割りも飲み干したい南蛮せいろ


「ロマーノ五反田のランチは素晴らしい!」と口コミでも大絶賛を受けているこちらのお店。五反田駅西口から徒歩1分というアクセスの良さに加えて、女子会にもぴったりのお洒落な内観で来店するシチュエーションを選ばない。1000円前後で約7種類のランチを選ぶことができ、パスタは大盛り無料、自家製パンはおかわり自由とコストパフォーマンスも優れている。101席というキャパがあるにも関わらず、連日満席になる人気店だ。

ランチではパスタやピザに加え、本日のお魚プレートとお肉プレートから選ぶことができる。土曜、日曜、祝日限定の「ロマーノ定番ランチコース」は、税込1500円で前菜、メイン、ドルチェ、カフェ(ドリンク)まで揃ったおすすめの贅沢メニュー。「これで1500円は安い!」という驚きの声も多く、おいしさとコスパを追求する人はぜひ注文してみてほしい。


■住所: 東京都品川区西五反田1-5-1 フジサンケイビルB1F
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩1分
■営業時間: 11:30-15:30、18:00-24:00
■定休日: なし 

五反田駅西口⑬ とん金

ボリューム満点の日替わり揚げ物ランチ!


お昼においしい揚げ物が食べたいと思ったら「とん金」まで足を運ぶことをおすすめする。裏路地に入ったところにある知る人ぞしる名店で、「五反田でとんかつといえばとん金」と名前を挙げる人も多い。カウンターとテーブルからなるこじんまりとした店で、サラリーマンやOLがこぞって訪れている。

ランチは曜日ごとに内容が変わり、基本的には一品のみだがそれ以外のメニューも注文可能だ。いずれも900円-950円程度で食べることができ、「ロースカツ」、「クリームコロッケ ハンバーグセット」、「メンチカツ しょうが焼きセット」など、どの紐揚げ物がメインとなっている。特に金曜日の「ヒレカツ」を目当てに来店している人も多い。ライスの大盛り、味噌汁、キャベツのおかわりも無料で、ボリュームも申し分なし。カレーがある日があるので店頭のメニューをチェックしよう。


■住所: 東京都品川区西五反田7-5-4 長塚ビル1F
■アクセス: JR五反田駅西口より徒歩10分
■営業時間: 11:30-14:00、18:00-21:30
■定休日: 土曜、日曜、祝日、木曜の夜の部 

五反田駅西口⑭ いざかや ほうせいどう

一汁三菜しっかり食べれる丁寧な居酒屋定食


西五反田の人気居酒屋「いざかや ほうせいどう」はランチのおいしさにも定評があり、連日多くの人で混雑している。基本的に満席だが、入れ替えがスムーズなので比較的すぐに食べられるのも重宝されている理由のひとつだ。毎日A、B、Cの3種類の日替わり定食が用意されていて、メインに加えて2種類の小鉢にお新香、ごはん、味噌汁がつく贅沢な内容。ごはんと味噌汁はおかわり自由。ボリュームたっぷりでバランスの良く食べられ、接客の気持ち良さも相まって老若男女問わず愛されている。

3種類の定食は基本的に、ひとつは魚料理、ひとつは肉料理が入っているので、肉の気分のときにも魚の気分のときにもぴったりのものが見つかるはず。人気のメニューのときには早めに行かないと売り切れとなってしまうため要注意だ。いずれも950円と、毎日でも通いたくなる良心的な価格設定も魅力的。

■住所: 東京都品川区西五反田2-31-4 K.KビルB1
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩5分
■営業時間: 11:30-14:30、17:30-24:00
■定休日: 土曜、日曜、祝日

五反田駅東口周辺の人気おすすめランチ11選

五反田駅東口① グリルエフ

創業68年、五反田で愛される老舗洋食店


昭和25年創業、半世紀以上にわたり五反田で愛され続けている洋食屋が「グリルエフ」だ。創業当時の面影を残すレンガ造りの外壁は一面蔦で覆われていて、入店する前から非常に雰囲気がある。メニューにも「カニコロッケ」や「ビーフシチュー」、「仔牛カツレツ」などの。オーソドックスな洋食がずらりと並び、訪れた人をノスタルジックな気分にさせてくれる。

なかでも、メニューに載っていない裏メニューであるハヤシライスが人気を呼んでいる。一般的なハヤシライスよりも具材が多く、ソースポットにこぼれんばかりに注がれたルーはボリューム十分、見応え抜群。汁っ気はほとんどないと言っても良い。先代より受け継いでいるという漆黒のデミグラスソースは創業当時から継ぎ足している秘伝の味。独特のほろ苦さをぜひ一度は味わいたい。

■住所: 東京都品川区東五反田1-13-9
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩1分
■営業時間: 11:00-14:00、17:00-20:40
※土曜以外、1階のみ23:00まで営業
■定休日:日曜、祝日

五反田駅東口② フランクリン・アベニュー

ハンバーガ好き必見! ナイフとフォークでいただく上品な味わい


食べログのハンバーガー百名店2017にランクインしている「フランクリン・アベニュー」。チェーン店のハンバーガーとはひと味もふた味も違った、食べ応え抜群の本格ハンバーガーを食べることができる大人気店だ。1990年オープンの老舗で、ハンバーガーショップのイメージとはかけ離れた上品なレストランのような雰囲気が漂う。食べられるハンバーガーの種類も多種多様、サンドイッチやオニオンリングといったメニューも充実しているので、何度でも気軽に訪れたい。席はカウンターのみで12席、テラス席で食べるのも気持ちが良い。

「フランクリン・アベニュー」のハンバーガーは、そのボリュームからナイフとフォークで食べるスタイル。手を汚さずに少しずつ切り分けていただこう。メインはなんといっても「ハンバーガー」だが、とろけたチーズがマッシュルームに絡む「マッシュルームチーズバーガー」も絶品だ。

■住所: 東京都品川区東五反田3-15-18
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩7分、東京メトロ浅草線五反田駅A6出口より徒歩5分
■営業時間:
月曜-土曜は11:00-21:00
日曜、祝日は11:00- 18:00
■定休日:なし

五反田駅東口③ ホットスプーン

6時間煮込んだ絶品の牛すじ煮込みカレーを味わおう


カレー専門店「ホットスプーン」の一押しメニューはなんと言ってもこだわり抜いた「牛すじ煮込みカレー」だ。牛すじ肉と玉ねぎと香味野菜を6時間かけて煮込んで作った極上の逸品。辛さはマイルド・中辛・辛口・激辛・超激辛の5種類から選ぶことができるため、辛いものが苦手な人にも安心だ。

牛すじ肉が2倍入った「肉2倍の牛すじ煮込みカレー」や、チーズが入ってより深いコクが味わえる「牛すじ焼きチーズカレー」などアレンジは様々。さらに、14種類のスパイスとバターとトマトのコクが素晴らしい「インド風チキンカレー」も人気だ。半熟卵やゆで卵、ほうれん草、じゃがいも、焼きチーズのトッピングも可能だ。23時まで営業しているので、ランチの時間から外れても入店できるのもうれしいところ。大盛りは無料、もりもり食べよう。

■住所: 東京都品川区東五反田1-14-8 KCビル 1F
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩2分
■営業時間: 11:00-23:00
■定休日: なし

五反田駅東口④ 支那そばはせべ

あっさりとしておいしい人気の佐野ラーメンを味わおう


細めの縮れ麺と和風出汁が大人気の「支那そばはせべ」。関東地方のご当地ラーメンのひとつ「佐野ラーメン」を都内で提供する数少ない店のひとつで、麺も佐野市の老舗製麺所「小竹屋」からの直送。ラーメン好きがこぞって訪れる人気店であり、ランチタイムに訪れると麺の大盛りかライスがサービスになるのもお得だ。男性女性問わず幅広い客層で常に賑わっている。

基本は750円の「支那そば」で、あっさりとしたスープが細く縮れた麺によく絡まり、なんともバランスがよくおいしい。味わい深いがしつこくもなく、夜の飲み会帰りに〆の一杯を食べにくる人も多いのもうなずける。鹿児島県産の黒豚を利用した大きなチャーシューや、丼を覆うほどのボリューム満点なワンタンなど、オプションにも魅力が山盛り。ぜひ「ワンタンメン」や「チャーシューメン」も頼んでみよう。

■住所: 東京都品川区東五反田1-18-14 東五反田ビル 1F
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩5分
■営業時間:
月曜-土曜は11:30-14:30、20:00-24:00
日曜は11:30-15:00
■定休日: なし 

五反田駅東口⑤ ビストロ メランジェ

産地直送の高級店で贅沢なランチ寿司を堪能


気軽にフランス料理を楽しめる「ビストロ メランジェ」では、ランチタイムに1600円のワンプレートランチを実施している。オフィス街の中心にありながら子供連れでも気軽に入店できるので、重宝すること間違いなし。車椅子やベビーカーでも楽々利用できる。

ワンプレートランチはスープ、パン、メインディッシュ、ドリンクのセットとなり、メインディッシュは4種類が週替わりとなっている。もう少し贅沢をしても良いという人は、「有機野菜のサラダ」やシェフの気まぐれ「日替わりオードブル」、「日替わりデザート」などのオプションを頼むのも良いだろう。プレミアムモルツやスパークリングワインなどのアルコール類もランチワインとして提供していて、昼から軽く飲むことができるのもうれしい。人気店のため、確実に訪れたい場合には早めの予約をおすすめする

■住所: 東京都品川区東五反田1- 24-11 タテイシビル 1F
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩5分
■営業時間: 11:30-14:00、18:00-24:00
■定休日: 月曜ほか

五反田駅東口⑥ 浜屋

もちもちの自家製麺は絶品!海老かおる特製「エビ辛し」も人気


五反田でおいしいラーメンやつけ麺が食べたいのなら「浜屋」は外せない。茨城県に本店があり、麺は毎日店内で製麺するこだわりぶり。保存料や着色料も一切使用していない。スープも化学調味料に頼らず、豚骨や日高昆布、しいたけ、4種類のかつお節、また瀬戸内と北九州産の煮干しをブレンドしたコクのある味わいとなっている。

ラーメンは「つけそば」、「中華そば」(あっさり和風・濃厚みそ)、「汁なし中華そば」が基本形で、「エビ辛し」を加えることにより味わいが何段階も引き上げられる。海老の香ばしさも感じられる大人気オプションなので、ぜひこちらも注文したい。麺は極太でもちもちとしていて、スープによく絡む。つけそばを頼んだ人はぜひスープ割りも注文したいところ。プラス50円でそこにごはんを入れる「スープ割ごはん」を味わうこともできる。


■住所: 東京都品川区東五反田4-10-5
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩10分
■営業時間:
月曜-土曜は11:30-15:00、17:00-20:00
日曜、祝日は11:30-15:00
■定休日: なし 

五反田駅東口⑦ 遊庵

セットの丼の豪華さも魅力の江戸前蕎麦の名店


江戸前蕎麦の名店「遊庵」は、何を注文しても安定しておいしいと評判で、ランチタイムにも老若男女問わず多くの人が訪れている。接客も丁寧でメニューも豊富、ひとりで行くにも友人や同僚と行くにも間違いのない店だろう。価格もリーズナブルで、日常通いしたくなる店だ。江戸時代からの伝統を受け継ぐ本格的な「二八そば」の風味や喉越しをじっくり味わおう。

昼限定メニューには、かけ蕎麦か盛り蕎麦に小さな丼がついたセットたぬき蕎麦かきつね蕎麦にひじきごはんがついたセットがある。セットの丼は、「とろとろ玉子丼」や「大山地鶏の焼き鳥丼」、「小海老のかき揚げ」、「厚焼卵と鶏そぼろ丼」などいずれも非常に豪華なラインナップ。限定メニュー以外にも、旬の食材を取り入れた季節の蕎麦やかき揚げ丼なども注文できる。2階建てで収容人数も54人と比較的多いので立ち寄りやすいのも便利だ。

■住所: 東京都品川区西五反田7-13-11
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩10分
■営業時間: 11:00-15:00、17:00-22:00
※土曜、祝日は昼のみ営業
■定休日: 日曜 

五反田駅東口⑧ パン オ フゥ

産地にもこだわる本格パンをイートインスペースで優雅に味わう


五反田の人気パン屋「パン オ フゥ」は1階がパン屋、2階がイートインスペースになっていて、ランチに立ち寄ることもできるので非常に便利。パンと一緒に頼めばドリンクが50円引きになる。注文を受けてから焼き始める「焼きたて! パン盛り合わせセット&トーストセット」は自家製スープとドリンク付き。パン好きにはたまらないスポットと言えるだろう。

陳列棚にはハード系のパンを中心に惣菜パンや焼き菓子まで、フランスのパン屋に並ぶラインナップが揃う。北海道産小麦「ゆめちから」を100パーセント使用したもちもちの食パン「ド ミ」を始め、いずれも素材から工程に至るまでこだわった本格派。フランス産バターを使用した「AOPクロワッサン」は12層と24層のものがそれぞれあり、食べ比べてみるのもおすすめ。注文が入ってから皮にクリームを詰める「シュークリーム」も大人気で、デザートにももってこいだ。

■住所: 東京都品川区東五反田3-20-14 高輪パークタワービル 1F
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩10分
■営業時間: 8:00-18:00
■定休日: 日曜、月曜

五反田駅東口⑨ ルパド ナオシマ

1000円以下の平日限定ランチで本格おばんざいに舌鼓


新鮮な海鮮や和食が楽しめる「ルパド ナオシマ」は、平日のみ実施しているランチタイムも大人気だ。ディナータイムの平均予算は5000円-6000円ほどだが、ランチでは1000円程度で本格的なおばんざいを味わうことができる。高級感溢れる内観でちょっとした非日常を味わえるのもうれしい。個室の用意もあるので、ゆっくり腰を落ち着けて過ごせるのもポイントだ。おひとり様用のカウンター席も用意されている。

ランチメニューは数種類あり、いずれも1000円以下。5種類程の日替わりおばんざいが食べられる「Naoshima御膳」は見た目も非常に華やかだ。ほかにも「御殿山御膳」や「国産鶏むね肉の竜田揚げ御膳」、「豚肉の生姜焼き御膳」、「信州蕎麦御膳」などがラインナップされている。いずれも小鉢がついていて、いろんな味に少しずつ舌鼓を打つことができる

■住所: 東京都品川区東五反田5-27-2 メインステージ五反田駅前 B1F
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩3分
■営業時間:
月曜-金曜は11:30-14:30、17:00-23:00
月曜-木曜、土曜は17:00-23:00
金曜、祝前日は17:00-23:30
■定休日: 日曜、祝日 

五反田駅東口⑩ 広州市場

ボリューム満点!ワンタンメンの人気店


11時から朝の4時まで営業している「広州市場」。昼はランチに、夜は居酒屋使いにとどの時間帯にも賑わいを見せる人気店だ。一番人気は「広州雲呑麺」で、そのほか「鶏と野菜の雲呑麺」、「漬湯海老雲呑麺」などラインナップも多い。11時から17時まで提供しているランチセットでは、雲呑麺に「煮豚飯」か「高菜飯」か「魯肉飯」のご飯もの一品が付いて850円と非常にお得に食べることができる。

雲呑麺は、具がたっぷり入った大きなワンタンが10個も入ってボリュームたっぷり。レンゲにワンタンを乗せて、卓上に用意されている調味料を自由にかけて食べるというスタイルだ。玉ねぎや生姜のみじん切り、ラー油など種類は様々で、自分好みに味を変えながら食べ進められる。スープは塩と醤油の2種類から選べ、店のおすすめは塩。ミニサイズも用意されている。


■住所: 東京都品川区東五反田1-21-11
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩2分
■営業時間:
月曜-土曜は11:00-28:00(翌4:00)
日曜、祝日は11:00-26:00(翌2:00)
■定休日: なし 

五反田駅東口⑪ 梅林

見た目も圧巻な山盛り肉ソース焼きそばに挑戦してみよう!


「梅林」は中華料理店ではあるが、特に焼きそば類のラインナップが豊富な店だ。「野菜やきそば」や「海老やきそば」など、焼きそばだけで10種類以上ものレパートリーが存在する。そのなかでも一番の人気を誇るのは「肉ソース焼きそば」で、メディアでも多数紹介されており、こちらを目当てに来店する人も多い。850円の普通盛りの時点で約1.5人前だという大ボリュームだが、プラス200円で大盛りにすることも可能。皿の上に山と盛られた大盛り焼きそばは見た目も圧巻だ。

肉や野菜がたっぷり入った具沢山のソース焼きそばは、ソースの甘さやしょっぱさのバランスも絶妙。キャベツや玉ねぎ、人参、ピーマンなどそれぞれの野菜の食感を味わいつつ、紅生姜で味を変えながらどんどん食べ進めていきたい。卓上には辣油や胡椒、からしも用意されている。

■住所: 東京都品川区東五反田1-24-1
■アクセス: JR五反田駅東口より徒歩5分
■営業時間:
月曜-土曜は11:00-22:00
祝日は11:00-21:00
■定休日: 日曜 

人気記事

新宿のおすすめ居酒屋
スカイビルからの梅田の夜景
池袋の居酒屋