利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は当社が提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。当社ウェブページを利用する皆さま(以下、「ユーザー」といいます。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。
当社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。http://www.howtravel.com/privacy-policy/

第1条(適用)

本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
  4. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  5. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  6. 他のユーザーに成りすます行為
  7. 当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  8. その他,当社が不適切と判断する行為

第3条(著作権、財産権、その他の権利)

本サービスを構成するすべてのデータ、記事、画像等のすべての著作権は当社に帰属します(一部広告物・第三者のコピーライト表示があるものを除く)。 
本サービスに掲載の情報等を無断で使用、転載、編集、引用した場合(キュレーション等への部分的利用を含む)、当社は、同違反者に対し、著作権法その他関連法令に基づく各処置(警告、告訴、損害賠償請求、差止請求、名誉回復措置等請求等)を行います。
当社の提供物が他者の著作権を侵害しているのではないかと良心に従って判断された場合は、以下の情報(項目番号に沿って)を当社までご連絡下さい。
1.当社が著作権を侵害しているページ情報
2.著作権が侵害されていると明確に特定できる材料
3.当社が回答するための連絡先
4.「私が著作権侵害ではないかと考える資料について、著作権者またはその代理人もしくは法令により、利用許諾がなされていないと良心に従い判断いたします。」との表現
5.「私は、偽証した場合には罰則を受けることを認識した上で、つぎのとおり宣誓します。この通知に記載された情報が正確なものであること、また私自身が、侵害された独占的権利の保有者であるか、あるいはその代理人であること」との表現
6.侵害を受けた独占的権利の保有者か、その正当な代理人であることを示す署名
当社は、通知書または反論書をご提出いただく前にあらかじめ利用者の法律顧問に相談されることをお勧めいたします。また、著作権侵害があったという主張が虚偽であった場合には、損害賠償責任(弁護士費用その他の費用を含みます。)に問われる場合があることにご留意ください。

第4条(サービス内容の変更等)

当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第5条(免責事項)

1.当社は本サービスの情報の最新性、正確性、完全性を保証するものではありません。本サービスを用いたユーザーあるいは第三者に生じた如何なる損害について、当社は責任を負いません。
2. 当社ウェブサイトから第三者のウェブサイトへリンクをしている場合及び第三者のウェブサイトからリンクをしている場合(以下、リンクサイト)において、その内容については、それぞれの責任において管理・運営されているものであり、当社が管理しているものではありません。ご利用については、それぞれのリンクサイトに掲載されている使用条件に従ってご利用下さい。当社は、当社ウェブページに掲載されている広告又はリンクサイトにおいて、ユーザーが購入した商品又は提供されたサービスについて一切責任を負いません。当社はこれらの商品・サービスに関し、苦情、クレーム、請求等には応じませんので、ユーザー自身が広告先又はリンクサイトに直接問い合わせるものとします。
なお、当社ウェブサイトにてリンクしているということは、当社が同リンクサイトの利用や、リンクサイトに掲載されている商品、サービス、会社等を推奨していることを意味するものではありません。

第6条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第7条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。


制定・改訂履歴
平成29年 2月18日 制定
平成29年 9月10日 改訂