シドニーの中国庭園の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

中国庭園
Chinese Garden of Friendship

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/10/slick_Chinese-Garden-of-Friendship-1080x810.jpg

概要

シドニー内の本格的な広東式庭園

Chinese Garden of Friendship

中国庭園は、タウンホールやダーリングハーバーの南に位置する広東式の庭園である。
シドニーと中国の広東州が姉妹都市として提携を結んだ記念に1988年に建設された。
シドニーの中心部にありながら、まるで、中国広東州に訪れてきたような錯覚を覚えるほど本格的な広東式庭園となっている。

御影石で作られている獅子、二重の塔、風に揺れる柳、池に架かる橋、庭園を映す池は、どれも芸術的な美しさを醸し出している。

高層ビルが立ち並び、人々の活気で賑わうハーバーストリートの西側に位置する庭園の中は、都会の雑多な空気と喧噪を忘れさせてくれるかのように静かで落ち着いた佇まいで、訪れる人々を癒してくれる。

庭園内には、中国茶が提供されるティーハウスもあるため、観光に疲れたら美しい庭園を眺めながら中国茶を飲みながらのんびりと過ごすのもおすすめだ。

(Photo by Matt Chan Taryn
)

シドニー旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
シドニーのホテルからの夜景
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク