ウェストフィールド・シドニーでのお土産情報、行き方、営業時間

ウェストフィールド・シドニー
Westfield Sydney

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/10/slick_Westfield-Sydney-1080x717.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

高級フードコートがあるシドニータワー下の巨大ショッピングセンター


ウェストフィールド・シドニーは、シドニー・タワー・アイの下にあり、隣接するデパートのデビッド・ジョーンズやマイヤーへの専用通路もある立地抜群の超巨大ショッピングモールだ。

マーケット・ストリート沿いにあるレベル2のフロアには、カジュアルブランドが多く入っており、レベル3-4のフロアには、世界中に名前を知られている超一流高級ブランドが数多く集まっている。
レベル1にはTシャツ専門店やカフェ、雑貨やアクセサリーなどの店舗が入っている。

レベル5のフロアは、フロア全体がフードコートとなっている。
ここのフードコートは、人混で騒々しい従来のフードコートのイメージとはをくつがえしているかのようだ。
高級感溢れる空間は、インテリアにも嗜好が凝らされている。
間接照明を使った心地よい明るさは居心地の良さを引き立てており、プライベートエリアを持つ店舗さえもある。
本格的な料理を楽しむことも人気店もたくさんあるので、食事目的でここを訪れるのもおすすめだ。

見どころ

有名ブランドからカジュアルブランドも目白押し

Westfield Sydney

ウェストフィールド・シドニーは、広大な敷地で、店舗数も圧倒的な数となるので、お目当てのショップを効率よくまわるには、ショッピングを始める前に店舗見取り図を手に入れておくことをおすすめする。

入っている店舗は、ミュウミュウ、グッチ、サルヴァトーレ・フェラガモ、シャネルなどのヨーロッパの超一流高級ブランドから、ZARAやGAPといったカジュアルブランド、キューというオーストラリアの有名老舗ブランド、自然派コスメのジュリークなど様々だ。
ウインドウショッピングしながら歩いていると、きっと気に入るものが見つかるはずだ。

高級ブランドを買いたい人、カジュアルブランドを買いたい人、オーストラリアのファッショントレンドを知りたい人は、ぜひウェストフィールド・シドニーに足を運んでみよう。

シドニー旅行者の必読記事

(Photo by Kerrie - in Sydney Jeremy Keith Newtown grafitti)

人気記事

外貨両替窓口
シドニーのホテルからの夜景
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク