スポンサーリンク

アリアンツ・スタジアムの観光情報(料金・行き方・営業時間)

アリアンツ・スタジアム
Allianz Stadium

2017/05/05 更新

Allianz Stadium

概要

ラグビーやサッカー観戦なら

Allianz Stadium

アリアンツ・スタジアムは、1988年シドニー・スポーツ・グラウンド跡地に建設された競技場だ。
現在の名称は、2012年から使われており、それ以前はオージースタジアムとも呼ばれた。
オーストラリアのプロサッカー1部リーグ(Aリーグ)のシドニーFCが、リーグ加入以来本拠地として使用してきている。
シドニーFCは、かつてキングカズこと三浦和良選手も、レンタル移籍として加入しプレーをしたクラブで、日本人にもなじみ深いスタジアムだ。

サッカー以外にも、この競技場ではナショナル・ラグビー・リーグや、国際ラグビー・ユニオンの試合が開催され、スポーツ好きなら一度は行っておきたいスタジアムだ。

アリアンツ・スタジアムは、フィールドに近いところから離れた観客席へと傾斜がつけられている。
そのため、すべての座席で観客は臨場感たっぷりの中、フィールドの近くで試合を観戦することができる。

(Photo by lindsaybridge Simon_sees)

シドニーの危険対策

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク