特集

saipan

サイパンのお勧め定番観光スポット10選

初めてサイパンに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

サイパン島南部×観光

6件

Forbidden Island

1

禁断の島

体力は必要だが、冒険・探検好きならば外せないポイント

サイパン島の東海岸から見える、ぽつんと浮かんだ孤島。この島は「禁断の島」と呼ばれており、周辺が海洋保護区となっていることからほとんど手つかずの自然を楽しむことが出来る場所として人気を集めている。美しい海を楽しむことが出来る場所の多いサイパン島の中でも、この島周辺の海は格別の美しさである。海洋保護区から少し離れた場所ではシュノーケリングも楽しむことが出来、美しい海を実際に入ることで堪能することが可能だ。

Mt.Tapochau

2

タポチョ山

サイパン島のシンボルに登り、山頂から北マリアナ諸島を一望

サイパン島の中央部に位置しているタポチョ山は北マリアナ諸島では最も高い山ではあるが、その高さはおよそ473メートルと、それほど高い山ではないのが特徴である。しかし、タポチョ山の山底は世界で最も深い海溝であるマリアナ海溝の最深部近くに存在し、そこから測るとその高さは11,384メートルにもなり、ハワイ・マウナケア山と並んで世界で最も高い海底山となっている。

Laulau Beach

3

ラウラウ・ビーチ

日本人はもちろん、多国籍なダイビング好きが集まるビーチ

サイパンの東側、ラウラウ・ベイを望む場所にあるのが、ラウラウ・ビーチだ。ビーチ周辺は細い道が整備されているのみであり、観光地化されているサイパンの中では比較的昔ながらの姿を保っているエリアだと言えるだろう。

スポンサーリンク

Landing Beach

4

ランディング・ビーチ

夕焼けを目に焼き付けなければ、サイパンから帰れない

サイパンの中西部、ススぺエリアに隣接するような形であるのが、ランディング・ビーチである。ビーチ周辺にはカノアリゾートなど、サイパンを代表するようなリゾートホテルが立ち並んでおり、観光客の数も多くなっている。そんな中でもランディング・ビーチは常に綺麗に整備されており、美しい水面を通年で楽しむことが出来る。

南海岸(ラッダービーチ)

テニアン島を望むロケーションは最高。景観を楽しむビーチ

サイパン島の南端に位置する南海岸は「ラッダービーチ」とも呼ばれ、サイパン島内でも特に美しい景観を楽しむことが出来るということで評判のビーチである。両側を岬に囲まれており、岬と海、そして遠くに望むテニアン島の島影が絵になる光景を作り出し、素晴らしいロケーションを楽しむことが可能だ。

聖母マリア像

ひっそりとしたパワースポットは、地元民の鋭気を養う場

サイパン島中部、市街地から少し離れた地元民の多いエリアに、この聖母マリア像は鎮座している。この像は太平洋戦争終結後、地元の人々が戦争を生き延びたことを神に感謝し、サンタローデスマリア像を祀ったものだ。マリア像はその後長きにわたって、観光客向けというよりも地元の人々にとってのパワースポットとしての役割を果たし続けている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク