スポンサーリンク

サイパンのタクシーの料金、乗り方、予約方法、注意点

サイパンのタクシー

2017/05/05 更新

saipan-taxi
  • データガイド

スポンサーリンク

スポンサーリンク

料金体系

自由に動き回れるレンタカーや気楽なシャトルバスなどサイパンでの交通手段はいくつかあるが、目的地まで直行で連れていってもらえ、人数によっては送迎バスなどよりお得になることもあるタクシーもやっぱり便利。目的やスケジュールに合わせて、交通手段や観光ツアーをうまく組み合わせて効率よく移動しよう。

メーター制

走行距離と時間によって料金が加算される。
(定額サービスを提供する会社もあり)

料金

・初乗り料金:最初の1.5マイル(約2.4キロメートル)まで$2.50
・その後1/4マイルまたは待機時間2分毎に$0.75加算

※追加料金がかかる場合
・スーツケースなどの大きな荷物1個につき$1

チップ

・目安は料金の10-15パーセント程度。料金+チップで切りのいい金額を(セント単位を切り上げまたは切り捨てて)紙幣で支払うのがスマート。
・ほかに、ホテルやレストランのスタッフにタクシーを呼んでもらった場合は$1-2程度、配車スタッフなどに荷物を運んでもらった場合は1個につき$1程度が目安。

乗り方

システムは基本的に日本のタクシーと変わらない。ただし流しのタクシーはいないので、空港やホテル、ショッピングモールのタクシー乗り場で乗車するか、ホテルやレストランのスタッフに呼んでもらおう。

一部ホテルからTギャラリアサイパンby DFSまでタクシー代が無料になるサービスあるので、事前に旅行会社や宿泊ホテルに確認しておこう(Tギャラリア専用入口まで行く場合のみ、途中下車した場合などは通常のメーター料金が適用される)。

ポイント
・ドアは自動ではないので自分で開ける。
・少額の支払いの場合$50紙幣や$100紙幣は受け取ってもらえないことがあるので、予め小額紙幣を用意しておくか、乗車前にドライバーにおつりがあるか確認しておこう。
・車内に忘れ物をしたり、トラブルがあったりした時のために、レシートをもらっておくことをおすすめする(会社名や車両の登録番号、連絡先などが書かれているため)。
・降車する際もドアを閉め忘れないようにしよう。

予約方法

通常は前述の通りタクシー乗り場で乗車するかホテルなどのスタッフに呼んでもらうが、事前にチャーターを手配しておきたい場合は、下記サイトから日本語で予約が可能。

老舗ランドオペレーター「サイパンサンコー」
タクシーチャーター
・1-4名乗り:2時間$60、延長1時間$30
※2016年3月までの内容/料金。4月以降は変更になる場合あり、HPを確認すること。

現地ツアー予約専門サイト「VELTRA」
日本語ガイド付きの車のチャーター
・1-4名乗り:90分$120、180分$240、270分$360
・5-9名乗り:90分$180、180分$360、270分$540
※催行はパウパウツアーズ(2名以上の参加で催行)。
※年齢にかかわらず1名とカウント。

その他注意点

・サイパンでは多くのホテルが契約タクシーを持つことなどからも比較的安心してタクシーを利用できるが、空港や街中で白タクのドライバーが声をかけてきても着いて行かず、必ず正規のタクシーを利用しよう。
・正規タクシーは車体の屋根に「TAXI」のサインがあり、サイドのドアには会社名と車両ナンバーが記されている。車内には料金メーターがあり、ドライバーの顔写真付きライセンスカードが掲示されている。
・通常サービスの場合、リセットされたメーターが乗車後$2.50(初乗り料金)から動きだすことを確認しよう。
・英語で行き先が伝わるか心配な場合は、ガイドブックやスマートフォンの画面などを見せて確認してもらえば確実。
・何かトラブルがあった場合は、会社名とドライバーの名前、車両ナンバーを控えておいてタクシー会社に連絡するか、ホテルのスタッフなどに相談して対応してもらおう。

サイパンの危険対策


(Photo by Hajime NAKANO)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク