セント・ピータース・エピスコパル教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

セント・ピータース・エピスコパル教会
St.Peter's Episcopal Church

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2016/03/10492391_1396205390602008_3113392662227998340_n-1080x409.jpg

概要

オアフ島最古の美しいステンドグラス

St.Peter's Episcopal Church

ダウンタウンの中心地にあり、青空に映えるとがった三角屋根と真っ白い壁が美しいこの教会は1914年に創建された。一番の特徴は祭壇の後ろにある十字架のモチーフのオアフ島最古のステンドグラスだ。祭壇の左右にも聖書をモチーフとした異なる色調のステンドグラスが並び、1日を通して差し込む光が異なる雰囲気を醸し出し、教会内を美しく彩る。祭壇や椅子などはハワイで最高級と言われるコア・ウッドを使用しており、気品と風格を感じさせる。

毎週木曜日の18時からジャズの晩課がある。参加自由。

ハワイアンウェディングの教会としても人気がある。但し、比較的交通量の多い道路に面していること、あまりハワイらしいロケーションではないこと、庭が狭いなどもあるが、ほかの教会と比べて比較的リーズナブルなのと、日系の牧師先生が多いため、日本語での挙式も行ってくれることや、さほど大きくない教会のため、少人数での挙式で選ばれることが多い。

ハワイ旅行者の必読記事

(Photo by St.Peter's Episcopal Church Facebook St.Peter's Episcopal Church Facebook)

人気記事

ハワイのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク