スポンサーリンク

ハワイのコナ国際空港と市内へのアクセス

ハワイのコナ国際空港と市内へのアクセス

2017/02/22 更新

kona-international-airport
  • データガイド

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

ハワイ島西海岸のコナ国際空港(Kona International Airport/KOA)はカイルア・コナ(Kailua-Kona)から北西におよそ12キロメートル、ワイコロア(Waikoloa)からは南西におよそ40キロメートルのところに位置する小さな空港。2010年までJALが成田-コナ路線を運航していたが、現在日本からの直行便はなくホノルル乗り継ぎが一般的。

壁のないオープンエアの平屋の建物が並ぶターミナルが南国ムード全開。待合エリアには屋根がない所もあるので日焼け対策はしておきたい。

コナ国際空港 公式HP(英語)

出発から到着まで

■ターミナル
・ターミナル1(Terminal 1)ロビー1 / ゲート1-5 / バゲージクレームA
ハワイ諸島間のフライトとアメリカ国内線、国際線の発着。

・ターミナル 2(Terminal 2) ロビー2 / ゲート6-10 / バゲージクレームB
ハワイアン航空(Hawaiian Airlines)などによるハワイ諸島間のフライトとアメリカ国内線の発着。

※ロビー3はターミナル1と2の間、オニズカ・スペースセンター(記念館)奥。
※モクレレ航空(Mokulele Airlines)は敷地内南側のコミューターターミナルを使用。メインターミナルから無料シャトルあり。

各ターミナルのマップ

■出発
各航空会社カウンターでチェックイン⇒セキュリティチェックを通過し搭乗ゲートへ。シーズンにより手荷物検査に時間がかかることも。

■到着
預けた荷物を受け取り、出口または各交通機関の乗り場まで。

コナ空港のサービス

■サービス・施設
・インフォメーションデスクは毎日7:45-21:00の営業。
・各ターミナルにATMあり。
・セキュリティ強化のため手荷物預かり所/ロッカーなし。
・喫煙可能な場所は屋外駐車場のみ。喫煙所以外での喫煙は法律により禁じられている。

■ショップ・飲食店
制限エリア内にレストラン、ギフトショップ、キオスク、レイスタンド(花屋)あり。

■ラウンジ
ハワイアン航空のラウンジはゲート10隣。

■Wi-Fi
なし

空港から市内へのアクセス

シャトルサービス(Shuttle Service)

コナ国際空港-主要ホテル間を結ぶ乗合シャトルバス。乗客の目的地を巡るため停車順により時間がかかることも。スピーディシャトルなど到着エリア内のサービスカウンターで手配可能な会社もあるが、事前に予約を済ませておいた方がスムーズ。

ジャックス・ハワイ(Jack’s Hawaii)は、コナ国際空港-カイルア・コナ、ワイコロア、ケアウホウ(Keauhou)、サウスコハラ(South Kohala)のホテル間往復送迎をしてくれる。ハワイ島にある日本人対象のツアー会社。

■所要時間
カイルア・コナまで30分-。
ワイコロアまで40分-。

■料金
大人往復$51(2人以上で予約時の1人当たりの料金、1人の場合割増あり、片道も同料金)
※スーツケース無料、ゴルフバッグ片道$4.99、サーフボード片道$18.10。
(チップは荷物1個につき$1が目安)

■乗り場
予約確認書で指定の場所で日本語スタッフが待機、乗り場へ案内。

■チケット
2日前までにHPから予約。

ジャックス・ハワイ 公式HP(日本語)

スポンサーリンク

タクシー

kona-international-airport

■所要時間
カイルア・コナまでおよそ15-20分。
ワイコロアまでおよそ25-35分。

■料金(メーター制)
カイルア・コナまでおよそ$25-30。
ワイコロアまでおよそ$60-70。
(チップは料金の15パーセント程度が目安)

■乗り場
各ターミナル到着エリアを出たところ。

レンタカー

kona-international-airport

専用シャトルで各営業所へ移動し、手続きとピックアップ。

■レンタカー会社
Alamo(日本語)Avis(日本語)Budget(日本語)Dollar(日本語)Enterprise(英語)Hertz(日本語)National(英語)Thrifty(英語)が利用可。

■各社シャトルバス乗り場
各ターミナル到着エリアを出て正面を渡ったところ。

ハワイのコナ国際空港と市内へのアクセスの危険対策


(Photo by Mike McCune Adrian Sclafani)

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク