ハワイのカフルイ空港と市内へのアクセス

ハワイのカフルイ空港と市内へのアクセス

2017/07/26 更新

kahului-airport

データガイド

概要

特徴

カフルイ空港内

中央マウイにあるカフルイ空港は、マウイ島の商業と金融の中心カフルイから東におよそ4キロメートル、車で10分ほどのところに位置する空港。カフルイ空港に就航するフライトの多くはホノルル国際空港発着便(飛行時間は40分程)。日本からの直行便はないため現在はホノルル乗り継ぎが一般的だが、将来的には日本とカナダから定期便を就航する国際空港に昇格するべく拡張計画が進行中だ。喫煙可能な場所は屋外の駐車場のみ。喫煙所以外での喫煙は法律により禁じられている。

ローカルな雰囲気も楽しめる南マウイのキヘイや高級リゾート地ワイレアに滞在する場合は車で20分-30分、西マウイの一大リゾート地カアナパリや静かな大人のリゾート地カパルアへは、西マウイ森林保護区を大きく南回りに迂回して車で50分-60分ほどで行くことができる。

ターミナル「メインターミナル」と「コミューターターミナル」の2つで、ターミナル間は徒歩で移動が可能。メインターミナルは主にハワイアン航空グループとアイランドエアーが運航するハワイ諸島間のフライト、アメリカ国内線とカナダからの国際線フライトが発着。コミューターターミナルはメインターミナルの北側、レンタカー会社カウンターがある建物の奥にあり、モクレレ航空が運航するハワイ諸島間の定期便のほか、チャーター便や遊覧飛行などを扱うツアー会社が使用しており、TSAセキュリティチェックがない。

カフルイ空港 公式ホームページ(英語)

各ターミナルのマップ

出入国、乗り継ぎ

カフルイ空港の乗り継ぎ

■出発
出発エリアは各ターミナル1階。各航空会社カウンターでチェックイン⇒セキュリティチェックを通過し、搭乗ゲートへ。

■到着
到着エリアは各ターミナル1階。預けた荷物を受け取り、空港内のサインにしたがって出口または各交通機関の乗り場まで。

Wi-Fi

カフルイ空港のインターネット環境

Wi-Fiサービスはない。メインターミナル2階制限エリア内に6か所(ハワイアン航空待合エリア、ゲート9・15・21B・33・35付近)有料のインターネットステーションあるので活用しよう。料金は$0.20/分。

お土産、レストラン

カフルイ空港のショップ

メインターミナル1階にギフトショップとレイスタンド(花屋)がある。ショップの数は少ないが、制限エリア内2階中央のDFSギャラリアではハワイアンジュエリーの有名店「マウイダイバーズジュエリー」や、ハワイの老舗Tシャツ店「クレイジーシャツ」、お土産の定番「ハワイアンキング」のチョコレートなどの取り扱いもある。高級ブランドは出店しておらず、あくまでお土産を買いたい人向きだ。

また、1階到着エリアと2階中央にスターバックス、2階中央とゲートエリアにバーやグリルレストランがある。

両替所、ATM他

カフルイ空港の両替え

空港内各所にあるインフォメーションデスクは毎日7:45-21:45の営業。ATMはメインターミナル1階出発エリア、到着エリア、2階中央の3ヶ所所にあり、空港内では両替もできる。セキュリティ強化のため手荷物預かり所やロッカーはない。


必見情報
マスターカードが旅行用プリペイドカードを発行している。空港や街中にあるATMで現地通貨で引き出せるほか、マスターカード利用可のお店での支払いにも使える。万が一財布を盗まれたとしても、24時間対応のコールセンターに電話してすぐに利用を停止できる。多額の現金は危険なので持ち歩かず、必要な分だけATMから引き出しながら旅行をしよう。

➡ 海外専用プリペイドカードはこちら

ラウンジ

ハワイアン航空のラウンジはゲート17の反対側にある。プライオリティパス(年会費を支払う事で世界中900ヵ所以上の空港ラウンジに無料で入場できるパス)を使って入場可能なラウンジはない。

➡ ラウンジが利用できるクレジットカードはこちら

カフルイ空港から市内へのアクセス

カフルイ空港からの主な交通手段はシャトルバス、タクシーまたはレンタカー。片道$2と格安の路線バス「マウイバス(Maui Bus)」も乗り入れているが、膝の上に乗る手荷物しか持ち込めないため空港からの移動向きではない。

シャトルバスで市内へ

kahului-airport

マウイ島南西部(南マウイ)や北西部(西マウイ)の主要ホテルやリゾートを巡回する乗合シャトルバス。乗客の目的地を巡るため停車順により時間がかかることもあるが、一律料金なので渋滞があっても安心。メインターミナル1階到着エリアにスピーディシャトル(Speedi Shuttle)などのカウンターあり。

ロバーツハワイ(Roberts Hawaii)は事前予約不要で、カフルイ空港-カフルイ、キヘイ、ワイレア、マケナ(Makena)、ラハイナ(Lahaina)、カアナパリ、ホノコワイ(Honokowai)、カハナ(Kahana)、ナピリ(Napili)、カパルアのホテル間の送迎。※1台につき停車ホテルは5か所までと限定されているので、巡回時間が長くならずスムーズ。

■所要時間
ワイレアまでおよそ35分-。カアナパリまでおよそ50分-。カパルアまでおよそ60分-。

■料金
ワイレアまで大人片道$24、往復$43。カアナパリまで大人片道$34-$38、往復$61-$69。カパルアまで大人片道$44、往復$79。1人あたり手荷物1個+スーツケース(ゴルフバッグも可)2個まで無料。追加荷物(ゴルフバッグ含む)1個$5、サーフボード$15。チップは荷物1個につき$1が目安。

■カウンター
メインターミナル1階到着エリア。営業時間は5:30-その日の最終便。

■乗り場
黄色いアロハシャツを着た係員がメインターミナル1階到着エリアで出迎え、乗り場へ案内。

■チケット
オンライン予約またはカウンターで購入。

ロバーツハワイ 公式HP(英語)
※日本語サイトもあるが、現在マウイ島の空港送迎は日本語サイトでは予約不可。

トラベルドンキー 公式HP「マウイ島空港送迎」(日本語)
※同サービスを日本語で予約できる海外現地ツアー専門サイト(催行は上記のロバーツハワイ、係員やドライバーは通常英語で対応)。

タクシーで市内へ

kahului-airport

■所要時間
ワイレアまでおよそ30分。カアナパリまでおよそ50分。カパルアまでおよそ60分。(渋滞がない場合の目安)。

■料金
料金はメーター制。ワイレアまでおよそ$60-$75。カアナパリまでおよそ$100-$120。カパルアまでおよそ$125-$145。チップは係員に荷物を運んでもらった場合1個につき$1、また料金の15パーセント程度が目安。

■乗り場
メインターミナル1階到着エリアを出たところ。

レンタカーで市内へ

kahului-airport

空港でレンタカーを手配しておけばその後の観光がスムーズだ。

■レンタカー会社
空港内にカウンターがあるのはAlamo(日本語)Avis(日本語)Budget(日本語)Dollar(ダラー/日本語)Enterprise(英語)Hertz(日本語)National(英語)Thrifty(英語)の8社。各社カウンターは、メインターミナル1階到着エリアを出て右手のカーレンタルビル(Car Rental Building)内。各営業所までは無料のシャトルバスで数分。

■シャトルバス乗り場
カーレンタルビル裏側。

(Photo by Erica Schoonmaker Shinichi Haramizu Mark Goebel Mark Goebel Mark Goebel Mark Goebel)

日本-ハワイ間のフライトで得られるマイル

  • マイレージ情報
    出発地 貯まるマイル数
    東京/成田 7864マイル
    東京/羽田 7864マイル
    大阪/関西 8414マイル
    名古屋/中部 8240マイル
    日本-カフルイ空港間の直行便は就航していない為、ホノルル空港で乗り継ぎした場合のマイル数を記載。参考として、1万マイルで東京-大阪間の航空券に、2万マイルで東京-グアム間の航空券に換えることができる。

    ※マイル数は往復分を表記
    ※航空会社や利用する時期、割引によってマイル数は変動する

    ➡ 【貯めなきゃ損】マイルの貯め方・使い方の徹底解説はこちら

  • ハワイ旅行者の必読記事

    ハワイの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!

    海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!

    マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!

    海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

    人気記事

    ハワイのホテル
    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク