トロントの公園・広場人気ランキング

公園・広場・通り

62件

コリアタウンの夜景

1

コリアタウン

本格的な韓国料理を堪能できる、コリアタウン

北米大陸最大級の規模を持つトロントのコリアタウン。1960年代後半から1970年代初頭にかけて韓国移民が急増したことにより築かれた。

ハイパークのオブジェ

2

ハイパーク

市内最大級の公園

総敷地面積約161ヘクタールという広大な土地を持つ、トロント市内で最大の規模のハイパーク。1836年、初めてトロントを測量したことで知られる建築家John George Howard(ジョン ジョージ ハワード)が寄付した土地が基となってできた公園で、その住居はColborne Lodg(コルボーン ロッジ)という名前で現在も園内に保存されている。

緑豊かなエドワード ガーデン内

3

エドワード ガーデン

紅葉の名所として人気の公園

ダウンタウンから約30分の郊外に位置する、エドワードガーデン。もともともは実業家として知られたRupert E. Edwards(ルパートEエドワーズ)氏によって個人の避暑地として築き上げ管理されていた土地を、1955年にトロント市が譲り受けたことによって市民に開放される公園となった。

スポンサーリンク

no-image

4

Kariya Park

no-image

Gairloch Gardens

no-image

Larder River Provincial Park

no-image

Lakefront Promenade Park

スポンサーリンク

no-image

Jack Darling Memorial Park

no-image

J.C. Saddington Park

no-image

Brueckner Rhododendron Gardens

スポンサーリンク

スポンサーリンク