海雲台市場でのお土産情報、料金、アクセス・行き方、営業時間

海雲台市場
해운대시장 (ヘウンデシジャン)

2017/07/03 更新

http://maps.googleapis.com/maps/api/streetview?size=1080x9999&location=35.160592%2C129.161379&fov=81.4698&heading=-320.92&pitch=3.98&key=AIzaSyBHfo6k_qeF5rkCk_gkCp9uIU_asZOatUM

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

有名なビーチの近くにある市場

海雲台は国際市場チャガルチ市場などに比べると、少しこじんまりしている市場。
しかし側に夏の観光地で有名な海雲台ビーチがあるので、観光シーズンになるととても賑わうことがある市場だ。
地元民からも愛され、長きにわたって海雲台地域の人々を支えている。

この市場の全長は約50メートル位になっており、ゆっくり歩いても約10分程で通り抜けられる。
しかし市場の中には食事処やお土産屋などがたくさんあり、本場韓国の料理を味わえる場所になっている。

見どころ

①落ち着いた雰囲気

この市場は、他の市場に比べると規模は小さく、徒歩でも10分から15分で全てを見ることができる。
市場には海産物、野菜、食べ物屋、肉屋など主に食に関する店舗が多い。
シーズン以外はあまり人も混み合ってなく、落ち着いた雰囲気を味わえる。

韓国に旅行や観光に行くと、つい有名なチャガルチ市場国際市場等に行き、お土産を買ってしまいがちなのだが、落ち着いてじっくり品定めをしたい方には、この海雲台市場がオススメである。

値段はもちろん安く、混雑していないので、しっかり自分の欲しいものを選ぶことができる。

②伝統的な市場

海雲台は、昔から現在に至るまで地元民や韓国の人の生活に携わる市場として活躍してきた。
市場の規模は小さいが、中には古くからやっている店もたくさんあり、今でも地元民の憩いの場所として利用されている。

近代的な街並みやビーチにはアンバランスなこの市場だが、昔ながらの伝統を感じさせる味のある市場としても観光客にも人気がある。
ビーチからも200メートル程しか離れておらず、アクセスもいい。
落ち着いた雰囲気の中には伝統のある気品がある。

釜山旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
釜山のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク