スポンサーリンク

ヘイワード・ギャラリーの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ヘイワード・ギャラリー
Hayward Gallery

2017/05/05 更新

Hayward Gallery

概要

サウスバンク地区にある現代アート美術館

Hayward Gallery

1968年にサウスバンク・アートセンターの一部として開館した、テムズ川沿いにある小さな現代アート美術館が、「ヘイワード・ギャラリー」だ。

常設的な展示はなく、特別展やイベントを中心に運営されているのは、ヘイワード・ギャラリーの特徴だ。
毎日の展示内容はウェブサイトでチェックできるので、訪れる際は事前に見ておきたい。
ロンドンの他の美術館とは違い有料だが、展示内容によっては非常に楽しめるだろう。

敷地は小さいが施設は充実しており、ミュージアムショップやクローク、隣にはスターバックスコーヒーなど休憩もできるようになっている。

ロンドンの危険対策


(Photo by Damian Cugley the_dead_pixel)

人気記事

ザ ゴーリングの中庭
海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク