フェントン・ハウスの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

フェントン・ハウス
Fenton House

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/07/slick_Fenton-House-1080x810.jpg

概要

貴重な古楽器コレクションと庭園が魅力的な家

Fenton House

古楽器と庭園を見に旅行者が訪れるのが、「フェントン・ハウス」だ。
17世紀にハムステッドの高台に建てられた商人の家が公開されて、現在のフェントン・ハウスとなった。

レンガ造りの建物に興味を引かれるが、多くの旅行者の目を引き付けるのが古楽器だ。
年代物のチェンバロや、ピアノ、ハープなどは貴重なコレクションで、装飾にも年代を感じさせる品である。

フェントン・ハウスのもうひとつの見どころは、「ウォールド・ガーデン」だ。
丁寧に手入れされている庭園は見事の一言で、華麗なバラが咲き乱れるエリアや、リンゴの木の果樹園など、幾つかのガーデンを楽しめる。
ハムステッドの人々にとっての憩いの場ともなっている場所だ。
ナショナルトラストの管理によって美しく保たれている庭園は、多くの旅行者の心も癒している。

ロンドン旅行者の必読記事

(Photo by Brian Adamson Tony Hall)

人気記事

外貨両替窓口
ザ ゴーリングの中庭
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク